IRIS


戦国時代、無敵を誇った武将上杉謙信の居城春日山城、謙信の死後養子の上杉景勝が城主となり上杉家の会津移封により徳川家康の家臣、堀 秀治が春日山城に入った江戸時代に入り秀治の死後、子の堀 忠俊が春日山城主を継ぐがまもなく今町(直江津)に福島城が完成、春日山城は廃城となった。1610年、堀 忠俊に替り徳川家康の6男、松平忠輝が城主となったが1614年、高田城が完成し忠輝は高田城に移り福島城は廃城となり城下は今町(直江津)から高田へと変わった。江戸時代、幕府によって主要な街道に、旅の目印として... 続きを読む


朝9時過ぎに目が覚めてポールド(窓)を覗くと本船はシンガポール海峡を通過して南シナ海に出ていた、しかし海上は大時化だ、フィリピンを横断した大型台風の余波だ、ローリング(横揺れ)は僅かだが時々、大きな波が船首にぶち当たり船がギシギシときしむ、その旅に波しぶきがブリッジ(船橋)近くまで飛んでくる、、久し振りの時化で軽い船酔いだろうか、食欲も無いがこの程度の時化で海の男が船酔いなんて言ってられない、船尾にある食堂まで行かなければいけない、普段はすこぶる快適な三島型の本船だが時化ると最悪だ... 続きを読む

北上夜曲、、



昨日は泊まり勤務、眠い目を擦りながらの泊まり勤務の唯一の楽しみは NHK ラジオ深夜便 で3時からの日本の歌、懐かしの歌を聞く事だ、駅構内の車の中で座席を倒してウトウトしながらラジオ深夜便を聞いていると流れてきた曲、懐かしい「北上夜曲」我に返ってボリュームを上げて聞いた、、 和田 弘とマヒナスターズ、多摩幸子とのデュエット曲だ、今ではあまり聞けなくなった、きれいな曲に和田 弘とマヒナスターズの甘い歌声、多摩幸子の透き通ったような美しい声に身を震わせて聞いた青春時代を思い出したひと時で... 続きを読む

雨の観光案内、、



ここ2-3日は昼間の勤務、朝から雨が降ったり止んだり、こんな日は比較的忙しい日が多い、案の定、時間前に出庫、休みなくお客さんをお供して駅の構内に向かっていると、営業所に寄るように、と無線が入る、何だ! 営業所に着くと待合室に70代の3人の男性客、、帰りの時間まで春日山城跡、11月28日まで近くの上越市埋蔵文化財センターにて開催中の「越後上越謙信公と春日山城展」を見たいとの事、1時間半の貸し切り観光にお供した。愛知県から来られたグループだ、毎年3人で2-3泊の旅行に出かけられるとの事、今... 続きを読む

一歳の証し、、



この間、一歳の誕生日に写真屋さんに行ってリクと一緒に記念写真を撮ってきました。ちょっとお腹が気になるけど! 


   あたしドレスも似合うでしょう! 


これ爺ちゃんが撮った写真 モデルは良いんだけど、、!             ポッチン、ポッチン、押してちょーだい ⇒ 
続きを読む


我がロータリークラブの例会は毎週木曜日12:30~13:30まで例会場の○○ホテルで行われる、段々と会員同士との繋がりも強くなり毎週の例会が楽しみになり会員同士の親睦、色々な情報交換の場でもある、自分の仕事にもどれだけプラスになったか計り知れない、会員は必ず幾つかの活動の委員会に所属する事になる、私に入会を強く勧めてくれた銀行の支店長、所属する委員会は「会員増強」だ、なるほど入会を勧める訳だ、言い方は悪いが 上手くはめられたって感じだな、、職業奉仕、社会奉仕、国際奉仕、など奉仕活動も結構ある... 続きを読む

南葉山登山、



10数年生まれ故郷を離れた事はあるが、生まれ育った故郷で殆んど毎日目にする山、南葉山(なんばやま) (写真)以前から一度は登ってみたかった山だが、1000メーター足らずの低い山、いつでも登れるわね、、、! と思いつつ登った事が無かった、昨日は天気も最高、 よし、行くか、、、 しかし最近は体力もあまり自信が無いし、何か有っても困るし、丁度長男がいたので一緒に誘ったが、熊が出るから嫌だ、、 との事、ならば一人で行くか、途中コンビニでおにぎり、お茶、を買って南葉山キャンプ場へ、ここからが... 続きを読む


