IRIS

「常在戦場」



仕事中にNHKラジオの国会中継を聞いている、実に勉強になるし面白い、安倍首相、民進党の新しい党首の蓮舫さん、両方から出た言葉に「常在戦場」、常に戦場にいるようなつもりで気を引き締めて事に当たれ、、と言うような意味であろうが、最近は党幹部からもよく聞かれる言葉だ、これは長岡藩(現新潟県長岡市)の藩訓として知られ、長岡市出身の帝国海軍連合艦隊司令長官、山本五十六も座右の銘とした。この言葉をよく使うのは軍人や武士だけでなく最近は政治家もよく使うようだな、、ここのところ永田町に解散風がゆらゆ... 続きを読む

いやー、忙しかった!



今年のご当地は夏は記録的な晴天続きで被害がでたが、9月に入り今度は雨続きで記録的な降雨量になると言う。今日も起きてカーテンを開けると小雨が降っている、こりゃ忙しくなるな? 早めに家を出て会社に向かうが雨模様で車のライトを点けて走行する。車の点検をして準備完了、出庫すると直ぐに配車だ、晴れていれば自転車か歩いて出勤する人も雨では無理だ、空車になり幹線道路を走っているとバス停で手が挙がる、雨の時はバスも利用者が多くなり時間がかかり遅れ気味だ、バス優先道路はご当地はタクシー、2輪車は通行... 続きを読む

遠来の友



同郷の長岡市在住の仲間が仕事で九州に来ると言う、今回は仕事のほかに丹精込めて育てた新潟産コシヒカリの新米(写真)が出来たので一緒に持ってくるとの事だ。昨夜は仕事が終わり当然ながら駅の近くで久しぶりに一杯だ、本来であればゆっくりと腰を据えて一杯といきたいところだが私は今日は朝早くの予約があり6時前に家を出ないといけないし点呼のアルコールチェックでNGとなれば大変だ、自分の限度と言うものは解っている。久しぶりに昔話に花が咲いたね、、、私より3つ先輩だが元気だね、2~3か月に一度の割りで九... 続きを読む

剛邦丸乗船



博多港で北米航路の綿陽丸を下船し電車で山口県の岩国に着いた、代理店に電話を入れると乗船予定の剛邦丸は明朝着桟予定と言う。さーて、どうしたもんだ、、小さなビジネスホテルにチェックインし今夜はこちらに泊まることにした。一杯飲みに行きたい気もするが自動販売機で缶ビールを買い、部屋でテレビを見ながら一人で一杯だ、、、翌朝代理店に寄り代理店の車で広大な製油工場の中を通り専用岸壁に着くと本船はちょうど着岸中だ、本船は今は国内航路に就航しているため税関などの入港手続きは無いため直ぐに乗船できる。... 続きを読む

懐かしいゴルフ場

昨日仕事中に配車室から無線で呼ばれた、明日朝6時過ぎに出勤できるか? との事、6時でも5時でもOKです! ○町の○○の宿舎から○○町に寄り大分東急ゴルフクラブまでの送り迎えとの事だ。こりゃ○○社長が一緒じゃないかなー、大手企業のグループ会社の社長だ。市内の郊外にあり、毎年東急大分オープンゴルフトーナメントが開催され、現役のそうそうたるメンバーが出場する大会が行われる大分県では名門コースだ。10数年前になるが業界の連盟の全国総会が別府市で開催され取引メーカーなどから誘われ別府で宿泊し東証1部上場のI社の社長、... 続きを読む

秋の全国交通安全運動



今週に入り秋の全国交通安全運動が実施されている、我が社も安全運転に対する意識の高揚のため腕に腕章をし、胸にバッチを付けたり、いろいろやっている、しかし偉そうなことを言うつもりはないが運転するドライバー本人が安全運転に対する認識を持たないと意味がない。ご当地は死亡交通事故が頻発し非常事態宣言が発令されていて警察も取り締まりに目を光らせている。今日も仕事で大きな交差点に来ると地元の幼稚園児がお巡りさんと一緒に あんぜんうんてんおねがいします!と言って手作りのメダルをプレゼントしている光... 続きを読む

