IRIS
最近はラジオを聞く機会がほとんど無くなったのではないだろうか、私は今の仕事、新米タクシードライバーを始めてか、お客様が乗車していない空車の時は常にラジオを聞いている、聞いていると言ってもハンドルを握っているのでラジオに集中して聞いているわけではない、聞き流しているって感じだな、、この方が余計な事を考えず、運転に集中できるからだ。昼食時は大体おなじ公園でパンとジュースで済ませる、それから座席を倒してNHK第一放送を聞く、ニュースに続いて「昼のいこい」を聞くが、このテーマ曲を聞くと田舎での子供の頃を... 続きを読む

不思議なお客さん



昼過ぎにデパート横から乗車のお客さんを歓楽街の、あるビルまでお供した。ワンメーターの640円だ、日報に記入していると運転席の窓を、コンコン、と叩く音、、顔を上げると綺麗な女性が立っている、窓を開けると、車に乗れますか? えー、どうぞ! すぐに来ますからちょっと待ってください、、2軒ほど後ろの店の階段を登って行った。あの女の人、確か以前にもあの店からタクシーを探しに来た女の人だなー、GパンにTシャツ姿の30歳ちょっとくらいか、綺麗な女性だ、、前回はこちらから右腕が半分無く左足が膝から... 続きを読む


例年は奄美諸島、九州南部に次いで梅雨明け宣言が出るんだが、今年は九州北部と東北北部だけが梅雨明け宣言が無く、とり残された感じだったが遂に、九州北部が梅雨明けしたもよう!ときた。東北北部も梅雨明け宣言があったらしい、これで日本列島がすべて梅雨明けした事に成る。梅雨のない北海道も最近は蝦夷梅雨というのが有るらしいネ、、九州北部は例年より10日、昨年より9日遅く観測史上5番目に遅い梅雨明けと言う。さっそく今日の大分市は34度、暑かったねー!でも故郷の新潟県の方が熱いね、、でもじめじめした... 続きを読む


パソコンど素人の私がブログを初めて9年目に突入した、たまげたね!知人に誘われてアメリカのあるIT企業の会員になった。たくさんのコンテンツを提供しているが会費だけを毎月払い続けていた。お金だけ払って勿体ないネ、俺もブログと言うものをやってみるかな、、これがブログを始めたきっかけだ。とりあえず昔の船乗り時代の事と、全国100ヶ所以上のゴルフ場を廻ったがスコアーカードは全部とってあるし、「古い航海日誌 佐賀関丸」「古いスコアーカード」「今日の話」の三種類のカテゴリーでスタートした。写真を... 続きを読む


本船での歓迎レセプションが終わり通信長が、次席さん一杯でも行こうか、、! と言う、いや、局長わたしはお金そんなに持ってないですよ、、いや、お金はいいよ、私が出すからさ! そうですか、それじゃご馳走になります、、と言う事で港の近くの居酒屋へ、さすがは沖縄だ、日本酒なんて飲んでいる人はいない、ほとんどの人は泡盛だね、飲んだ事のない物を飲んだが、これが又強いんだわ、、、二人ともすっかりいい気分に、、、次席さん、もう一軒行こうや! えー、良いですよ、一軒でも二軒でも、、内心、どうせおごって... 続きを読む


ハワイ諸島沖、そしてジョンストン島沖を通りマーシャル諸島の東沖を航行した。ここは1954年(昭和29年)3月1日、アメリカの水爆実験が行われたビキニ環礁があるところだ、静岡県の焼津港所属の第五福竜丸が被爆した海域だ、140トンの小さな木造の遠洋マグロ漁船、何とも複雑な気持ちで近くの海域を航行した。そして赤道直下のキリバス共和国沖を通過した。ここは有名なクリスマス島(Christmas Island)があるところだ、1777年12月24日のクリスマスイブにキャプテンクックが発見し上陸... 続きを読む


