IRIS


某所に○○の手続きに行くと担当者から職業を聞かれ、タクシーの運転手です、、 と正直に答えると担当者が、あー、タクシーの運転手ね! と言う、内心、タクシーの運転手で悪かったな、、と言いたかったね。俺だって決して頭はよくは無いが、相手の話し方、態度、喋りかたなどで相手がどういうニュアンスで話しているかはおおよそ推察はできる。職業がタクシーの運転手というと、馬鹿にしたような下目線で見る人が結構いる、勿論口に出しては言わないが態度、喋りかたで察しがつく。私は決して立派な運転手とは思わないが、... 続きを読む

半年の検査



四月いらい半年ぶりの検査の日、癌による全摘手術をうけて間もなく来年1月で5年になる。今回は午後の予約で軽い昼食を食べて病院へ。やっと杖無しで短い距離なら、なんとかゆっくりだが歩けるようになった。病院の玄関前の駐車場は一杯だ、仕方なく立体駐車場へ、運よく1階で一台の空スペースが、ゆっくり歩いて玄関に向かうが途中で足と言うか腰と言うかが痛くて一休み腰を下ろしたいんだが、そんな場所は無い、やっとの思いで自動受付機で受付を済まして椅子で一休み、情けないねー、、外来の受付は各科ともに2階だが... 続きを読む
ニッケル鉱石専用船 佐賀関丸(写真)を病気下船し、旧東京船員保険病院に入院、検査、治療の後、無事退院し郷里に帰った。故郷から見える妙高連山の山々はかなり下の方まで白くなっている。すっかり稲の刈り入れも終わり何処も長い冬に向かい冬支度だ。ご馳走は無いがご飯は新米、野菜などは新鮮でおかずがなくても食欲は進み、すっかり元気をとり戻した感じだね、、しかーしだ! 3〜4日もしたら退屈でたまらない。1週間ほど過ごして東京の学校に行くことにした、母が玄関まで見送りに出て、身体にきーつけんだぞ(きおつけるんだよ)... 続きを読む

秋晴れの日曜日

ここのところ晴れの日が続くご当地だが、今日の日曜日も秋晴れの良い天気だ。市内各地では色々なイベントがくりひろげられている。天気が良いし本来であれば、うろうろと出歩くんだろうが腰痛で肝心な右足が不自由ではがゆいが、しかし少しの距離ならば杖が無くても、ちょっと姿が悪いが何とかなるところまで回復した。11月から勤務に復帰したいと思っていたがちょっと無理な状態だ。いつものスタンドへ車の燃料を入れに行ったついでにちょっと足を延ばし、2か月ぶりに市内の中心部へ、、8月には建設がほぼ終わり玄関に植栽の作業をし... 続きを読む

三十数年ぶりの消息



つまらないブログでも長いあいだ書き綴っていると、有難いことに色々な人の目に留まることがある様だ、思いもかけない人からコメントやメールを頂くことがある。ある日私のブログをみてメールをしてきた人がいる。簡単な内容で、「昔し横浜の○○工業高校の定時制で一緒だった〇〇さんではないでしょうか(多分間違いないと思いますがね)高知県の〇ですが、、、、、」と言う内容で最後に電話番号が書いてあったが直ぐにピンときた。高知県中村市出身の〇君だ、電話番号の市外局番を見ると川崎ではない、郷里の高知県に帰って... 続きを読む

可愛そうな高齢者



この仕事をやっていると色々なお客さんをお供するが、特に昼間の勤務は都会と違い地方では半分以上は高齢者ではないだろうか。地方は車社会、車が無ければ動きが取れない、4~50年前の自転車が今は車に変わっている。当然のことだが高齢になれば車の運転は無理だ、タクシーを利用する事になる、タクシー業界にとっては大変有難い事だ。夕方になり郊外の一軒に配車になった、80歳代と思われるお爺ちゃんが大きな紙袋を数個持って玄関の鍵をかけて出てこられた、んッ、一人暮らしなんだろうか、、行き先はある老人施設だ、暫... 続きを読む