入港準備



房総半島を通過し三陸沖を北上している。入港前になると事務部は入港書類の作成だ、今航はシンガポール、インドネシアのマカッサルに寄港しているので乗組員がお土産品をたくさん買っている、乗組員に申告してもらい、それに基づいて携帯品リストを作成する。今のようにパソコンがあれば楽なんだがね、カーボン紙を入れて手書きやタイプライターで作成する。免税の酒、タバコの入港後の許容量以外はストアー(船倉)に保管し税関が封印するんだが、乗組員から集める、などなど結構大変だ。夕方までに全て入港準備は完了した... 続きを読む

荒天で大忙し



大型の台風は夜半過ぎにご当地に最接近したようだ、激しく屋根をうつ雨音で何度か目が覚めた、久しぶりに聞く音だ。あさ起きると雨風、こりゃ忙しくなるな、いつもより40分ほど早く家を出て会社に受かった。点呼を受けて出庫し、いつもの内航船が停泊している泊地を通り中心部へ向かうと直ぐに配車だ。今日は連休明けのためホテルの宿泊客は少ないはずだ、ホテル近辺を流すのは止めて住宅街の近くを流すことにした。空車になると待っていたように直ぐに配車になる、10時過ぎには一日の目標の運収に達した、しかーしだ!... 続きを読む

ばーか暇な一日



連休の最終日は例外になく暇な日が多い、いつもより40分ほど遅く出勤だ。週の初めの月、火、は朝礼がある日、事故の話が主体だ、だれも事故を起こそうと思って事故を起こす人はいない、しかし1) 人命の尊さを知る2) 法令を正しく守る3) 譲り合いといたわりの精神4) 運転技術の過信はしない5) 道路状況に応じた運転をするを、きちっと守る事により事故を半減できるだろう。車を点検し出庫したが、さて、何処へ行こうかな? 人通りも少ないし配車も来ない、最近はホテルの待機も入っていないんだが前を通ると1... 続きを読む

大新潟まつり

天気が良ければ宮崎、鹿児島県境の霧島連山の高千穂峰にでも登る予定もあったが秋雨前線が北上し生憎の天気予報だ、山行は諦め暇つぶしに駅ビルのアウトドアーの専門店へ、ちょこっと買い物をしスタッフに本命の品の説明を聞きカタログをもらって用事は終了、ちょっと時間は早いし、そーだ、デパートの催し会場で 大新潟まつり(写真) が15日から開催されているし、ちょっと寄ってみるか! と言う事でデパートへ、、、 毎年開催されているようだが初めて行ってみた、特に北海道、新潟、京都、沖縄、まつりが人気があるようだな... 続きを読む


朝の7時半、目覚まし時計がけたたましく鳴った、昨夜は飲みすぎで完全に二日酔いだね、急いで着替えて洗面を済ませてサロン食堂へ行き朝食だが二日酔いで食欲が無い、、。食事を済ませお湯を沸かしていると通信長がやってきた。横浜市在住のベテラン通信長だ、お茶を飲み書類、消耗品の整理をやっているとキャプテンがやってきた、次席さん、本社の船員課から今電話が来て明日の朝までに岩国で剛邦丸に乗船してくれとの事だ、宇野で下船した次席さんは夕方までに本船に乗船するそうだ、忙しいがたのむよ! との事だ、明日... 続きを読む

錦江湾と桜島

霧島、錦江湾国立公園に指定されている錦江湾と桜島、8月に宮崎県、霧島連山の韓国岳に登り、鹿児島県指宿市の開聞岳に向かう途中の素晴らしい光景に思わずパチリ、、、 
黄色いリボン   ジョニー・ハート楽団ジョン・フォード監督、ジョン・ウエイン主演のアメリカ映画「黄色いリボン」で唄われたアメリカ民謡だ。軽快なメロディーが何とも良いね、やっとの思いで手にした当時人気のパイオニアーの4CHステレオ、「黄色いリボン」「峠の幌馬車」「戦場にかける橋」などなどの4CHレコードを買いレコードが擦り切れるほど聞いた、若き日の良き思い出だ、、、   

