IRIS
  
 その昔、本邦の西国に「扶桑木(ふそうぼく)」と称する大木があり、外国の船がはるかにこの扶桑を認めて、日本の目当てとしたことから日本を「扶桑国」と言った、という俗説があります。また、中国のある字説に、太陽が木の下にあるのを「杳(ヨウ、くらい)」、木中に昇るのを「東」、木の上にあるのを「杲(コウ、あかるい)」とし、そこで言われる木は中国の東方の島(日本)にある「扶桑」であるとしています。 
中井竹山は、これらを俗説とはしなが... 続きを読む




古代語
 上代 奈良時代(710年-794年)まで
 中古 平安時代(794年-1185年) 約400年間 鳴くようぐいす平安京

近代語
 中世 鎌倉、室町、安土桃山時代(1185年-1603年) 約400年間 いい箱作ろう鎌倉幕府
 近世 江戸時代(1603年-1868年) 265年間 ヒーローおっさん徳川家康
 近代 明治、大正、昭和20年終戦(1868年-1945年) 77年間 威張ろうや 明... 続きを読む