IRIS

カーチェイス?



6月も今日で終わり、今月も運収の目標額を数日前に突破したし、今日はボチボチと行くかね! 中心部にあるホテルの待機に入った。暫くするとホテルの入口ではなく反対側からこちらに歩いてくる女性がフェンダーミラーに映った、あれー、この人は確か別府に行く人だ、今までにも数回このホテルよりお供したことがある、シメタ 4,000円近くになる! すると、 ○○○駅までお願いします! 内心、えッ、別府じゃないの? 朝の国道10号線は車が多い、○○○駅に左折しようとすると、運転手さん、まっすぐ行ってください!... 続きを読む


冬の北太平洋は低気圧の墓場と呼ばれるように連日の大時化が続いている、でも船酔いにもだいぶ慣れた。船内時間の昼(12:00)から16:00と20:00から24:00までが私の当直時間だ。10時過ぎくらいに目が覚める、エンジンの快い振動を感じ安心する、俺も船乗りになってきたなー、冬のこの航路は時化で外はなにも見えないし寒くデッキは危険だ、起きて先ずタバコを一服、部屋で洗面を済ませ着替えて11:30からサロンに食事に行く、テーブルは午後からワッチのセコンドオフィサー(2等航海士)、セコンドエンジニアー(2等... 続きを読む
月曜日は登山教室で福岡県、佐賀県の県境の山、脊振山系で2番目に高い山、井原山(いわらやま)、雷山を縦走するため日曜日は振替出勤したが久しぶりの良い天気、月曜日の天気は午前中は曇り、午後からは90パーセントの確率で雨の予報だ。4時に起床しいつもの事だが一人でお湯を沸かしパンとコーヒーで朝食、準備し家を出発し5時半集合だ。マイクロバスで今回の参加者17人で高速道経由で福岡に向かい都市高速に入り9時前に登山口に到着した。標高こそ1,000メーターを切るが累計標高差は1,160メーターあるし、途中からの... 続きを読む

参議院議員選挙



7月10日投開票が行われる第24回参議院議員選挙、民進党の現職に自公推薦の知名度の高い強力な新人が立候補し激戦区となり、最重要地と言う事で連日、各党の大物国会議員が選挙応援に来県している。こんなさ中にイギリスのEU離脱が決まり、各党の選挙戦に影響を与えている。与党は消費税先送りの選択は正しかったと強調し、野党は円安株高頼みだったアベノミクスは「失敗」だったと責める、先進国の中では大きな借金を抱える日本、アー言えばコー言う、お互いが足を引っ張り合い争い合う政治ゲームをやめて、ここら辺で...
今日は土曜日、朝はあまり忙しくないのでいつもより40分ほど遅く出勤だ、点呼をうけて出庫した。いつも乗務する車の相番(夜の勤務のドライバー)は昨夜は週末で忙しかったようだネ、燃料がかなり減っている、ガススタンドへよりLPGガスを満タンに入れた、これで長距離もOKだ。どうせ暇だろうからホテルに待機しようかな、暫く空港に行ってないが空港行のお客でも乗らないかなー? 私の番が来た、50歳くらいのカバンを引いたお客が来た、大分駅までたのむわ! 内心、あちゃー、ワンメーターの640円だ。暇だし駅南口ちかくのマン... 続きを読む


以前にも記した事があるが、ご当地に来てまず感じたのは街がきれいな事だ、当初は何でこんなに街が奇麗なんだろう、? やがて私なりにその原因が解ってきた、まずゴミ拾いをしている人が多いことだ、その事が結果的にゴミを捨てない事につながっている、、通勤時にゴミを拾いながら歩いている人、自転車に乗りながらゴミを見つけると挟みで拾いビニールの袋に入れている人、風などで街路樹の落ち葉が飛んでくるとホーキと塵取りを持って店から出てきて掃除をしている、最近はこういう光景は慣れて全く違和感がない、ごく普... 続きを読む