7月も下旬になりほとんどの小、中学校が夏休みに突入した。ここ数年この夏休みが楽しみなんだ。子供たちが休みになるからではない、NHKラジオ第一放送で朝から昼までの放送で NHK夏休み子ども科学電話相談 の放送が始まるからだ。仕事中はいつも空車の時はラジオを入れているが、夏休みに入りこの放送が始まると毎日聞いている。なるほどなー! そーか―! 知らなかったなー! 実に勉強になる、特別に勉強家でもないんだが、幼稚園から小学生くらいまでが、植物、動物、昆虫、魚、宇宙、科学の事など、解らない... 続きを読む


春先の地元新聞に 大分学検定受験講座「おおいた遺産講座」の受講生募集 と言う記事があった。興味半分、冷やかし半分、郷土の事を知るうえで勉強にもなるし俺も受けてみるかなー! と言う事で申し込んだが既に一杯との事でキャンセル待ちとなったが、開講前に電話がきて受講OKとなり、仕事が終わってから夜、数回受講しているが、秋まで数回受講する事になっている。最後に数か所(国東半島)の遺産をバスで回る事になっている。正直なところ、調子に乗って受講するんじゃなかったなー、もう止めようかなー、、と思う... 続きを読む

暇な一日



三連休の最終日、今日はおそろしく暇だろうなー、、いつもよりも1時間遅く8時に家を出て会社へ、8時半過ぎに点呼を受けて出庫したが、車の数も少ないし街は静かなもんだ、モニターを見ると、たまに入る○○ホテルも1時間以上待機していて動いていない、いつものコースを2周流したが全く反応なし、だめだこりゃ!マンション裏の路地で座席を倒してウトウト、、、 チンコン チンコン  配車だ、近くのビジネスホテルから郊外の大型ショッピングゾーンまで若い男をお供した、結構な金額になったし、市内の中心部に戻り軽... 続きを読む
激しい船酔いに悩まされ私にとっては厳しい航海だったね、船酔いの辛さは経験した者でないと解らないだろう、船酔いで寝てて良いのであれば話は別だがね、、待ちに待った沖縄の那覇に入港した(写真)、未だ日本に復帰前で、通過は$で1ドルが360円、車は右側通行の時代だ。夜は市内の○○ホテルで歓迎レセプションが有り乗組員は士官が出席する事になり通信長が、次席さん、あんたも出席するんだからね!ときた、いや、私はまだ実習生ですから、キャプテンが出てもらえ、って言うから頼むよ!と言う事で出席したが大歓迎だったね、沖縄... 続きを読む
  海ゆかば    唄: 伊藤久男  若い船員時代、南太平洋のニューカレドニア航路のニッケル鉱専用船に長いあいだ乗船した事がある。日本からニューカレドニアの往復で毎航通る海域のソロモン諸島のブーゲンビル島、ガダルカナル島、パプアニューギニアのラバウルなど太平洋戦争の激戦地である。この海域を通ると夜ワッチ(当直)が終わると真っ暗闇のデッキに出て黙とうを捧げ口ずさんだ曲だ、準国歌と呼ばれるに相応しい曲だ、、、
続きを読む

台風一過



仕事でお客様をお供すると、大分市は災害の少ない所で有難いです、、、と言う言葉をよく耳にする。一年前も隣県では雨による被害がでていたが本県は大した被害も無く有りがたい事ですね、台風も数回、今度は九州を直撃するな、と思ったが上手く反れて四国に上陸した。大型で強い台風11号、一昨日までは、今回は豊後水道をまともにやって来るな、、しかーしだ!四国の皆様には申し訳ないが今回も又、反れて四国に上陸した。昼頃より風が段々と強くなってきた、夕方仕事から帰り玄関の外に出してある大きな観葉植物などを玄... 続きを読む

順調な航海



明けても暮れても海の上だ、長い航海で娯楽用のビデオも全部見終わった、と言うよりも3回くらいは見たネ、週刊誌も全て見終わった、たまに気が向くと夕食後デッキを歩くが夕日が綺麗だ。マージャンの好きな乗組員は夕食後は連日マージャンだが私は下手であまりやる気が起きない。午後のワッチ(当直)中にバッテリーの充電を行った、バッテリー液(蒸留水)を補液し比重を測定する、充電が完了するまで半日くらいはかかる、ついでに法定で定められた救命艇用の無線機の試験だ、ホイップアンテナを延ばしハンドルを回して発... 続きを読む

