IRIS

 今日は、御依頼があって、太宰府へ行ってきました。

  お話が終わった後で、すぐ近くに 「 竈門(かまど)神社  」 があり、長いこと福岡にいるのですが、今回初めて来たのでお参りさせて頂きました。

御祭神は、
   玉依姫命(たまよりひめのみこと)
   応神天皇(おうじんてんのう)
   神功皇后(じんぐうこうごう)

で、落ち着きのある、歴史を感じる神社でした。 空気もとても清らかで、すがすがしい感じがしました。

厄除(やくよけ)・方除(ほうよけ)のお神さまと信仰が厚く、若い女性を中心に縁結び(良縁)のお神さまと親しまれているそうで、私がお参りした後で、若いカップルが上がってきました。 私は別に御縁のお願いをしたのではありませんよ。(笑)    太宰府駅から、小さな  【まほろば号】 というバスで10分ほどです。

http://www.dazaifutenmangu.or.jp/kamado/index.htm

4 コメント

ラムネさん、ありがとうございます。
静かで、とても空気がきれいなところでしたよ。浄化されているのかな? 日本の歴史の源なのでしょうね。
ひんやりしたやわらかな風と温かい日差があり、心が落ち着くところでした。 游雲 (2011-04-20 01:06)
mayumiさん、ありがとうございます。
桜はまだ少し咲いていましたよ。櫻さんと楽しくお話を頂きました。明るい方ですね。あの場所では、幟が目立ちそうです。
看板となれば2方向から見えるものでないとね。
ご依頼のイメージを、お送りしました。気に入ってもらえると良いのですが。「まほろば号」名前がよいですね。SUICAも使えました。次は秋かな? 游雲 (2011-04-20 00:58)
素敵な場所ですね。
心が癒されます。 ラムネ (2011-04-19 21:35)
今日はありがとうございました。
先週でしたら、満開の桜が出迎えてくれたかもしれませんね。
でも、秋には紅葉狩りができますので、今度はぜひ奥様とご一緒にお訪ねくださいませ。
また小さなバスに揺られて(^.^) mayumi (2011-04-19 16:12)