以前は同業でよく一緒にゴルフなどを楽しんだ新潟県在住の仲間が年に数回、仕事で九州に車でやってくる。70歳代の中頃だがいつも新潟から夜中に車を飛ばして九州各県の顧客をまわる。少しだが田んぼを耕作しているので毎年今の時期、車にコシヒカリの新米を積んできてもらう。今年もその時期が来た、昼過ぎいつもの高級車に新潟産コシヒカリの新米を積んでやって来た。おい、元気かね! 今回はいつもとちょっと違う、あまり見せたくない情けない恰好だ、、本来ならば夜にでも一杯といくところだが今回は残念だがちょっと... 続きを読む

私とパソコン



今の時代、パソコンの無い家は珍しいくらい普及しているし、パソコンの無い世界は考えられない。パソコンど素人ばかりの我が家にさえデスクトップ、ノート、タブレット、と揃っている。パソコンど素人の私だがパソコンとかかわったのは意外と古く40年近くになる。当時仕事の催事などのDM葉書のあて名書きは父親にお願いしていた。しかしある時、もう歳だからあて名書きの根気が続かない! と暗に断りの発言が、、、いつも庭の木陰にゴザを敷き2000枚を超す葉書のあて名書きを一人で書いていてくれた。当時はまだ支店... 続きを読む

昔の話??



新しい安倍改造内閣の閣僚が発表された。途端に某大臣の100万円貰った、貰ってない、の問題が週刊誌に報道され大きな問題になっている。当の本人は貰ってもいないし言ってもいない、、都合が悪い質問には法的な手続きを準備中なのでそれに対する回答は差し控える、とのらりくらりと一般庶民を馬鹿にしたような発言を繰り返す、誰が聞いても内容からして貰ってるに違いない、国会が始まれば野党の厳しい追及は免れないだろう。加計学園、森友学園の問題、誰が聞いても理事長と面会しているだろうし、森友問題も口利きがあ... 続きを読む

季節感、、



10月も下旬になり南国のご当地は一年で一番いい季節を迎えている、日中は22~3度くらいになる、暑くもなく寒くもなく良い季節だね、雪国生まれの私は日中は半袖でじゅうぶんだ、相方はみっともないから長袖を着れと言うが。ご当地の人のほとんどは厚手の長袖だね、毎日治療院へ行っても半袖は私一人、待合室にいるとよく高齢の人に(患者の大部分は高齢だがね、、)貴方寒くないですかね? と言われる、寒いどころか治療院でストレッチ、運動をすると汗ばんでくる。冬になると会社の車庫で洗車をする時などはほとんどの... 続きを読む


東京高輪にある東京船員保険病院(現、独立行政法人地域医療機能推進機構東京高輪病院)に入院したが連日検査と点滴、どこも痛くも痒くもない。看護婦さんに、どこも痛くもないし全く異常ないんですが何処が悪いんですかね? たずねると、悪いから入院しているんです、治療に専念してください! と言う。六人部屋の他の入院患者は全員が高齢者、ぷー、ぷー、おならはする、咳はする、いびきをかく、話も合わない、もう我慢の限界に近い。今のように部屋にテレビなんて無い、部屋を抜け出し談話室でタバコを吸いテレビを見... 続きを読む
新聞を見ると午前11時に別府の国際観光港に客船が入ると言う、しかも別府には初入港だ。天気は良いし行かない手はない、しかし車は岸壁までは入れない、途中で警備員がいてタクシーなど関係車輌しか入れない、車から着岸している近くまで歩けるか心配だ。相方に付き添いを頼むとOKと言う、治療院から帰り簡単に昼食を食べて別府へ向かう。別大国道に出ると別府湾越しに大きな客船が見える、んッ、船体は黒だな、珍しいねー、、車を脇道の端に止めて杖をついてゆっくりゆっくり、、、オランダの HOLLAND AMERICA LI... 続きを読む


