IRIS

Q ネズミ講やマルチ商法と どう違うのですか?

 

A 法律の先進国アメリカのビジネスです

---Read More---

 

ネズミ講(無限連鎖講)とは、会員の出資金が配当される仕組みで、子会員の出資金で親会員が利益を得る仕組みです。

ネズミ講が違法なのに対し、マルチ商法は合法ですが日本では誤解が多いビジネスです。それは限りなく違法に近いマルチ商法が多いからです。

ところが、アメリカをはじめとする法の整備が進んでいる市場では、Multi-Level Marketing( MLM:マルチレベルマーケッティング)やDirect selling(ダイレクトセリング)もしくはNetwork Marketing(ネットワークマーケティング)と称され、10兆円以上の規模を持つ流通形態として多くの消費者に親しまれているのです。

大切なのは、法律を守って真摯にビジネスを行うことです。強引な勧誘や不実の告知は違法行為となり処罰の対象となります。ビジネスの説明をする際には、会社公認の資料を使い誤解のないように努めてください。

 

0 コメント