IRIS

三社参り、

私の勤務の休みは毎週日曜日だけ、昨年の12月の20日過ぎだったが30日の日曜日を出勤して元旦を休みに振替申請した。会社の返事は、勤務変更の人が多く元旦の出勤者が少ないため休暇、勤務変更は認めません!もっと早く申請すればよかったかなー、内心、ムカッときたが使われている身だ。
新年になり初めての休み、天気は良さそうだし恒例の初詣に行かなきゃ、家族は既に行ってきたようだが、相方が、お父さん、みんな三社参りに行ってきたって言うんだけど行かない! なにそれ?
三社参り(三社詣で)は西日本の一部と九州でよく行われているようだ、特に福岡が盛んなようだな。


 





と言う事で今年は三社参りに行く事にした。ご当地では参拝者の多い、春日神社(写真上)、長浜神社(写真中)、護国神社(写真下)に行ってきた。御神籤を引くと吉と出た、過日ラジオを聞いていると御神籤の運勢の順番は良い方から、大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶・の順番だそうだな、、よかったー!

三社参りの由来は諸説あるが有力なのは次の二つのようだ。
庶民が朝廷の真似をした説
朝廷が伊勢神宮、石清水八幡宮、賀茂神社の三社に奉幣していた事を庶民が同じように真似をして三社を参るようになり、それが習慣として広まった説。

ゆかりのある神社に挨拶をして回った説
先祖代々の守護神である氏神さま、生まれた場所の守護神の産土神さま、いま住んでいる所の鎮守神さまの三つの神さまにご挨拶をするという意味で三社参りが始まったという説。

 

2 コメント

三社参りはこちらに来て初めて聞く言葉です。
一度三社参りをすると毎年三社参りをしないと気がすまなくなる、
何か複雑な心境ですね。知らなければよかったかな。。と言う心境です。 (笑) ham (2019-01-06 19:40)
東京では「三社祭り」がある事は承知していましたが....各地に色々あるんですね~
勉強になりました 呑兵衛あな (2019-01-06 17:33)