本船はマラッカ海峡に入りそしてシンガポール海峡へ向かう、未だ大型タンカーの経験の浅いキャプテン、シンガポール海峡の入口の安全なところに一旦アンカーを下ろした、ここで潮待ちだ(満潮になるのを待つ)、船の夕食は早い、4時半からだ、夕食後デッキに出ると遠くにインドネシア、スマトラ島が見える、原油を満載している為、喫水が低くなっている、(海面とデッキの距離が短くなっている)海賊船などの注意が必要だ、ブリッジでは2人が見張りにたっている、夜中の満潮時にシンガポール海峡を通過予定だ、寝て起きれ... 続きを読む


今日は久し振りの泊まり勤務、朝方の3時前には仕事もひと段落、、コンビニへ寄ってサンドイッチとパインジュースを買って営業所に戻り軽く夜食だ、、 今日はNHKの ラジオ深夜便 懐かしの歌謡曲 を聞けそうだな、、 今日は 小畑 実 特集、 「湯島の白梅」「高原の駅よさようなら」「長崎のザボン売り」「勘太郎月夜」、、、、などたくさんのヒット曲を残している朝鮮半島、平壌出身の歌手だったが好きだったゴルフのプレイ中に倒れそのまま55歳で帰らぬ人となった。私はあの甘い歌声が好きだった、車の座席を倒... 続きを読む


東洋越陳人(1836~1916) 東洋越陳人、本名を服部郡平(はっとりぐんへい)といい、天保7年(1836)3月2日頸城郡野村(現・三和区野)の百姓服部三十郎の次男として生まれました。服部家は代々組頭を務める家柄で教育には特に熱心であった、子どものころから近くの寺子屋に通い、漢学に明るかったほか、絵を描くことが得意で神社の祭りで提灯に絵を描くなど、その才能は周囲の大人を驚かせたと言われ、大人たちは郡平のことを天童と呼んだと言います。安政3年(1856)21歳の時、中蒲原郡亀田町(現、新潟市港南区)の... 続きを読む

二組の老夫婦、、



今日はたまに廻って来るロング、と呼ばれる長ーい勤務、運行管理者の点呼の後出庫だ、 おはようございます、3○○ 異状なし、開局、どうぞ、、、 一日の始まりだ、午前中は週の始まりでまーまー忙しかったかな、2時近くに今日一回目の弁当を食堂で食べる、、、、午後ある住宅街の仲の良い老夫婦の家に配車になった、いつも二人でスーパーに仲良く買い物に出かけられる、旦那さんはいつも小さなリュックを背負って足の悪い奥さんの手を引いたり、誰が見ても仲の良い微笑ましい光景だった、 家の前に車を着けると旦那さん... 続きを読む


昨日午後から上越教育大学で行われた、第3回 上越市「謙信、兼続」検定の「義の級」の受験に行ってきた。   あいにく昨日は昼間の勤務であったが夜の勤務に変更してもらった、早めに試験場に行くと、んッ、いやに静かだなー駐車場には隣県ナンバーの車もちらちら、、、 昨年春に行われた第1回目なんかは、NHK 大河ドラマ「天地人」の影響もあると思うが1、000人を超す受験者、駅からのシャトルバス、タクシー、車がどんどん大学の構内に入って来たんだが、今回はパラパラ、交通整理のガードマンも手持ちぶた... 続きを読む


店を開けていると専門店とは言え、色々なお客さんがやって来る、常連客、いちげんのお客、老若男女、、、古物商の許可を取って業界誌に広告を出すと結構と日本全国から、たまに海外、特に香港、台湾、中国などアジアが多いが効果が出てくる。中古品の下取りは勿論であるが、中古品の買い取りもよくある、買い取りは品物を売って現金に換える訳であるから、普通の場合はその商品はもう必要ない訳、、、当然買い手(お店)としては足元を見る訳ではないが安く、たたくことになる、最近多くなったリサイクルショップ、みんなそ... 続きを読む

