IRIS
一昨年(平成26年)のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の居城、中津城(写真)、ご当地に引っ越して間がなく、病み上がり、新米タクシードライバーを始めたばかりでなかなか機会がなかった。NHKの大河ドラマの舞台となると一気に観光客が訪れる事は、郷里の春日山城主の上杉謙信公の家臣、直江兼続が主人公の「天地人」が平成21年に放映された時を経験している。そのうちに落ち着いたらゆっくり行けばいいわ、、と言うことでだいぶ遅くなったが東九州自動車道も全線開通した事だし行ってきた。激動の戦国の世、天下統一に突き進む豊臣秀吉... 続きを読む


あさ歓楽街のあるビルに配車だ、大体が朝まで飲んでいるんだ、べろべろに酔っぱらっている客が多い、気が進まないが仕事だ、仕方がない。ビルの前に着くと若い男女が立っていた。立っていると言うより男が若い女を支えている感じだ、車から降りてドアーを開けて、お待たせしました、どうぞ! 車に向かって歩き始めると若い女性の足元が乱れて道路に崩れた。短いスカートがめくれ下着をだして見苦しい恰好をさらけ出している、こんなになるまで飲まなくても良いだろうに、、足を道路ですりむいて血がでている、若い男はスー... 続きを読む

最近感じる事



年の瀬も押し迫った昨年の12月、朝起きようと思うがいつものように起き上がれない、以前は仰向けに寝ていて起きる時も腹筋でそのまま起き上がるのがふつう、、しかし最近はいったん横向きになり、よっこらしょっと! しかーしだ! 痛くて起き上がれない、手をついてやっとの思いで起きたが前傾姿勢ができない、洗面もできない始末、これじゃ仕事にならんなー、整形外科に行くとレントゲンを撮り、年齢相応に骨が減っていますね、暫く通院してリハビリをしてください! 歳のせいにさせられた。2日ほど仕事を休んだ経緯... 続きを読む


入港すると寝不足でたまらんね、ゆっくりと寝ていたいんだがそうもいかない、眠い目をこすりながら朝食を食べて無線室へ、お茶を沸かしていると朝食の済んだ通信長がやってきた。仕事の打ち合わせをしたが、午前中はストアーの整理、バッテリールームの整理などをして午後は上陸して市内観光に行くことにした。ポールド(窓)を覗いていた通信長が、おい次席君、君ホイップアンテナを何処へ持っていったんだ? ときた、はー! 内心長い航海で少し頭がおかしくなったんじゃないのかなー?? どうしたんですか? ホイップ... 続きを読む
 新しく加入した登山教室、先月の第1回目は熊本地震で延期となり今回が第一回目の登山となる。加入した目的は技術の向上は勿論だが仲間づくりと言う大きな目的があった。しかし毎月1回づつ行われる登山教室、8年ほど続いた教室だが今回(9月まで)が最後と言う。今回は18名ほどの参加だがほとんどが女性ではないか、男性は私を入れて3人、年齢は40歳くらいからだな、、、初めての参加は私を含め3人、ほとんどが開講時からの人のようで皆ベテランばかりのようだね。1回目の今回は国東半島の国東市国見町にある千灯岳(せん... 続きを読む
停泊中に3回ほどタコマの街に行ってきた、日本では見たことのないアルバムを見つけ購入した。後は船でまとめてお土産に船食にサンキストオレンジを2ケース、キスチョコを2箱、ウイスキーを2本たのんだ。荷役中に材木を積み込むデリックが落下し修理のため荷役が遅れたが、停泊中ではゆっくり正月ができない、とキャプテンの号令で積み込み作業を急ぎ材木の積み込みが終了した、ハッチ(船倉)からデッキまで材木を満載した、さっそく甲板部総出で材木のラッシング作業だ、時化で材木が崩れないようにワイヤー、チェーンで固定するわけ... 続きを読む
今年から登山教室に参加する事にした、第1回目の先月は地震のため延期となり今日が第1回目の参加だ。1回目の今日は国東半島の千灯岳に行ってきた。近いうちにご紹介したいと思うが、予定では時間があれば帰りに温泉に寄る予定になっていたが順調に行き温泉に行ってきた。 正直なところ国東半島にこんなに立派な温泉があるとは思わなかった、場所は国東市国見町赤根地区にあり、”湯の里 渓泉” と ”国見温泉 あかねの郷” の2軒あるがパンフレットを見ると同じ系列のようだが今回は ”国見温泉... 続きを読む

