IRIS


ブーゲンビル島を出て2日目、なんかいつもと違う状況に目が覚めた。んッ、俺は今どこにいるんだろう? はっと我に返った、エンジンが止まっているじゃん! カーテンを開けてポールド(窓)から外を覗くと漂流している、慌てて着替えてブリッジ(船橋)に行くとサードオフィサー(3等航海士)とクオーターマスター(操舵手)がお茶タイムだ、美味しいコーヒーを入れていただき肩ふりだ(船乗り言葉でお喋りで暇つぶし)、エンジントラブルで先ほどから止まり修理に2~3時間かかるそうだ。北緯4度 東経153度、モートロッ... 続きを読む

好きだねー!



今月に入り仲間が、〇〇さん、28日なんですけど休みですか? 私の休みは日曜日だけなんで仕事ですよ、 すると 久し振りにどうですか? 久し振りにって、先月の末にゴルフをしたばかりなんでメンバーがそろっていれば今回は腰も痛いし遠慮しますが、 すると いや、メンバーが足りないんです! 俺も人が良いと言うか好きだね、 じゃ行きますか、、と言う事で昨日の日曜日は出勤して止せばいいのにゴルフに行ってきた。初めてのゴルフ場だが結構広く比較的に良いスコアーが出やすいコースだと思う。前半のスコアー ... 続きを読む

歳だねー!



ちょうど1年ほど前になるが、朝起きると突然腰痛で前傾姿勢が出来ない、洗面も出来ない始末、とてもこれじゃ仕事は出来ない、仕事を休み整形外科医を訪ねるとレントゲンを撮り、歳相応の減り具合ですね、手術をするまでではないし、暫くリハビリに通ってください! と言う事で2週間ほど会社から許可をもらいリハビリに通った。完全に治ったわけではないが随分と楽になったのでその後はクリニックには行っていないが、朝の起きて暫くは結構痛い時があるが日中は仕事で忘れてしまうんだろう、枕の高さをいろいろと変えてみ... 続きを読む


昼過ぎに中心部の一方通行の通りを流していると随分前で大きく手を振る若い男、あれってタクシーに乗ろうとしているのかな?恐る恐るハザードを点滅させて近寄りドアーを開けると、いやー、助かった!友達の結婚式に行くんだが、いつもたくさん待機している場所に今日は一台も止まっていないと言う、お客さん今日は土曜日で人は多いんですが若い人ばかりでタクシーに乗車するお年寄りは少ないのでどのタクシーも違うところに移動しているんですよ、、走りはじめて暫くすると、運転手さん、メーター入っていないけどいいの?... 続きを読む

剛邦丸、横浜にて下船



鹿児島の錦江湾にある喜入石油基地を出港した本船は横浜の○○石油に向かった、桜島、開聞岳は暫く見る事ができないな。夕方、左舷前方に白い灯台が見えてきた、潮岬の灯台だ、同級生のY君がこちら串本町の出身だ、学生のときに遊びに行き潮岬、串本町、など色々と案内してもらったし、一年間同じ下宿で過ごした仲間だ。明日の朝には横浜の○○石油の専用桟橋に着桟し午後には下船になる、夕食後下船準備をしたが、準備と言ってもカバン一つだ、湯船にどっぷりと浸かり貯まった洗濯をして部屋中に干したが暖房で朝までにはから... 続きを読む

高齢者講習 



公安委員会から高齢者講習の案内、と言う通知が来ていたんだが、この講習を受けないと運転免許の更新が出来ないと言うので予約をして自動車学校に行ってきた。高齢者と言う言葉が気に入らず全くそのような認識が無いんだが、何とも否定し難い事実なんだろう、、上司に話すと、おー、良いよイッチョイで(行ってきなさい)! 午後から仕事をさぼり自動車学校へ、同じような年齢の男女12名が集まっていた。3人づつ4組に分かれて適性検査、実地運転、全員での座学で3時間みっちり行われた。適性検査で 緊張の維持と集中... 続きを読む
中の島ブルース赤いネオンに 身をまかせ燃えて花咲く アカシアのあまい香りに 誘われてあなたと二人 散った街ああ ここは札幌 中の島ブルースよ水の都に すてた恋泣いて別れた 淀屋橋ほろりと落とした 幸せをあなたと二人 拾う街ああ ここは大阪 中の島ブルースよ会えば別れが つらいのと泣いてすがった 思い出の小雨そぼ降る 石畳あなたと二人 濡れた街ああ ここは長崎 中の島ブルースよ  
続きを読む


