IRIS
土曜日は通常は暇な事が多い、特に朝方は暇だね。朝のうちに整骨院へ治療に行って市内を流すが手が挙がらない。いつも昼の休憩に使う港園は土曜日は家族ずれなどで駐車場が満杯の事が多いので家に帰って食事をする事にしている。そして30分くらいお昼寝だね、、市内の中心部に向かっていると、ある住宅街にある賃貸マンションに配車になった、間もなく20歳代と思われる女性が乗車。「○○にあるホテル○○○○お願いします」 ん??確かファッションホテルだよな? お客さん、○○のところですか? すると、「そうです」。こんな時間に若い... 続きを読む
1回目に本船に乗船した時に甲板部のクオーターマスター(操舵手)にボトルシップの作り方を習い、すっかり上達した。もともと自分で言うのもなんだが子供の頃から手先が器用な方だ、乗組員から頼まれてスコッチウイスキーのジョニーウオーカーの瓶に入れるんだが腕も上達し物足りなくなり大きなウイスキーの空瓶(サントリーレッドなど)に作るようになった(写真)。瓶の本体部から入口が急に細くなるので作る難易度は高い。海が凪の時(船が揺れている時はダメだね)、暇に任せて焦らずにじっくりと向かう、大きな瓶に作るのは片航海に... 続きを読む

腹の立つ女

朝の8時前だ、駅前を走っていると、ピンポーン、ピンポーン、指令がきた。内心、随分と遠くまで配車だ、近くに空車の車はいないんだろうぜ、10分以上はかかりそうだ!指定のコンビニへ着くと50歳代と思われる女性が、遅いなー!と言うような顔をして立っている。○○さんですか、お待たせしました! すると物も言わずに乗り込んできた、「○○」と一言、「混んでるかね」と一言、いや、この交差点を過ぎれば混んでいません! 勘の良いhamさんの想像は、多分バスに乗り遅れタクシーを呼んだんだろう、電話をうけた配車室では多分余裕を... 続きを読む

入学式&入園式

ご当地は一昨日は大部分の中学校、昨日は小学校の入学式が行われ、今日は幼稚園の入園式が行なわれたところが多い。仕事で市内を流していると、あちこちで親と一緒に登校する姿を見かけたね、、今は小学校の入学式はほとんどの家庭がご両親が一緒なんだね、、当たり前の事だが60数年前の私の頃とはまるでちがう、父親は野良仕事が忙しい、母は野良仕事を休んで、めったに着ない古めかしい着物を着て、モンペをはいて学校まで一緒に歩いて行き、学校に着く前にモンペを脱いで風呂敷に包んで手に持っていた姿を思い出した。白いキャンバス... 続きを読む
日本の佐賀関を出港して3日目、ようやく体の調子が元に戻るね、それまでは内地での遊び疲れ、寝不足でシャキッとしない。久し振りに9時過ぎに目が覚めた、洗面を済ませ着替えて無線室に行くと通信長が、「次席君、お茶にしようか」コーヒーの準備をすると、「私はコーヒーは飲まないんだ、日本茶でたのむ」との事、若い頃は浴びるほど酒を飲み、ついには身体を壊してしまったとの事だ、「次席君、酒はほどほどにしないとな、私が悪い見本だよ」乗船時に高価な医療機器(多分低周波治療器だと思うがね)を持ってきて毎日部屋のソファーで... 続きを読む

人生相談?

この仕事を初めて早いもんで11年になる、そこそこに歳を取っているせいだろう、よく人生相談を受けることがある。ある大学の正門に配車になり43歳と言う男性が乗車した。暫く世間話をしていると「運転手さん、俺会社を辞めたいんだけどもう6回も退職願を出したんだけど辞めさせてくれないんですよ、どうすればいいですかね?」ときた。正社員が700人ほどいる○○○の営業をやっているようで福岡の営業所に努めているとの事。成績がよく常に全社内のトップの営業成績をあげているようだね、辞めさせてくれない理由を訊ねると、交代者... 続きを読む

空港へ Go!

土曜日は一般に暇な日が多い、しかし空港行きなど意外と長距離が出るのも土曜日だ。いつもより1時間遅く出勤、点呼を受けて出庫すると駅近くのホテルに配車だ、5分くらいでお客様が出て来れれた、乗車されると「空港お願いします」 内心、 ハッ? このホテルから空港行きは初めてだ。お客様、高速経由、一般道とどちらから向かいましょうか? すると「行きやすい方でお願いします」内心、そりゃ高速の方が距離は遠いし(料金が高くなる)運転が楽だわね??高速で空港に向かうと間もなくお客さんは寝ている様子、こんなお客が一番い... 続きを読む
左舷に佐賀関精錬所の赤い煙突が見えてきた(写真)、間もなくタグボート2隻が本船と並走し旧日本鉱業佐賀関精錬所の専用岸壁に着岸した。直ぐに官憲が乗船し入港手続きが始まり約1時間ほどで終了した。入港時の昼食はカレーに決まっている、昼食を食べて無線室に行くと通信長と交代の通信長がおられた、次席さん、交代の局長だよ!定年前の高齢の優しそうな顔立ちの通信長が「次席君かね、よろしく頼むね」、午後の2時過ぎタクシーが迎えに来て休暇下船の通信長が下船されると言う事でタラップの下の岸壁まで荷物を持ってお見送りをし... 続きを読む

ついてたねー!

週なかばの祝日はいつも暇を持て余す事がほとんどだ、昨年の春分の日の運収の記録を見てもみじめな数字だね。いつもより1時間ちかく遅く出勤、小さな仕事を二回ほどやり、1週間ぶりに整骨院へ治療に行き、中心部に戻り駅の南口ちかくを流していると駅南口に配車だ、配車室が無線で呼んできて「○○様は10:14着の電車で到着され○○方面に行かれるようだが、予約などはありませんか?」ときた、一日中予約などはありません!80歳代の高齢の男性がご乗車だ、行き先は○○市○○町、○○温泉で同級会があり18名ほどが集まるとの事だ、68年振り... 続きを読む
ニッケル鉱を満載した本船は積み地を出港し揚げ地の佐賀関に向かった。4日目に赤道を通過した、やっぱり航海中が良いね、毎日規則正しい生活が続く。復航は船内時間が一日に10分~15分くらいバックする。今航は麻雀、碁、将棋で船内レクレーション大会が行われている。私は麻雀で参加しているが自慢じゃないが下手だね、、今航は通信長が休暇下船の予定だ、ワッチの交代時、「今日あたり交代電報が来そうだがちゃんと受信してくれよ」と言い残して食事に行かれたが、日本時間12:30の長崎無線局/JOSの一括呼び出しで本船が呼ばれ... 続きを読む