福沢諭吉



大分県の北のはずれに位置する中津市留守居町にある福沢諭吉の旧居、記念館に行ってきた。福沢諭吉、昭和59年からの1万円紙幣の肖像に使用されている(写真)、日本人であれば知らない人はいないだろう。中津藩士で、蘭学者、著述家、啓蒙思想家、教育者。慶應義塾大学の創設者であり、専修大学、一橋大学、などの創設にも尽力した。   天は人の上に人を造らず、            人の下に人を造らずと云ヘリ、、、、  福沢諭吉(写真)は天保5年(1835)1月10日、大阪堂島の玉江橋北詰にあ... 続きを読む


土地勘のないご当地でタクシードライバーは無理かな?と心配もしたが、その気になれば何とかなるもんですな、、間もなく3年目に突入する。歳をとっても一人前に昼になると腹も減ってくるし楽しみでもある、しかし最近は食べる量は少なくなった、少し食べれば腹がいっぱいになる、安くできているねー、いつも港の公園の駐車場で昼にする、1時間以内は駐車料は無料でトイレもきれいだし気に入っている。コンビニでパンを1個とオレンジジュースかアップルジュースを買い(たまにオニギリとおーいお茶だ)車の中で海を眺めラ... 続きを読む

間一髪!



朝、点呼を受けて出庫すると昼の休憩以外はトイレに行くとき、疲れた時には5~10分くらい休むがほとんどハンドルを握りっぱなしで毎日100キロ以上は楽に走る、それだけ事故を起こしたり、事故に遭ったりするリスクは高くなる、だからと言って事故を起こしたり遭ったりしたんじゃプロとして恥ずかしい事になる。絶対に事故は起こさない、遭わないと肝に命じてハンドルを握っているんだがそれでも事故は起きる。以前にお世話になった会社で常に斉唱させられた、安全運転の心得をきちっと守れば事故は半減すると思うが、... 続きを読む
 本日の午後1時に別府国際観光港にロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するクルーズ客船 LEGEND Of The  SEAS(レジェンド・オブ・ザ・シーズ)が入港する事は分っていた。仕事が早く終わればちょっと見に行ってくるかなー、仕事は早く終わらせちゃえ! と思っていた。 しかーしだ! 11時30分に貸切で別府に行く仕事が、しかもだ、別府のある処でお客さんを下し、駐車する適当な場所が無いので何処かで待機し1時40分にお客さんを迎えに行き、その後国際観光港の近くまでお客さんをお供する、そして又... 続きを読む