12月25日の第4金曜日だ、今日は忙しくなるだろう、稼げるなー! 稼働台数も多いが、12時頃まではそこそこに動いた、12時からは順次勤務終了の班があがるので稼働台数も減る、我が班は泊まり班を除けば最終の朝の3時までの勤務だ、しかし忙しければ勤務延長で4時、5時、あるいは明るくなるまでも考えられるネ。夜の12時半、ピンポーン 国道沿いのある居酒屋に配車 よーし、これからが勝負だな、、 居酒屋に到着し待っていると、暫くして一人の若い男が肩から抱きかかえられて出てきた、もう一人の若い女性... 続きを読む


南国のご当地も朝はすっかり涼しくなった、ご当地の人は一様に 寒くなったねー!と言うが。最近の日課でNHKの朝ドラを見て腰の治療に出かけるんだが、涼しくなったし少し厚てのズボンにするかね、、最近は腰痛もかなり良くなりパンツ、ズボンも何とか一人で立ったまま履けるようになった。洋服ロッカーから一枚のズボンを出して履きファスナーを上げると キツッ!、無理矢理にファスナーを上げると壊れそうだ、クリーニングに出したら少しちじんだなー? またハンガーに掛けて戻し他のズボンを履くとやっぱりファスナー... 続きを読む

今時の自販機



山登りに行くとき当たり前の事だが登山口は人も住まない山の中だが、登山口に向かっていると山の中の人家もポツリ、ポツリのような所でも失礼だが人家の軒先に自動販売機が設置してあるところをよく見かける。内心いらぬ心配だが、こんなところで買う人がいるのかねー? と思う事がある。しかーしだ! 一歩街中に行けば50メーター100メーターで一台あると言っても決して過言ではないだろう。私の住むところも家から20メーターくらいのところにコーヒーなどの自販機が2台設置されている。これほど自販機の数の多い... 続きを読む
 作詞 : 清水みのる作曲 : 福島正二     夢呼ぶ海の歌声 1 眉あげて 富士を仰ぐ      大空は 今日も真澄(ますみ)よ  流れ来る 汐の香りに  よみがえる 若き血潮よ     漕ぎゆけば オール持つ手に  ほほえみの 瞳かがやく  2 群(むれ)唄う かもめつれて   コバルトの 海をいざ行こう夢呼ぶは 島のそよ風     ささやくは 金の小波(さざなみ)  君知るや オール持つ手に  虹立つよ 波のしぶきに3 夕なぎの 海もはるか  むらさきに 霞む江ノ島  あこがれを 友と... 続きを読む
秋ほんばんの週末、ご当地は暫く晴天が続く予報が出ている。全国国民文化祭、障害者芸術文化祭が開催されている大分県、県内のあちこちで色々なイベントが開催されている。本来であればチョロチョロ出かけるところだが無理、無理、、 佐賀関町のミカン屋から招待状?が届いた、今日明日二日間のセール、記念品贈呈、ミカン5キログラム入り1箱¥900(2箱まで)につられて治療院から帰り二人で行ってきた(写真)。既に駐車場は満杯であったが無理やり停めてセーフ。次から次とお客さんが訪れている、さっそく記念品をもらい目玉のミカ... 続きを読む

安全運転に思う



安全運転の心得Ⅰ、 人命の尊さを知るⅠ、 法令を正しく守るⅠ、 譲り合いと労わりの精神、Ⅰ、 運転技術の過信はしない、          Ⅰ、 道路状況に応じた運転をする、こちらに引っ越す前にお世話になった会社でタクシードライバーをしている時に会社が掲げていた安全運転の心得だ、この短い五つの項目だが私は実に安全運転を心得た言葉だと思う。ドライバーが皆、この言葉の内容をよく理解して運転にあたれば交通事故も半減すると思うんだが。偉そうに言う私も職業ドライバーになり、段々と運転に対する意識が... 続きを読む
別府の国際観光港に停泊中の豪華客船 GOLDEN PRINCESS  GOLDEN  PRINCESS 全  長:    290メーター全  幅:     36メーター乗客定員:  2,600人乗組員数:  1,100人総トン数:108,865トン航海速力:     24ノット(44Km/h) 
続きを読む