IRIS

調査終了、お別れ会



1ヶ月にわたる東シナ海の尖閣諸島近海での石油の調査が終了した。海洋調査を続けながら清水港へ向かう。キャプテン主催のご苦労会、お別れ会が有ると言う、石油公団の技術者、学校の教授陣、それと清水で下船する臨時の乗組員の私も対象だと言う、内心は有難迷惑なんだがそうも言えないしね、、士官食堂は狭いので学生食堂を使う事になった。大したご馳走は無いが乗組員の中に昔漁船に乗船していた乗組員が数人いて魚捕りのプロだ、東シナ海で捕獲した魚が沢山ありご馳走のほとんどが魚料理だね、お酒は沖縄で仕入れたオリ... 続きを読む


先週の土曜日につづき今週もお偉さんをお供して熊本へ、朝ご自宅へお迎えに、いつもの道を熊本へ向かったが朝の時間帯は10~15分違うと道路の混み方が違う、11時からの行事だがお客様をお迎するため現地には15~20分前にはどうしても着けないといけない。余裕をもって1~2時間も前に出発できれば有難いんだがそうもいくまい、、少しでも現地に近づいておかないといけない、内緒だが初めはある程度飛ばせるところは飛ばす、かと言って1000に一つでも事故を起こす訳にはいかない、荷物を運んでいるいるわけではない、私... 続きを読む


オーストラリアのシドニー近郊ポートケンブラの製鉄所で鋼材を積んだ本船は夕方岸壁を離れ揚げ地、韓国の釜山向かった。オーストラリアではタスマニア島のホバート、アデレード近郊のポートピリーそしてシドニー近郊のポートケンブラと3港に寄港した。ポートピリーではちょっと奮発してお土産にオーストラリア、オパール、コアラの縫いぐるみを買った。ホバートの綺麗な街並み、ポートケンブラではシドニーまで出かけ、寿司を食べた事、現地に居住の数人の日本人からシドニー見物のいろいろなアドバイスをもらった事、など... 続きを読む
 

仕事で大分港近くの高台を走っていると沖合に停泊している大型船が良く見える、今日は15~20万トン位の鉱石専用船と2~3万トン位のばら積み船が停泊しているようだ、あれー、なにか大型カーフェリーのようなのがいるがチョット型がおかしいなー、 しかしカーフェリーのような船がなんでこんなところにいるんだい? ちょっと興味が有り、お客さんを降ろしてからちょっと遠回りをして港の方に行って... 続きを読む

九重 扇ヶ鼻登山


前回の登山では途中からの体調不良と悪天候で目的の稲星山登山は諦めて九州本土の最高峰、中岳に登り引き返してきた。今日はリベンジで稲星山と思っていたが今年から一緒に山登りを始めた息子が足が痛いと言う事で今回は一人登山、牧ノ戸の登山口から入ると一番初めの分岐点から登る扇ヶ鼻(1,698m)に決めた。6時に家を出て1時間半、県道別府、一ノ宮線(通称やまなみハイウエー)に出ると九重の山々が綺麗に見... 続きを読む

熊本へGo!


大分市は今月の1日より雨が降っていないと言う、数日前にラジオを聞いていると過去に降雨が無い最長記録は97日で大分市だそうだ、確か10月の何日か忘れたが、~1月の何日かまで雨無しが続いたようだ。朝起きると晴れていますがね、しかし道路が少し濡れているような気配も、ひょっとすると夜中にパラパラと少し降ったのかもしれない、、。今日は仕事でいつもの会社のお偉さんをお供して熊本まで。土曜日の朝でい... 続きを読む
 青い山脈   作詞:西條八十
         作曲:服部良一

石坂洋二郎原作の映画「青い山脈」の主題歌として昭和24年(1949)に発表された曲で、当初は藤山一郎と奈良光枝が歌っていた。「昭和の歌謡曲」「心に残る歌謡曲」「懐かしの歌謡曲」などなどで常に一位の座を占める人気の歌謡曲で老若男女を問わず知らない人はいないだろう、、、
  
続きを読む

おおいた弁



2年前の今頃は引っ越しの準備で忙しい日々を送っていた、縁が有りご当地、大分市に来て間もなく2年になろうとしている。お陰でご当地の生活にも慣れ、ほとんど不自由を感じる事は無い、心配した新米タクシードライバーの道路の不慣れも当初は苦労もしたが、最近はよほどの事が無いかぎりあまり心配をする事は無い。 しかーしだ! おおいた弁、これだけはちっとも慣れないし、いまだにほとんど解らない、大分県は九州でも瀬戸内海に面していて、昔から関西との海上交通が盛んであったと言われている、その為かどうかは知... 続きを読む

為になるお客さん



この仕事をやっていてマスコミ関係者の利用の多いのに驚いた、本当に有難い事だ、、それも一日1回や2回なんてもんじゃない、インタビューする人、カメラマン、助手、だいたい3人が多いが一人、二人の時もある、車内でのスタッフ同士の会話、電話での会話を聞いていると、なるほどねー、えッ、本当かね! と言う事はしょっちゅうで実に勉強になる。裁判所にお供する途中でカメラマンが助手に、被告人は車の○○に乗って来る事が多いから○○○の場所にいると顔を撮れる確率がたかいんだ、、、、、、! など等。時々テレビ局... 続きを読む


那覇港に2回目の入港で2日間停泊し飲料水と少しの生鮮食料日を積み込み再び東シナ海へ向け出港した。2~3日くらい海洋観測をしながら最後の石油調査をして母校の清水港に向かう予定だ。今回の調査で、尖閣諸島周辺の海域には世界一の原油埋蔵量のサウジアラビアには及ばないが、イラクやクウエートに匹敵する1,095億バレルの原油の埋蔵量があり、「世界的な産油地域となるであろう」と新聞などで騒がれた記... 続きを読む