上陸してもジャンブルのようなところだ、退屈な毎日だが午前中は無線室で機器の点検、整理などで過ごし午後は釣りか昼寝で過ごす。いつも午後から1時間くらいの釣りで結構釣れた、すべて夜の一杯のおつまみになる。8日ほど停泊した本船は、アンカー(錨)がガラガラ音をたてて巻き上げられエンジンが動き始め本船も少しずつ動き始めた、段々と速力が増し銅鉱石を満載しブーゲンビル島を離れ日本に向かった。もうこの島に来ることは無いだろう、段々と薄れてくる島影に向かい黙とうを捧げた。午後のワッチ(当直)で銚子無... 続きを読む
ご当地は場所によっては紅葉の真っ最中である、大分県では紅葉の名所に数えられる、豊後大野市朝地町にある用作(ゆうじゃく)公園に行ってきた。中九州自動車道を使い(無料)1時間そこそこで行ける、混む事を考え早めに行ったのが大正解でしたね、、 既にたくさんの見物客が来ていたが、一眼レフの高級カメラを持ったアマチュアカメラマンの多いのには驚いたね、、さすがに見事なもんだがピークを少し過ぎたような気がするが十分に堪能した。「用作」(ゆうじゃく)と言う地名は、鎌倉時代に大友能直の八男、能郷が志賀姓を名乗り... 続きを読む

竹田へ Go!



今日は土曜日、本来ならばちょっと暇な一日になるんだが、朝方から激しい雷が鳴り雨だ、新潟ではこれからの時期は雷が鳴りバリバリと霰が降る頃になり雷は特別に珍しい事は無いが、ご当地でこんな激しい雷が鳴るのは珍しい。いつもの土曜日よりちょっと早めに出勤し、準備をして市内の中心部へ、雨のお蔭でいつもの土曜日よりは動きが良いようだ。11時過ぎ沖縄から研修で来られた女性をお供して空車になった、さて目標運収の目途がついたし、家に帰って昼飯を食べて少し昼寝だな、、家に向かい始めると無線で呼んできた、... 続きを読む

イルミネーション

今月に入り県都、大分市の大分駅ビルから駅前通り(中央通り)にイルミネーションが点灯した。先月より業者が高所作業者などを使い街路灯、剪定作業をした街路樹などにLED電球を取り付けていたんだが、点灯式が行なわれ毎日夕方5時より零時まで点灯されている。年々豪華になってきているように感じるが、私のコンデジで私の腕では綺麗に表現できないのが残念だが、素晴らしいの一言だ、、
続きを読む


デパート横の一方通行路から乗車の70歳代と思われる小母さん、運転手さん、駅のバス乗り場までだけど良い? 良いも悪いもない、もう乗っているじゃん?? 駅は目と鼻の先、すぐそこに見えている、えー、良いですよ! 走っているよりも駅前の信号で止まっている時間の方がはるかに長い、駅のロータリーのバス乗り場に着けると、それではお客さん640円です! すると、はい、これ! 障害者手帳を出してきた、障害者手帳を出されるのは良くある事でどうって事はないんだが、ちょっと気分の悪いお客だな?? 障害者手... 続きを読む

忘年会



忘年会というと大体が12月に行われることが多い、しかしこの仕事(タクシー業界)は12月が1年で一番忙しい時期である。したがっていつも11月に忘年会を行っている。仕事柄全員が一堂に会する事は出来ないので2回に分けて行われる。会費は無料、飲み放題、会社のおごりだ、、私は今年で3回目だが結構楽しい、しかーしだ! 残念だが毎回出席者は半分程度、不参加の人、数人に、何で出席しないんですか? と訊ねると、めんどーくさい! 特別に飲みたくもねー! ときた、飲みたいとか、飲みたくねー、とかのもんだ... 続きを読む