新しい仕事



今日から新米タクシードライバーの仕事にくわえ朝夕ハイヤーの運転の仕事が増えた。今までは通常7時に家を出、15~20分で会社に着く、車の点検、点呼を受けて7:30頃には出庫だ。しかし今度は通常はお迎えの時間が少し遅いんだが、今までよりも時間もかかるし道路状況もはっきり解らない、45分くらい余裕をみて家を出た。ただ走るだけじゃないんですよ、交差点での右折車線、左折車線の有無、、道路の混み具合、道路の状況などを確認しながら30分前にお迎え場所に着いたが、近くの安全な場所で時間調整し5分前にお... 続きを読む

心機一転



毎日通勤や仕事の時に履いている靴、とうとう寿命がきた(写真)、左足はまだ問題がないんだが右足だけが穴が開いた、いま仕事で乗っている車はオートマ車なので左足はほとんど使わない、ほとんどと言うよりも全く使わないね、アクセル、ブレーキと頻繁にペダルを踏むためだろう、穴が開くまで履かなくても、、、と言うかもしれないが、仕事中はいつもハンドルを握っているとアクセル、ブレーキペダルを踏む時の微妙な接触感が有り、何とも愛着が有り捨て難いものが有った。二日前に会社の上司から、 ○○さん、実はのっぴきな... 続きを読む


今日は土曜日、だいたい暇な日が多いんだな、いつもより30分おそく家を出て、ゆっくりと準備をして出庫した。燃料のガスを補給し市内中心部を流すが人通りも少なく配車もない、1時間走っても零だ、やっぱり今日もダメかな?昨夜は蒸し暑く何度も目が覚め寝不足だ、車の通らない裏通りでちょっと休むかな、、、すると、チンコン、チンコン、配車だ、近くの高級賃貸マンションに配車だ、確か以前にも一度お供したお客だな、目的地に着き部屋番号を確認にモニターを見ると、空港まで、とある、えッ、、、小さな子供を抱っこ... 続きを読む

尖閣諸島



尖閣諸島の海底調査に参加した昭和44年頃はこの海域は今のようにキナ臭い事は無い、中国の海洋警備船なんて全く姿が無い海域だ、許可を取ってないので魚釣島(写真)に上陸こそしなかったがボートを降ろし近くまで調査に行った、双眼鏡を覗いていた一人が、おい、島に誰かいるぞ!と叫んだ、キャプテンが来て、いや、島には誰もいないはずだが、台湾の漁船員がたまに島に上陸して海鳥の卵などを取りに来るんだ、、との事だ、さすが元海上保安庁の海洋調査船の船長だ。 一番大きな魚釣島の近くに北小島、南小島、久場... 続きを読む


一昨日の夜、携帯に電話の着信が、見ると新潟の旧友からだ、いま仕事で中津市に来ているとの事だ、そりゃー明日の夜にでも大分市で一杯やろうや、、、こういう話はすぐに決まるね、昨日は仕事で早朝から福岡に行く事になっている、帰りの時間ははっきりしないが6時頃にはフリーになるだろう、6時前に出社してお偉さんをお供して福岡まで行ってきた、朝は霧で大分道は一部交通止めで湯布院から高速で、帰りは大雨の中を帰ってきたが、ひどい雨と視界不良でハンドルを握る手にも力が入る、ぐったりと疲れたね。駅近くのホテ... 続きを読む


アラスカのスカグウエーを出港した本船は順調に航海を続け1週間後、ハワイ諸島の西方海域を通過した。久し振りに早めに目が覚めたのでコーヒーカップを片手にデッキに出てみると外はじりじりと照りつける太陽が眩しい、紺碧の海だ、後ろを見ると本船の白い航跡が続いている。この海域から1日も走らないでハワイに入港できるが、ちょこっと寄港しワイキキででも泳いでみたいもんだね!昼食には未だ早いしブリッジ(船橋)に行って肩でも振るか、、サードオフィサー(3等航海士)とクオーターマスター(操舵手)がコーヒー... 続きを読む