IRIS

火打山登山

朝の3時過ぎにパット目が覚めた、火打登山に行くべく目ざまし時計をセットしたがその前に目が覚めた、本来は紅葉の事もあり、もう1週間ほど後にしたかったんだが仕事の都合、明日から天気もくずれる、今日しかないな、、、! 途中コンビニへ寄り昼のオニギリとポカリスエット、お茶を買い笹ヶ峰高原に向かった、外は未だ真っ暗だ、インターを降りて笹ヶ峰に向かっていると夜も明け笹ヶ峰牧場の横を通ると綺麗な朝霧だ、、、 (写真) 登山口前の駐車場に着くと20台くらいの車が停まっている、車の中で夜を明かし既に登り始めたか... 続きを読む
イランのカーグ島を出港した本船は翌日午前中にホルムズ海峡を通過した、目が覚めると昨夜と言うよりも日付が変わっているが出港祝いでちょっと飲み過ぎたようだ、軽い二日酔いだな、、、いつもの日課でコーヒーカップを手にボートデッキに出てみたが外は既に焼けつくような暑さ、酔いざましにシャワーを浴びて昼食、今日は洋食で分厚いビフテキ、二日酔いで食欲が無い、ボーイさんが焼き具合を聞いてきた、、 ばっちりとこげるほど焼いてくれ、、、、 昼食を済ませて当直に入る頃には二日酔いもだいぶ収まってきた、今日はアップさん... 続きを読む
今年から始めた家庭菜園、5月の連休にホームセンターで色々な野菜の苗を買ったが、その中に琉球四角豆、琉球夏サラダ、と言うのがあった。興味半分、面白半分で買って畑の隅に植えた、両方とも一緒に植えたトマト、ナス、キュウリ、、、、、 などに比べると成長が遅く、琉球夏サラダだけは何回か収穫したが、 これや、やはり沖縄のような暑いところの野菜だな、、、、、と思ったが、やっぱりそーだわ、、しかーしだ! 梅雨も明けて7月の下旬になり暑くなると思いだしたように伸びて来た、支えの棒を立ててやると伸びるは伸びるは、、... 続きを読む

乃愛ちゃんのひとり言

あたし、らいげつで(10がつ10か)2歳になります、、、 いもうとの真愛(まな)ちゃんが生まれたので、おりこうになろうと思います、   これから爺ちゃんと公園までえんそくにいきます、、、 リク  ⇒   ノアちゃん、ぼくもいっしょに連れてって、、、 あんたは犬だからダメ、、、おうちでおるすばん、、、                      
続きを読む


当社事業の三本柱の一つに位置づける新しい防犯事業は順調に動き始めている、専属の営業担当を増員するには勇気がいる、当分は私が営業担当だ、空いている時間は極力営業に廻る、どちらかと言うと営業は苦手な方だ、全く知らない処への飛び込み営業はなかなか苦しいところがある、、、、ついつい知っているところを訪問するように成る。そんな折、公益社団法人 日本防犯設備協会が主催する防犯設備士の資格認定試験制度がある事を知った。年に数回、首都圏、関西圏、九州で受験講修、資格認定試験がある、よし、いっちょう... 続きを読む
上越市寺町3丁目、裏寺町通り、本誓寺裏、(モンマートかわだ北隣り)に「よなひめさん」と親しまれている、日蓮宗法頂山 妙国寺がある。杉並木の参道を行くと本堂、御庫裏があり裏手に広い墓地が続いている。静まり返った参道を歩くと一世紀も二世紀も昔にタイムスリップした雰囲気になった。 安産、子授けの寺として、「よなひめさん」と呼び親しまれている、 興国4年(1343)に日宣により結城(現茨城県結城市)に創建されました。その後、北庄(現福井市)に移り、高田寺町へは寛永元年(1624)第4代高田城主、松平光長に従って移... 続きを読む


台風は北海道東方海上に去ったが、時より激しい雨が降ったり、あいにくの天気、3連休の週末、JRは大幅に遅れている、忙しくなる条件が揃っている、今日は通称、ロングと呼ばれる朝09:30~24:00までの長―い勤務、次から次へとお客様をお供して11時前、火力発電所建設地の、ある小さなプレハブの現場事務所へ配車になった、二人のスタッフと一緒に出てきた女性、一瞬、エッ、、失礼だが名も知らない小さなプレハブの現場事務所からは、およそ想像できない白のスーツを着こなした綺麗な女性だ、、二人のスタッフに見送られ... 続きを読む

