IRIS

 

5月も終りに近づき周りの1000メータークラスの山々の山開きのニュースが伝えられている、待ってました! 一昨年の秋に20数年振りに登った霊峰 米山(写真)この時は体力も考え一番距離の短い、水野林道登山口から登ったが、これではチョット物足りない気もする、今年の自分の体力の試し登山も兼ねて少し距離の長い下牧登山口から登る事にした。天気も一日良さそうだ、8:50自宅を車で出発、下牧登山口の今は廃校に成っている小学校に車を置いて10:00登山靴に履き替えて出発した。

 

 

登り始めて40分、水野登山口との分岐点、ここで初めての小休止、一息入れて15分程で(11:00)駒の小屋に到着だ、そして結構な登りもあるが11:35 水野林道登山口との分岐点を過ぎて、暫くで11:45 しらば避難小屋に到着、ここで小休止、ここから少し急な坂を下り、それから又登り始めて25分後の 12:15 米山山頂(993m)に到着だ(写真)。登り始めて休憩を含めて2時間15分、、 まーまーのペースだな、、、、。 ここは日本三薬師の一つ、米山薬師が祀ってあり登山者が多い、山頂には薬師堂、山小屋、トイレ、の建物がある。

 

頂上に着くと少しガスがかかり視界はあまり良くないが今の時期はしょうがないかな、、、頂上の小屋には数人の先客が、周りの景色を眺めながら途中コンビニで買ったサンマのかば焼きとオニギリで昼食、これが又美味しいのなんの、、、いつもの事だが苦しい思いをして登って来た甲斐があるってもんだわネ、、、暫くで少し視界もきいてきた、、、50分ほど休んで 13:05 頂上を後にして下山を始めた。帰りは休み無しで一気に下山するか! とも思ったが、待てよ、急ぐ必要も無い、むしろ下山時に怪我をする事が多い、、慎重に下ろう、、昨日は夕方から雨も降ったし山肌は濡れて滑り易い、、案の定、下りで足が滑り、スッテ―ン、岩に尻餅をついた、最近は尻の筋肉と言うか、脂肪と言うか、すっかり無くなり、その分、半回転した前に脂肪が付いたネ、、、痛いのなんの、、、、50分後の13:55 駒の小屋 に到着、ここで少し休憩し40分後の14:40 下牧登山口の到着した、休憩を含め1時間35分のペースだ、まーまーのペースだな、、、、。 ここ米山は海抜が低い割には海岸から一気に山に成っているので結構きつい、、、、。

 

米山薬師などについての詳細は  = こちら =

 

スライドショーは            = こちら =

 

               にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ

0 コメント