IRIS
京都府宮津市の日本冶金での荷役作業は終わった、停泊中に天橋立見物などに出かけ有意義な3日間だったな。山陰沖から関門海峡を通り瀬戸内海へ、、一年前の11月26日大分県の佐賀関で本船、貨物船 日正丸/JMVY(写真) 1万2千トンに乗船し約11ヶ月ちかくになる、千葉県の君津市の新日鉄の君津製鉄所で鋼材を積みパナマ運河を通り大西洋へ、カリブ海で正月を迎えイタリヤ、アメリカ、メキシコ、カナダ、オーストラリア、韓国、シンガポール、インドネシア、パプアニューギニア、ニューカレドニア、と行き訪れた港は日本、9港、海... 続きを読む

京都 宮津入港

九州西岸、対馬海峡、山陰沖、そして若狭湾から京都の宮津港に入港した、約1か月ぶりに日本に帰ってきた。この辺一帯は国定公園で海岸線が綺麗だが、沖から眺める景色も格別ですね。入港して直ぐに官憲、代理店が乗船し、いつもの如く慌ただしく入港手続きだ。こちらで数名の乗組員が交代する、私は尾道の向島ドックで休暇下船だ。通信長は奥さまが訪船しておられるし、翌日天気も良いし入港前より考えていた天の橋立へ行く事にした。途中までタクシーで行き、後は普段の運動不足の事も考え、ひたすら歩くことにした。道路の両側には土... 続きを読む

下船準備



順調に航海を続け本船は太平洋から東シナ海に入り京都府の宮津に向かっている、昨年の11月26日に佐賀関で本船 日正丸/JMVY 16,159重量トン(写真)に乗船し11か月になる、本船での生活も残すところ少しになった。宮津でニッケル鉱を下して広島県尾道市の日立造船尾道ドックに入渠し私は休暇下船となる。佐賀の関で乗船し千葉県君津市の現新日鉄住金の君津製鉄所で鋼材を満載し中米のパナマ、イタリアのラベンナ、キヨジヤ(ベニスの横)、アメリカフロリダのタンパ、メキシコのタンピコ、パナマ、アラスカのスキャグウエ... 続きを読む

赤道通過

夜当直が終り風呂に入り、久し振りに湯船にどっぷり浸かり(大体はシャワーだ)あー、良い気持ち! 自慢の海水風呂だ、風呂を出て腰にバスタオルを巻きつけてボートデッキへ出た、誰も見ている人はいないわね、 見ているのは満天の星だけだネ、 シャーッ と言う船が波を切って進む音、そしてエンジンの低音の快い響き、どちらを向いても満天の星空だ、南十字星が綺麗に輝いている、左舷にニューアイルランド島の灯台の灯りが見えている、、 
♪ さーらーば ラバウルよー 又来るまーでーよー、、♪ いつも口ずさむ曲だ、この... 続きを読む


そろそろ停泊も退屈してきた、8日間でニッケル鉱を満載し昼食後に出港スタンバイがかかった。出港と言っても何もない、沖に停泊している本船はブリッジのキャプテン(船長)の合図で船首のアンカー(錨)がガラガラと音をたてて巻き上げられる、煙突から黒い煙が出てエンジンが動き始めた。デッドスローアヘッド(前進微速)、本船はゆっくりと動き始めた、30分ほどでサンゴ礁を抜けて外洋に出てフルアヘッド(前進全速)、日本に向かった。ニューカレドニアを出て、バヌアツ共和国のニューへブリデス諸島の西、ガダルカ... 続きを読む

釣り三昧

古い本船は荷役作業も時間がかかる、早くて1週間はかかるが、天候などにより10日くらいかかる事もある。午前中は無線室の掃除、整理、機器の点検整備、FAX受信などが主で、あとはお茶タイムだ。10時過ぎになるとキャプテンが決まって、どうですか! と言って無線室に入ってくる、一緒にお茶だな。昼食を食べて部屋に帰り少し読書、日記などを書いていると眠くなる、ちょっと昼寝タイムだ、目が覚めて無線室でFAX受信、などをしているとボートデッキでゴルフの練習をしていたキャプテンと通信長がやって来て又お茶タイム、お茶が終... 続きを読む


ヌーメアの町に上陸しバーベキューを楽しみ、デパートで買い物もしたし夕方通船で沖に停泊している本船に戻った。今航の積地はニューカレドニア西岸の北部にあるテオディだ、夜中にヌーメアを出港し、明け方、明るくなるのを待って外洋からパッセーシを通りサンゴ礁の中に入り積地のテオディの沖合に到着しアンカーを降ろした。本船は荷役設備が古いため、荷役作業に1週間から10日くらいかかる予定だ。当社にはニューカレドニア航路のニッケル鉱専用船が本船を含め3隻あるが他の2隻はクレーンを搭載した最新鋭の専用船... 続きを読む

海岸でのバーベキューを楽しみ駐在員が手配してくれたバスでヌーメア観光に出かけた。フランス領ニューカレドニアの首都であり最大都市のヌーメアはニューカレドニア本島南部の半島に位置する。南太平洋で最も都市化、産業化された街のひとつと言われている。メラネシアやポリネシアの多くの島からの出稼ぎや移民も多い。首都といっても小さな町だ、車で数十分も走れば端に行ってしまう。バスで高台に行ってみると、... 続きを読む

通船で20分ほどでヌーメアの岸壁に着岸した、他に大型の外航船が1隻、荷役作業をしている。当社のヌーメア駐在員が手配してくれたマイクロバスで海水浴場の端に到着した。海岸線には欧州風の高級ホテルが建ち並び、海岸ではビキニ姿の観光客が泳いでいる、ハワイのワイキキ海岸のように観光客がたくさん泳いでいるのと違い、のんびりと高級リゾート地の雰囲気だ、そんな中で我々は、、、、ちょっと場違いな一団に... 続きを読む


日本を出て12日目に南半球の天国に一番近い島、フランス領ニューカレドニアの首都 ヌーメアに入港した。以前に佐賀関丸に2回乗船しニューカレドニアには6~7回は来ているが約1年ぶりのニューカレドニアだ。日本の四国くらいの大きさでフランス領の島だ、従って言葉はフランス語を使っている。首都のヌーメアで入港手続きをして積地に向かう、サンゴ礁のパッセージを通りヌーメアの港に入ってきた、古い写... 続きを読む