みかんの花咲く丘

 今朝起きて窓の外を見ると、雲の隙間から僅かだが太陽の光が顔を覗こうとしている、ご当地は心配した台風の被害もほとんどないようだ、猫の額ほどの家庭菜園に植えてある琉球四角豆の棚が倒れていた程度、、、、大きな被害をもたらした今回の台風、被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。普段なんとなく眺めている庭の柘榴(ざくろ)の木、今年もだいぶ赤くなってきた、、まだまだ夏を感じるこの頃だが秋は確実に近づいて来ている事を感じる、収穫の秋、味覚の秋、、、、、 ふと浮かんできた歌、 ”みかんの... 続きを読む

”飛鳥 Ⅱ”

私が初めて乗った外国航路の船は昭和42年、実習で乗船した○○海運の、鉱石専用船、○○丸だ、その後、実習、実験助手などで乗船、国家試験に合格し昭和44年11月○○海運に入社、尾道市の日立造船向島ドッグで北米航路の○○丸に乗船、時化の北太平洋をアメリカに向かい、いきなり苦しい船酔いに悩まされた苦い経験がある。本船の遥か南の海上を南米航路の貨客船 ”あるぜんちな丸” ”ぶらじる丸” が航行している、、、、、 いつかは、あんな船に乗ってみたいもんだなー、、! 定年を数年後に控えた上司の仙台市出身... 続きを読む


一晩停泊して原油の積み込みも終了、日本向けに出港だ、、2隻のタグボートに引かれて接岸している桟橋から少しずつ離れていく、そして本船のエンジンが動き始めた、沖には大手海運会社の大型タンカーが沖待ちをしている、恐らく本船のあとに着桟するのだろう、、徐々に本船のスピードも上って来た、カーグ島の島影も段々と遠ざかって行く、タンカーの荷役作業は大体一晩も停泊すれば終わってしまう、沖合のブイに係船して荷役するところも多い、外国とは名ばかりで全く面白くもないところだ、、、ペルシャ湾とは言え日本海... 続きを読む
午前1時過ぎ、パッと目が覚めた、念の為2台セットした目覚まし時計のお世話にならないで起きれたなー、昨夜は夕方6時前に夕食、いつもの焼酎の水割りも今日は1杯で我慢、理由は簡単だ、、乗務前のアルコールチェックにひっかかったら一大事だ、、!8時過ぎには布団の中に、、、 今日は Interush がスポンサー契約している日本を代表するレーサー佐藤琢磨が出場する Indy Japan The Final の決勝レースが栃木県茂木町のツインリンクス茂木 で行われる。14年の歴史を持つ Indy Japan、日本での最後のレー... 続きを読む

信濃富士、黒姫山登山

2週間前の妙高登山ですっかり調子ずき、北信五岳の一つの黒姫山(2,053m)別名 信濃富士 の登山を密かに決めた。日本の二百名山の一つにも数えられ、信仰の対象とされてきた、黒姫と言うお姫様の秘話伝説(黒姫伝説)があり、黒姫山と言う名前に由来している。複式火山の黒姫山は中央に位置する御巣鷹山(小黒姫)<2,046m>の外輪山の一角に黒姫山の山頂がある。外輪山を下った小黒姫の間に火口原が広がり伝説の峰の大池や七つ池がある、本来であれば小黒姫山の方に登るんだろうが外輪山の方が僅か7メーター高いためにこちらに... 続きを読む


当社事業の三番目の柱となる防犯事業が正式にスタートした。事業所、店舗などに周知する方法として印刷機を使ってPR用のチラシを作ってみた、これを事業所などにポスティングしたり、郵送したり、又空いている時間には飛び込みで営業にも廻った、又電話作戦もやってみたが、なかなか研修のようにはうまく結果が出ない、それでも初めての仕事が同じロータリークラブの仲間より舞い込んできた、 いやー、先日泥棒に入られちゃったよ、今回で二回目だ、と言う、、、泥棒に入られたところは又入られるケースが多い、色々と分... 続きを読む