夕方になると沢山の乗客が乗船してきた、乗客と言っても本船は貨物船だ、ライフジャケットも救命艇もこんなにたくさんの乗客の分は無い、日本ではありえない事だがね、、恐らく税関や警察あたりが乗客からコミッションを取っているんだろう、みんな大きな荷物を持っている、恐らく都会のマカッサルに買い物に来たんだろう、ボートデッキ、アッパーデッキ、下部のパッセージに段ボールやゴザを敷いて休んでいる。明日の朝にはポマラの沖に到着する、上の階には登ってこないんだが夜の当直中にときどき下から若い女性が恐る恐... 続きを読む

高杉晋作の隠れ家

先日、天気はイマイチだったが別府、湯布院方面へ出かけてきた。別府の地獄めぐりは後日にして、別府はす通りし九州横断道路、通称やまなみハイウエーに入り、途中で鶴見岳ロープウエイで鶴見岳へ、とも思ったがロープウエイは点検で休止しているし、この天気では絶景も半減だろう、と言う事でこちらもパス、途中の山麓の草原は朝までの雨で緑が一段と映える。途中の由布岳は頂上部分は雲に隠れている、熊本、大分地震の4日前に登ったんだが今は地震の影響で登山道が危険である為、登山自粛となっていて中央登山口には登山者の姿は無い。... 続きを読む


タコマを出港し洋上で正月を迎えた本船は大気圏コースをとるため少しずつ北上している、復航は西に向かうため毎日、20~30分くらい船内時間をバックする、本船は午前中に調整するため私は寝る時間が増えるわけだが、往航時は逆に時間が進むからお相子だがね、、、材木をハッチ(船倉)からデッキ(甲板)まで満載しているため船の重心が高くなりローリング(横揺れ)の周期がゆっくりのため、あまり体に堪えない、久しぶりに熟睡し早めに目が覚め、おまけに30分も時計をバックするもんだから時間を持て余しブリッジ(船... 続きを読む

雨で大忙し



ピカッ、ゴロゴロ、、、、激しい雨が瓦を打つ音で目が覚めた、雷の音を聞くのはすごく久しぶりの様な気がする、新潟にいた時は珍しくもない音だが、、この雨じゃ忙しくなるなー、いつもより30分早く家を出た。会社に着くと雨で電話が鳴りっぱなしだと言う、準備をしていると上司が配車室から、おーい、早く出てくれよ! と怒鳴っている、内心、今準備してんだわ、忙しいと思って30分早く出てきているんだ、知るかい、出庫するとすぐに配車だ、道路はところにより雨水が溜まり気を付けないと水を撥ねる、歩行者にでもか... 続きを読む
先週の日曜日は雨と言う事で急遽、土曜日に会社をさぼりミヤマキリシマが終盤を迎えた九重の平治岳へ行ってきた。日曜日は休もうと思ったが雨だし行くところもない、雨で仕事が忙しくなるかな? と色気を出して仕事を(タクシードライバー)し、夜は誘われていた15人くらいの一杯会へ、、。今日は天気予報では雨、夜中に雷まで鳴っていた、雷を聞くのは久しぶりのような気がする、朝起きるとざーざーと音をたてて雨が降っている。しかーしだ! 7時過ぎになる雨も止み外を見ると雲は厚いが西の空は明るいような気がする、こりゃ晴れて... 続きを読む


天気予報では今日は一日降水確率は0パーセント、よし、今日も頑張るかね! いつものように何回か仕事をこなし10時過ぎに一段落、ちょっと一息いれるかな、、すると無線で呼んできた。新しく入れ替えたカード決済機の調子が悪い、業者が来ているので営業所に戻れ、と言う。1年前に入れ替えた無線機も調子が悪い、いろいろ業者に質問するとイマイチぴしっとした回答がない、そればかりか、こちらが素人だと思っていい加減な回答をする、以前から業者の機器の取り付け、対応などに不満があった、おとなしいhamさんも遂に切... 続きを読む


シンガポールを出港して南半球に入り南緯5度くらいを東に進み船足の遅い本船は3日目の朝、インドネシアのセレベス島(現スラウェシ島)のマカッサルに入港した。マカッサル(元ウジュン・パンダン)はインドネシア共和国のほぼ中央のスラウェシ(Sulawesi) 島(旧セレベス島)の南端に位置し、東部インドネシア諸島の拠点になってる。またタナ・トラジャをはじめとする観光資源の豊富な南スラウェシ州の州都であり観光拠点でもある。マカッサル  市の人口は約130万人、古くから香料の集積港として栄え、その後オラン... 続きを読む