社船、日晴丸、、、



ペルシャ湾のサウジアラビア、カフジを出港以来、順調な航海を続け昨夜、スリランカ(セイロン島)のドンドラ岬を通過した。12万トンの三島型の本船、殆んど今の時期は揺れる事はあまりない、揺れても僅か、船首方向の住居部に部屋、仕事場のある我々は静かで快適である、、、船上に居る事さえ忘れる事がある、この航路は大きく分けると4つに分かれる、日本を出港して台湾の南、バシ―海峡まで、、シンガポール海峡まで、、スリランカのドンドラ岬まで、、そしてペルシャ湾まで、、、 帰りの航海の4分の1が終わった事... 続きを読む


能登半島の七尾市の沖合に能登島と言う島がある、私も二度ほど訪ねた事があるが、今は島まで立派な橋で結ばれている。この島にある小さな村落と、上越市の中央五丁目(旧 塩浜町)、地元では 「はまちょう」 と言った方が通りが良いようであるが、 、、、にある日野宮神社(写真) 、塩浜町が関わりがあると言う事は一年ほど前までは知らなかった。 私自身、月参りで何度も参拝に来ている(割烹 松風園の西側)。能登国に鎮座する劔大権現で,慶長年間に当地に移って日野宮神社と改め遷座したという。江戸時代の初め... 続きを読む


この3連休はずっと仕事、結構忙しかった、、特に10日は大安吉日、たくさんの結婚式があったようだ、法要、同級会も結構あったようだなー、、、、、、夜9時、ある大きな居酒屋に配車になった、2-3分して、 40代と思われる女性が出てきて、、 すいませんちょっと待って頂けませんか、、!    どのくらいでしょうか、、!  15分くらい、、 それではお待ちしますのでなるべく早くお願い致します、、 今日は忙しい、、、しかーしだ!  15分たっても20分たってもお客さん出てこない、、 フロントから... 続きを読む


あたし一歳になりました、、、 一年前の今日、朝早く生まれました、婆ちゃんからお気に入りのパジャマ、爺ちゃん婆ちゃんからピアノ?(写真)のプレゼントばんざーい、、、! みんなパパ似っていいます、、、 女の子はパパ似の方がびじんになるっていいます、乞う、御期待、、、もうハイハイなんてやってられません、、、 自称、アスリートのパパ似で足がつよいとみんな言います、でもあたしは、足よりも頭がつよい方がいいなー、、、とおもいます、、乞う御期待、、、もうおっぱいなんて止めました、、、 歯も2本ず... 続きを読む


越後、くびき野 100キロマラソン昨日は朝から夜中までの長ーい勤務、駅前で待機しているとバス乗り場に長い列が出来ているではないか、、あまり見かけない光景だ、年齢は2-30代くらいが多いが結構と年齢の高そうな人も、、カバンを持ったりリュックを背負ったり、、しかし何れもラフな格好だ、、何の集まりだい、、! 電車が着くたびに列の人が増えている、、、明日(9日)2年に1回行われる、越後、くびき野100キロマラソンに参加する人の受付や前夜祭が行われるリージョンプラザに行くシャトルバスを待って... 続きを読む


銀行の支店長が地元ロータリーのお誘いに来てから3週間くらいたったある日、会社に訪ねてきた、 先日の入会の件、他の会員から異議申し立ても無く入会の許可がありた、との事、次の火曜日の例会(現在は木曜日のようだ)に是非出てくれとの事。当日恐る恐るホテルの例会場に行くと、知っている顔は数名、後は全く知らない、名簿を見ればそうそうたる顔ぶれだ、年商500億の企業の社長から一人でやっている企業の社長、医者、弁護士、税理士、宮司さん、化粧品屋の女性、設計屋、、、など等多種多彩だ、、、そうそうたる... 続きを読む


朝目が覚めるとカーテンの隙間から明るい光が漏れている、、んッ、天気は良さそーだな! 昨日までの天気はウソのように晴れ上がった気持ちの良い秋晴れだ、やっぱり、へいその行いが良いからなー! 丁度一年振りのゴルフ、自慢じゃないがクラブを握るのも一年振りだ、年に2回の会社のコンペ、春はやぼ用で参加出来なかった、、勤務の関係で一日では出来ないので数日間にわたって行われる、途中で合流して3人で一台の車に乗り向かった妙高パインバレーカントリークラブ (写真)、もう一人は同じグループ会社の人、私は... 続きを読む