IRIS


当社の支店の1号店であるN店、苦渋の決断であったが閉鎖する事にした。開店以来18年お世話に成ったが貸店舗の弱みだ、店舗の隣に6台ほど駐車出来る駐車場があるのだが、持ち主からこの駐車スペースに身内の家を建てるとの事だ、当店の駐車場として3台くらいの駐車スペースは確保する、と言う話だったが家が出来てみると駐車スペースなんか1台も無い、 話が違うじゃないか、、、! 大家さんにいくら話してもらちが明かない、、借家の弱みだね、、店舗の前は片側2車線の中央分離帯のある結構交通量の多い道路なんだ、お客さんは車を半分歩道に乗り上げて止める、当然近所から苦情が出る、店舗の前で事故も何回か起きた、苦肉の策で向へにあるスーパーの駐車場を数台分有償で借りたんだが、お客さんは車を向いに止めて横断歩道を渡って来る、と言う事は地方ではあまり考えられない習慣だ、しかーしだ! 比較的小規模の、その頼りのスーパーもある時に閉店してしまった、、参った! お客様は100%車でのお客だ、駐車場の無いのは致命的だ、景気も一段と悪くなってきている、売り上げも下降してきている、他の場所に移転してまで続けると言うほどの魅力も薄らいできたし、思い悩んだ末、断腸の思いで閉店を決意した。心が決まれば余り長くだらだらとやっていると、何かと支障も出てくる、よし、10日後に閉店だ、、! 思えば、開店して数年間は、年2回の展示会の場所探しに苦労した、その後は産業振興センターで数年間続けたが大規模のイベントが主体で規模の小さいイベントは中々予約もとれ難くなった、それからは卸開館と会場が変わりずっと続けたが、、、、、思えばいろいろな事があった18年と言う年月は長いようで短かった、、、


                  にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ   

0 コメント