台風一過、遭難訓練



心配した大型で強い台風は奄美諸島から東シナ海に入り朝鮮半島に向かっている、台風一過、本船は台風の通過した後を航行し伊豆諸島近海まで北上してきた、海上はまだ少しウネリが残っているが真っ青な海面に本船の航跡が白く残っている。昼食の終わった通信長が無線室に来て、午後遭難訓練があるそうだから救命艇用ポータブル無線機を準備しておくように、、、 内心、何でこんな時に遭難訓練なんてするんだよ、、ジージージージー、暫くして船内の非常ベルがけたたましく鳴り響いた、当直以外の乗組員は直ちに右舷ボートデ... 続きを読む

恒例の一杯会



一年ほど前から声がかかるようになった勤務先の1~2か月に一度の飲み会、毎回十数名の参加だ。いつも日曜日の夜の開催になる、夜の勤務の人が多いタクシードライバー(昼間の勤務は運収が少ない)、私は昼間の勤務で日曜日が休み、飲むと言っても翌日が勤務でアルコールチェックがあるため調子にのって飲むわけにはいかない、いつも一軒のお店を貸切でバーベキュウ、昨日も随分と盛り上がったね、、途中からカラオケが始まる、私が唄えるのは残念だが昭和の演歌、、歳を感じるネ、、、家に帰ると相方が、 お父さん、敬老... 続きを読む
仕事でお客様をお供して着いたところがある神社、境内にそびえたつ大きなクスノキ(写真)、それは大分市下戸次(しもへつぎ)楠木生(くすぎゅう)の楠木生八幡神社の境内に立つ。 北朝の延安元年(1356年)、この楠に八幡大神の姿が現れたので社殿を建て祀ったと伝えられている。このクスノキは八幡社の神木であり別名「影迎木」(えいげいぼく)とも言う。またこの地の呼称(楠木生)の由来でもある。市内では2番目、大分県の3大名木で市指定の天然記念物に指定されている。樹高:   23m幹回り:  11,1m樹齢:   ... 続きを読む

綿陽丸 福岡中洲の夜



沖待ちの間はちょっと昼間散髪に行っただけだ。夜中洲(写真)の”スナック 汽笛”に行きたかったんだが他人の目もある、乗船したばかりの者がそうそう毎夜のみに行くわけにはいかない。3日間の沖待ち後本船は岸壁に着岸した、4日間ほど荷役がかかるようだ。夜夕食を食べて通信長には、ちょっと買い物に行ってきます、と話し上陸した。着岸しているので何時でも船に戻れるし何時戻ったかもわからない。今日は店が閉まるまで”スナック 汽笛”で飲もうと思うんだが、そんなに長く店にいたんじゃ金が... 続きを読む

サルスベリと台風

今の時期、住宅の庭にはよくサルスベリ(百日紅)が植えられており綺麗な花を咲かせている。比較的に病気に強くあまり木が大きくならず比較的に長い期間きれいな花を咲かせてくれるので庭木、公園、街路樹などに植えられている。市内の中心部に近い県道沿いの街路樹にも植えられており赤とピンクの小さな花を咲かせている(写真)、ちょっとピークを過ぎたようで道路にも花弁が沢山散っている。以前から通るたびに、おー、綺麗に咲いているなー、いつもこんなに奇麗だったかなー、今年は沢山咲いてダンゴになっている、いつもこんな咲き方... 続きを読む


朝から順調に運収が上がり、いつもより1時間近く遅くいつもの公園で昼食、座席を倒して15分ほどウトウト、、休憩が終わり中心部のいつものコースを流し4~5回くらいお客をひろう予定だがね、デパート横の一方通行のスクランブル交差点を左折し中央分離柱のある片側4車線と3車線の4車線の一番左の車線を進み5~60メーターくらい先のT字路を左折するコースで毎日10~20回くらいは通る、信号のないT字路の交差点で左折すると中央線の無い狭い道路で30キロ制限だが人の横断も多いし駐車場からの出入りの車も多く交通整理... 続きを読む