IRIS

愛犬

市内の中心部、府内町、大手町、の間を南北に走る片側2車線の道路(遊歩公園通り)がある、それぞれの通りの間を幅が7~8メーターくらいだろうか、遊歩公園が整備されている。昭和26年に大分市の戦後復興計画の一環として整備されたようであるが、公園には大分の南蛮文化を紹介した彫刻などが350mにわたって設置され、多くの市民に親しまれている。仕事でこの通りは一日に10回くらいは通るが、子犬を連れた散歩姿をよく目にする。中心部の公園をペットを連れて散歩している人は流石にマナーが良い、、信号待ちなどでそんな光景を目... 続きを読む

帆船 海王丸

仕事で高速道経由で空港へ行き、帰りは一般道で戻る途中だ、東日本は冬型が強まり各地で厳しい寒さと雪模様と言う、南の国のご当地は晴れの良い天気。ルンルン気分で国道10号線を別府の街に入ると観光港のフェリーサンフラワーの後ろに船のマストが多数見える、帆船でも入っているのかねー? 近づくと大型の帆船が見える、この大きさは帆船の 日本丸か海王丸だな?運収もたっぷりと上がったし、ちょっと見物でもしていくかね、、日本丸、海王丸は何度か見ているが何度見ても良いね、、、

続きを読む

hamさんの故郷、新潟県上越市、恒例の 日本三大夜桜 第94回高田城百万人観桜会 が今年も4月1日~15日まで高田公園を中心に開催されるが、期間中毎年百万人を超える見物客が訪れる。約4千本のソメイヨシノが咲き誇り、夜になると約3千本のボンボリに灯りが灯り、お濠に三重櫓が映り幻想的な姿を醸し出す。是非おおくの人に見ていただきたいものだね、、、

高田公園の桜と花見
陸軍第13... 続きを読む

磯の香「クロメ」



テレビを見ていると佐賀関の「クロメ」が解禁となり猟師さんがクロメの柔らかい部分を取って巻いている光景が放映されていた(写真)。クロメかー、食べたいなー、、相方に、クロメは売ってるかね? スーパーに売ってるよ! とのこと。「クロメ」とはご当地に来て知った言葉だ、初めはクロメと聞いて山菜かな?と思っていたんだが海藻とは知らなかった。相方がさっそく買ってきて味噌汁に入れてくれた、熱い... 続きを読む

三社参り、

私の勤務の休みは毎週日曜日だけ、昨年の12月の20日過ぎだったが30日の日曜日を出勤して元旦を休みに振替申請した。会社の返事は、勤務変更の人が多く元旦の出勤者が少ないため休暇、勤務変更は認めません!もっと早く申請すればよかったかなー、内心、ムカッときたが使われている身だ。新年になり初めての休み、天気は良さそうだし恒例の初詣に行かなきゃ、家族は既に行ってきたようだが、相方が、お父さん、みんな三社参りに行ってきたって言うんだけど行かない! なにそれ?
三社参り(三社詣で)は西日本の一部と九州でよ... 続きを読む

穏やかな年末年始


昔に比べると年末、年始らしくなくなったと思うのは俺だけだろうか、、昔は12月に入ると、途端に世の中がざわつき下旬ともなると何でか気分的にも焦りがでてきた、しかし近年は12月の下旬になっても、年の瀬なんだろうか?? 仕事で晦日の午後、デパートの横の一方通行の道を流していると手におせち料理の入った包みを持ってデパートから出てくる人が多い、、あー、今日は大晦日だわ!
元旦から仕事でハン... 続きを読む
毎日朝から晩まで市内を車で走っていると色々な光景を目にする。特に仕事柄ほかの車の運転が目に付く、、最近は山村部をはぶき日本全国どこに行ってもコンビニエンス・ストアーがある。それがまた結構お客が入っている、私もほとんど毎日のように利用している。ほとんどは比較的に交通量の多い場所に位置している、特に地方のコンビニは5~10台くらいは車が止められるスペースを確保しているお店が多い。また利用しやすいように交差点の角地にお店を構えているところが多いように感じる。
しかーしだ!この交差点の角地にあるコン... 続きを読む

ほのぼのとした光景



整骨院へ行くために2ヶ月半も毎日通る道、ある交差点で左折するために左折車線に入り信号が赤になったので停車した。土曜日で比較的に車は少ないようだが片側2車線、2車線の比較的に大きな交差点だ。目の前の横断歩道を数人が渡り始めた、しかし見ると80歳は越していると思われる杖をついたお婆ちゃんが横断歩道の端で立ち止まっている、ははー、お婆ちゃん早く歩けなく横断歩道を渡るのを怖がっているんだなー、しかーしだ! 歩道を歩き始めた30歳くらいの一人の男性が立ち止まり後ろを振り向き戻り始めた、横断歩道の信... 続きを読む


市内を運転していると、とんでもねードライバーがいるもんだ。腰痛で毎日2ヶ月以上も通院している毎日通る道、両方の道路ともに中央線がある片側1車線の右折信号(⇒)は無いが右折車線がある交差点だ。私は右折するために右折車線の交差点の中央の先頭で停車して、対向車が途切れるのを待っていた、朝の時間帯で信号が変わらないとほとんど右折出来ない事が多い。信号が黄色になり対向車の女性が交差点の停止線で停車したので急ぎ右折しようとアクセルを踏み発信すると、対向車の2番目にいた30歳代と思われる男が... 続きを読む