IRIS
思えば約2年前の平成19年7月14日、ちょうど中越沖地震があった頃だったなー、、パソコンど素人がブログを初め、記事カテゴリに「古いスコアーカード」でコースに出た1回目から、初めてのゴルフ場でのプレイを古いスコアーカード、日記、決して良くない頭の記憶を頼りに書き始めた。 ろくに練習もしてないのに、 「初めてゴルフをやる人がコースに出れるのはうちの会社のコンペくらいだ」と同業の長野県のある会社の社長に誘われその気になりコースに出たのが昭和63年10月25日、諏訪ゴルフ倶楽部、ゴルフの始まりだ。それから255回コースを回り行ったゴルフ場は100ちょっと、、ゴルフショップの社長によく言われた、おまんゴルフやっている割に下手だね! (翻訳、おまん←あなた)言い訳になるかもしれないが、私はゴルフを楽しむ方、、でも上手にこしたことはないね、、多いか少ないかは人それぞれ立場も違うし、状況も違う、当然もっと多い人もいれば少ない人もいる、、私の周りに年間70回コースに出る人がいる、ここ雪国は11月中旬から3月いっぱいは近隣のゴルフ場はクローズだ、正味7か月、月10回のペースだ、、 たまげるねー!
しかーし、、、  諸般の事情でゴルフは今日が最後だ、、クラブを封印、
何故かって? それは又この続き、、、、ネ、

平成14年5月21日最後のゴルフ、松ヶ峯カントリー倶楽部 (写真上、クラブハウス入口、右、神奈コースより妙高山)。ここは地元のゴルフ場では一番プレイした回数が多いだろう、メンバーコース(レイクビューゴルフクラブ、現米山水源ゴルフ倶楽部)よりも多いわ、、フェアウエーも広く比較的フラットな27ホール、妙高連峰を望み、春の桜の季節、秋の紅葉の季節、、最高だ、最後のゴルフは副会長を務めた(歳が会長の次に多かっただけの話)行きつけのゴルフショップの親睦会PGCの春のコンペ、今日のメンバーは会長のSさん、Kさん、T女史、Tさんゴルフショップの先生に一緒にゴルフを習った仲間だが私が怠けている間に腕を上げ今では負けるな、、、 楽しく過ごし結果わ私が一番ビリ、、、 情けねー!
そして255回目の最後のゴルフは終わった。  (●^0^●;)

  いつも応援有難うございます
 ご覧頂いたおついでにポチっとネにほんブログ村 シニア日記ブログへ

0 コメント