現地の沖売りが慌てて下船しアンカーを巻き上げ着岸するために動き始めた。いよいよシンガポールかー、高層ビルが段々と近づきシンボルのマーライオンもよく見える。倉庫が立ち並ぶ岸壁に近づき、2ハイが着岸している間に本船を着けるようだ、セメントを1万トン積んだ大型船だ、車の縦列駐車のようなわけにはいかない、船首を岸壁に当てたようだが事なきを得た。夕食後ボーイさん二人と一緒に上陸した。まず一杯飲みに行こう、、と言うことで日本人に人気のある居酒屋に行った。お店は混雑している、半分近くは日本人だろ... 続きを読む
九重山系の主だった山で残っていた山が黒岳だ。九重山系の北東部にあり、前岳、天狗岩、高塚山などの峰からなる火山で主峰が高塚山(1,587である。比較的に草原が多い九重山系の山々の中で広葉樹の原生林が広がる山であり、樹木が茂った山の様子が黒く見えることから黒岳と呼ばれている。黒岳は、「21世紀に残したい日本の自然100選」、大分百景および大分百山に選定されている。家を出て1時間半で登山口の「日本の名水百選」男池の駐車場に到着した。準備を整えて登山道へ、鳥の鳴き声を聞きながら進みかくし水(写真)に到着した。登山... 続きを読む
酒場すずめ    唄: 村上幸子以前にもアップした事があるんだが、、、昭和33年(1958)10月21日生まれの村上幸子(本名 鈴木幸子)は新潟県村上市(旧、岩船郡荒川町)出身の演歌歌手であった。1979年「雪の越後を後にして」で歌手デビュー、昭和59年(1984)に発売になった「酒場すずめ」が大ヒットした。歓楽街に出るとあちこちの店から聞こえていた歌で好きな歌だった。1988年に発売になった「不如帰(ほととぎす)」もヒットし始め文化放送のラジオ番組「走れ歌謡曲」のパーソナリティーも務めるようになったが... 続きを読む
今年の二月に、ある大きな会社のお偉さんの運転を若い乗務員に変わっていただいたんだが先月の末に臨時で熊本へ行ってきた。今月に入り北九州、福岡、佐賀と、お偉さんの運転をしたが、又熊本行の仕事が、若い人に変わったんじゃないんですか、どうなってんですかね? 色々と事情があって又カムバックする事になりましたってー、、、と言うわけで前回に引き続き熊本へ行ってきた。R57が一部通行できないため今回も前回と同じコースで向かったが、前回は雨模様でガスがかかり視界不良でえらい目にあったが、今回は晴天で最高だ。久住町で... 続きを読む
 朝サロンで朝食を食べているとキャプテンが 次席さん、あとで用事があるんでタコマの町に行くが一緒に行くかね? 食事をしていた通信長が、私が留守番しているから上陸して良いよ! との事で上陸することにした。代理店が車で迎えに来てくれたが、さすがにアメリカだ、リンカーンと言う大きな車だ、タコマは人口が20万位らしいが結構都会だね、キャプテンが飯でも食べようと言うことで一軒のレストランに入った。テーブルで待っていると隣のテーブルに座っていた二人ずれの若い女性がこちらをちょろちょろ見ているではないか、... 続きを読む

懐かしい光景



いつもの事だが仕事で駅前の国道10号線を走っていて、ふと前の白い車を見て何気なくナンバーを見ると新潟ナンバーじゃないか、大分に来て恐らく初めて見るような気がするが、昨年は偶然だが長岡ナンバー(柏崎市の新潟産業大学のマイクロバス)の車を見たが流石に九州まで来ると新潟県の車を見ることはめったにない。今日はついてるなー! 故郷に縁のある日だ、、、 夜の7時から NHK BS プレミアム で火野正平のNHK「にっぽん縦断こころ旅」を懐かしく見た。俳優の火野正平さんが自転車に乗って視聴者から寄せ... 続きを読む


駅まで40歳代と思われる女性をお供した。連休で実家に帰省されたようだ、高齢な両親の様子を見に来たんだそうだ。助手席のヘッドレストに付いている大きな名刺札を見て、運転手さん山登りをされるんですか、お歳からしてベテランなんでしょうね? いえ、私は未だ山登りを初めて6~7年で、体力も技術も無いので冬山は行きませんし、基本的には天気の悪い日は行きません、ですからせいぜい初心者に毛の生えた程度です、 私は高校の時に由布岳に登っただけですが、会社に山好きな人が何人かいますが、山の好きな人は皆気... 続きを読む
天気が良ければ黒岳に行こうと考えていたんだが天気は生憎の曇り、雨はなさそうだが、やっぱり山は晴れていなくちゃね、、今日は母の日でもあるし急遽、温泉にでも行くか、世界有数の炭酸温泉地として知られる長湯温泉に行ってきた。長湯温泉でも一番炭酸ガス含有量が多いと言われるラムネ温泉館(写真)へ、ラムネ温泉館には「ラムネ温泉」と「にごり湯」の2種類の温泉がある。ラムネ温泉とは高濃度天然炭酸泉の名称で入浴して暫くすると体の全身を銀色の泡が包むようすから名づけられたようだ。炭酸ガスの含有量は1,380PPMと言われてい... 続きを読む