ちびっ子のひとり言、

私のいもうとの真愛(まな)です、私ににてますか、、、、? ママちゃんに、真愛の子守りをたのまれます、、、 たまに腹がたつと、ママちゃんにないしょで、真愛ちゃんに頭突きを かましてやります、、 真愛ちゃん、ぎゃーぎゃー泣きます、、 あたしがママちゃんに叱られます、、、ついでにあたしも泣きます、、   今年も爺ちゃんと一緒に、たくさんプール遊びをしました、、 でも、もう夏もおわりだね、、、、来年は真愛ちゃんもいっしょだ、、、、                             
続きを読む


2週間前の妙高山登山に続いて今日は信濃富士と呼ばれる北信五岳の一つ黒姫山(2,053m)に登ってきました。朝の7時過ぎに登り始め、5時近くに下山、休憩をはさんで10時間近く歩きっぱなし、、、、正直、きつかったー! 足を岩にぶつけるわ、、散々でした。ブログにアップしようとパソコンに向かったが、疲れてダメ、、、、近いうちに又アップしたいと思います。    ペコンペコン、、                       
続きを読む
「越後高田に過ぎたるものは、犬、寺、道心(仏道に帰依する心)、時の鐘」 と言われた上越市のシンボルである高田城は慶長16年(1614)徳川家康の六男、松平忠輝の居城として築かれたが、築城に伴い城下の整備も合わせて行われ儀明川の西側に寺院を集中させましたがこれが寺町の始まりと言われています。現在見られる寺院の配置は、寛文5年(1665)の高田大地震の復興に伴うものと考えられています。寺町の寺院は南北にのびる2本の通り(寺町通り、裏寺町通り)に沿って並び、今でも63ヵ寺(現在は64と思います)の寺院が残り全国的に... 続きを読む


昨夜と言うよりも今朝の3時までの勤務が終わったのが3時半過ぎ、車庫で洗車して家に帰ったのが4時過ぎだぜ、、、2ヶ月前なら明るく成って来る時間だ、今日は焼酎の水割りは止めて直ぐに寝る事にした。今日は泊まり勤務なので10時頃までは寝ないとナ、、、しかーしだ! 泊まりに来ていた孫の乃愛ちゃんの大騒ぎの声で目が覚める、、もうちょっと寝ないといけないのに、、と思うが、布団の中でゴロゴロ、そのうちにドアーを開けて孫が起こしにくるわ、掃除機の音やらで寝るところではない、、予定では今度の休みに天気が良け... 続きを読む


今日は第二の週末、はな金だ、9月はいつも暇な月、そのうえ農繁期、稲刈りの時期になると更に暇に成る、じっと我慢の月なんだが、それでも週末、、今日は忙しくなるかな、、10時過ぎ一軒の居酒屋に配車になった、、20分近く待って出てきたお客さん、 運転手さん、待たして悪かったね、、、内心、 おー、なかなかできたお客さんだわ、、走り始めて後ろで何かブツブツ言いながらゴソゴソ、 シートベルトを掛けようとするが室内も暗く上手く出来ないようだ、 お客さん、シートベルトの受け金具二つあると思いますが違う方... 続きを読む


今年から始めた我が家の家庭菜園、5月の連休、荒れ地を開墾して猫の額ほどの畑だがシソ、ミニトマト、トマト、キュウリ、ナス、枝豆、ピーマン、セロリ、琉球四角豆、など種類だけは一人前だ、思った以上に上手くいった。4ヶ月の間、楽しませてもらったが先日、ナス、シソ、琉球四角豆、以外は終息を迎えたようなので採ってしまった。天気が良いので午前中、汗をかきかき堆肥を蒔き耕した(写真)今度は雪の降る前に収穫出来る、大根、ニンジン、キャベツ、白菜、、、などのタネをまこうと思っているが、、、、何を植えれば... 続きを読む


日中は40度を超す暑さ、船のデッキに卵を落とすと半熟の目玉焼きが出来るくらいだ、、この暑さの中でも甲板部は原油の積み込み作業で忙しい、積み込み作業中はガスが発生する為、もっとも危険な時だ、火気は厳しく制限される、喫煙も船尾の居住区の一室に限定される、従って我々無線部の仕事も制限され、開店休業状態、書類整理など後は大きな声では言えないがお茶タイムだな、、、、、外は焼けるような暑さ、しかし砂漠地帯、日が沈むと途端に涼しくなる、現地の作業員は寒い寒いと言ってセーターを着込む、デッキにゴザ... 続きを読む