IRIS

 言語の特性を知るにあたって、その背景にある宗教との関係を知っておくことは重要である。宗教的価値観によって発生する言語は様々に変化し、その言語によって人々は考え、行動するのである。今日は、現在世界的な戦争やテロの原因となっているキリスト教とイスラム教、その母体となるユダヤ教について、岐阜大学の小澤克彦名誉教授の解説を引用してみよう。

「ユダヤ教」「キリスト教」「イスラーム」三つの宗教の関係

はじめに
 西洋と中東の争いは「政治的な要素、侵略」という性格が強いですが、... 続きを読む