毎日、朝から夕方まで車のハンドルを握り市内を走り回っていると色々な光景を目にする。ご当地に来たころは、運転マナーの良いところだなー、と感じた、しかーしだ! 最近は見方が違う、むしろ運転マナーが悪いと思う、勿論マナーの良いドライバーもたくさんいるがね、特に車間距離、信号無視、が悪いことは以前にも何回か記したことがある通りだ。最近は特に感じるんだが、歩行者が横断歩道を渡ろうと車の止まるのを待っているのに、止まろうとしない車が多いことだ。時々家の近くのクリーニング屋に行くんだが、中央線(... 続きを読む


夜の当直時に年賀電報を整理し、明日の元旦に乗組員へ渡す予定だ、一人で3通も来ている人もいるが、、当直が終わりサロン食堂に行くと年越しそばが準備してある、さっそく年越しそばを頂いて今日は早めに寝ることにした。いつもは朝飯抜きで寝ているんだが正月の元旦だけはそうはいかない、目覚ましで起きてサロン食堂へ行くとテーブルには正月料理がたくさん並んでいる。司厨部が数日前から準備した料理、キャプテンの音頭で乾杯となった。当直のない乗組員は正月休みとなる、朝から酒を飲んでいる人、麻雀を楽しんでいる...


九重の素晴らしいミヤマキリシマを見るのは今日しかない、明日は雨の予報だ、、と言う事で会社をさぼり一人九重連山の平治岳(1,643m)に行ってきた。目覚ましを掛けて04:30起床、一人でお湯を沸かし(沸かすと言ってもポットのスイッチを入れるだけ)パンとコーヒーで簡単な食事、男池登山口の駐車場は混み合うと予測し05:30出発した。06:40に男池の駐車場に到着すると広い駐車場は既に90パーセントは一杯だ、空きスペースを見つけて駐車、間一髪ヤレヤレだね、、平治岳は一昨年以来だ、素晴らしさに感動し、どうし... 続きを読む

梅雨のひと休み



朝カーテン越しに差し込む光は明るい、覗いてみると晴れている、日中は28度くらいまで上がったろうか、久しぶりに太陽を見たような気がする、しかーしだ! 仕事中、空車の時に聞いているラジオの天気予報で日曜日は又雨の予報だ、明日の土曜日は晴れのち曇りで降水確率は低い、、先週の九重の山開きは雨で行かなかったしミヤマキリシマが気になっていた。するとラジオで九重の坊がつるの法華院山荘(法華院温泉)のオーナーらしき人が出演していた。標高1300メーターくらいまでのミヤマキリシマはピークを過ぎたが1... 続きを読む

有難いお客さん



昼近くにデパート横の一方通行の通りを流していると、チンコン、チンコン、配車だ、スクランブル交差点で信号待ちをしていると次から次へと3組ものお客さんが乗車しようとやってくる、そのたびに、すいません予約が入っていますので! とお断りする、折角のお客さんなのにもったいないねー、、。昼食を食べて同じところを流しているとスクランブル交差点で赤信号になり他社のタクシーが停車した、1台目が一番お客を拾える可能性があるわけだ、70歳代くらいの女性が歩道からタクシーに向かってきた、あー、お客を拾われ... 続きを読む


シンガポールでの荷役作業が終わり午後、インドネシアのセレベス島(現スラウェシ島)のマカッサル向け出港した。沖から眺めるシンガポールの街は綺麗だね。インドネシアのスマトラ島沖、ジャワ島とボルネオ島の間のジャワ海を通りマカッサルに向かう。夜には赤道を通過して南半球に入った。海は白波が立ちけっこう時化ている、デッキに出てみると右舷に見えるインドネシアのスマトラ島や小さな島々の灯りが綺麗だ。船内時間の零時に当直が終わりオートアラームの試験をしてセットし一日が終わりだ。シャワーを浴びて部屋で... 続きを読む