福万山登山

先週は体調不良で断念した山行だが今週も良い天気だ、8時過ぎに家を出発して一路湯布院へ、今日登る山は大分100山の福万山(1,235m)、由布岳の西南方向にそびえる優しい感じの山だ。湯布院町と玖珠町にまたがる山で、湯布院町の青少年スポーツセンター(写真)に到着し、ここで駐車料金(300円)を払い登山届に記入し出発した。 暫く緩い舗装道路を登って行くが両側は大手企業などの保養所、別荘などが建ち並んでいる。暫くで登山道に入って行く、前方にはこれから登る福万山が姿を現している、歩きやすい登山道を進むとや... 続きを読む
大隅半島の山々を右舷に見ながらコースを大きく変えて鹿児島の錦江湾に入った、左舷には薩摩富士、開聞岳の美しい姿が見えている、何回見ても綺麗な山だねー、まさかこの美しい山に登ることになるとは夢にも思わなかったネ、、そして間もなく喜入の石油基地(写真)に着桟し直ぐに荷役作業が始まった。揚げ地が徳山から横浜に変更になり気が冴えないが仕方がない、又行く機会があるだろう。本船にはまだ乗船したばかりで乗組員の顔もよく解らない、メスルーム士官の顔は食事のテーブルが一緒なのでなんとか覚えたていどだ。映りの悪いテレ... 続きを読む

退屈な毎日、釣り三昧



入港して3日もすると退屈でしょうがない、外では赤道直下のジリッジリ焼け付く暑さの中で銅鉱石の積み込みが行われている。我が無線部は停泊中は当直は無いし機器の手入れ、ストアーの整理などをして過ごすが共同通信社のJJCをFAX受信し娯楽室に掲示する、日本を出港すると情報が入手できない乗組員にとって楽しみの一つになる。局長、10時ですからお茶にしますか! 二人でソファーでお茶タイムだ、暫くするとキャプテンが無線室に入ってくる、 どうですか! いつもの口癖だ、キャプテン、コーヒーにしますか、日本茶... 続きを読む

元気になりました!



毎年の事だが11月ころから3月ころまでの間、だいたい一回は軽い風をひく、特別に寝込むほどの事は無い、ちょいと頭が痛くて時々咳が出る程度で1週間ほどでなおる。先週末にちょいと頭が痛く日曜日の山行をキャンセルし一日家でゴロゴロ、平熱より2度ほど高い、さすがに晩酌の元気がない、、月曜日の夕方、仕事帰りに行きつけのクリニックへ、受付の女性、あら、○○さん、今日はどうしました! 一週間前に来たばかりだ、風邪だと思うんですが頭がちょっと痛いんですがね、先生に診察して頂き、体温、血圧、聴診器で見る... 続きを読む

あれから3年、



廃棄物業者を頼んでトラック一台分の家具などを廃棄する事にした、勿論使用中の物ばかりで中古ではあるがまだ十分に使える、比較的に小さな金になりそうな物はリサイクルショップにも持ち込んだが足元を見られ二束三文だ、二人の業者が下のトラックに玄関からタンス、応接セット、金庫、などなどボンボン放り投げるではないか、一生懸命に働いて買ったものばかりだ、思い出が詰まっている、見ていると涙が出そうになり複雑な心境だ。朝から引っ越し業者が来て手際よくトラックに積み込み昼前にトラックは九州に向け出発して... 続きを読む

遂にダウン



昨日は仕事から帰り夕食を食べて風呂も入らずに7時過ぎには布団の中へ、そんなに寝れるもんじゃない、ウトウトしながら何回も夜中に目が覚める。いつもは5時ころに起きるが今日登る山は近いので1時間もあれば登山口に着けるし、少しゆっくりと寝るか、、しかし軽い頭痛は治っていないし微熱があるようだ。念のため体温を測ると平熱より1度たかい、今日の登る予定の山は標高1,200メーターちょっとで2時間ほどで登れるし、高低差も600メーターちょっと、どうするかなー、相方が、あんた具合が悪いのに山もないで... 続きを読む