IRIS


2日間の休みも終わり、今日から又泊を含めて5日間の勤務が始まる、夜半の雨も上がり今日は昼間の勤務、午前中駅前よりご乗車のお客さん、火力発電所建設地まで乗車、大手企業の技術屋さんだ、ほとんど毎週1-2日出張で来られるようだ。一般に技術やは難しそうな人が多いが、このお客さん色々と尋ねると、また丁寧に詳しく教えてくれるんだわ、発電所を太平洋側と日本海側に建設する意味??などなど。お客さん、電力会社は普通の製造業と違って、原料の安い時、暇な時などに多く発電して貯めておくという訳にはいかない... 続きを読む

福島城跡



直江津港の近くに昔、福島城と言うお城が有ったらしい、、お恥ずかしい話この程度の知識で有った。天気に誘われて思い切って行って来た。港町にある古城小学校の西側の校門より校庭に入るとすぐ左側の一角が福島城跡として整備されている(写真)。 ちょうど佐渡汽船乗り場から徒歩で3~4分で行ける距離、待ち時間を利用してちょいと如何ですかな、、、、、

    


室町時代から江戸時代に移る当時の建築形式をもつ典型的な平城、大城郭で有る(写真右)福島城跡は昭和42年(1967)... 続きを読む


最近は暇な日が多いんだが、さすがは月末の週末、給料も大体は入ったし、大手企業はボーナスも出たし、、久し振りに忙しかった。こーでなくちゃねー!、、夕方6時半頃からのお客様はほとんどが居酒屋、割烹、など等へ、そして、8時、9時頃は2次会へ向かうお客様が多い、、、だいたいこのお客さんが問題だ、、、、居酒屋、宴会場へ迎へに行ってもすぐに出てこない、やっと出てきてから又問題だ、、2次会はどこに行く、、俺は帰る、、あそこの店は、ばばーばかりだ、そこはブスが多い、、etc,,,どーでもいいんだけど、忙... 続きを読む


戦国の武将、上杉謙信はご当地の春日山城で生まれ越後守護代として、私利私欲の為でなく、人として生きる正しい道 「義」 の為に戦いました。
その後継者となった上杉景勝は、謙信の義の心を受け継ぎ、家臣のNHK大河ドラマ「天地人」の主人公、直江兼読は兜の前に他人を思いやる仁愛の心を表した 「愛」の文字を掲げ上杉家を支えました。
上杉謙信公、上杉景勝公、直江兼読公、ゆかりの地であるご当地、上越市ではその遺徳、精神を学び、郷土の誇り、愛着を育んで頂く事を目的として、上越市「謙信、兼読」... 続きを読む

順調な航海です、



房総半島の南端、野島崎を過ぎると日本の島影も段々と遠ざかり、約2週間、見えるのは、 海 海 海 だ。どんどんと北上し千島列島、カムチャッカ半島の遥か沖合を航行中だ、3月とも成ると冬型もだいぶゆるみ、前航の大時化が嘘のようだ。しかし、今度はガスだ、ガスがかかり始めると一寸先が見えない、見えないと言っても、見えるのは海だけだけどさ、、この海域は北米航路、沢山の大型船が行きかう、、レーダーだけが頼り、2台のレーダーがフル稼働だ。故障すると夜中でも起こされる、、頼む!故障しないで!!  レ... 続きを読む


趣味がこうじて、よし、お店を始めよう!  と決めて約1年、昭和53年9月、遂に開店の日がきた。開店と言っても世間で言う華々しい開店風景は全くなし、


間口が2間半の小さなお店、小さな看板が一つ、勿論、電飾看板なんて―のも無い。東京の卸問屋1社との取引、花環の一つも無い、興味のない人から見れば、何のお店だろうねー、いつ、出来たのかね~! と言う感じだろう。かろうじて入口のガラスに貼ってあるポスターが頼り、、、、

      


お店にはエ... 続きを読む


小田嶽夫(本名 武夫)芥川賞作家
明治33年(1900)高田市竪春日町(現上越市本町1丁目)で呉服卸商の次男として兄、姉、3人兄弟の末っ子として生まれる。大正2年(1913)県立高田中学(現高田高校)へ入学。卒業後、東京外国語大学、支那語科入学、大正11年(1922)卒業し外務省亜細亜局に入り大正13年外務書記として中国、抗州に赴任、昭和3年に帰国したが文学活動に専念する為昭和5年7月外務省を退職した。
昭和11年(1936) 「城外」 (『文學生活』創刊号、1936年6月)で第3... 続きを読む


○○電力の火力発電所、建設現場、ちょうど1年前はほとんど基礎の杭打ちが行われていて、おびただしい数の杭打ち機、クレーンが並んで(写真)、燃料貯蔵用のタンクの建設が始まったばかりであった。


1年経った現在は3つ出来る予定の、13万K/L入ると言う、燃料貯蔵用のタンクも1つ完成、2つ目が建設されている、発電機が入る建物、大きな煙突も建設中だ(写真)、送電用の高圧鉄塔はほぼ出来ているようだ、近々電線を張る工事も始まるだろうな、


大手サルベージ会社の大型海... 続きを読む


テレビや世間では ”父の日、父の日”と騒いでいるが、子供たちが大きくなった今、全く忘れられた存在だ。7月21日、父の日、夏至、、、、、、、、、あー、今日は夏至だねー、ウナギを食べる日だね~、、ってな感じ。 寂しい~! (^0^;)


先日妻がどこかの整理をしていて、こんな物が出てきた、と一つの封筒をくれた。封筒には鉛筆で おとうさんへ と書いてある、、なかの手紙を出して見ると、決して上手とは言えないが、まー、読めない事はない、、長男が幼稚園か小学1年の時、父の日に書... 続きを読む


今日は泊り勤務だ、最近はあまり忙しくはない、今日もどちらかと言うと暇なぶるいだな、、、しかーしだ、、夜も開けかけた朝4時、温泉宿泊施設に配車だ、、フロントに行き、告げると、、フロントマンが眠そうに、今、 ○○さん起こしましたからちょっと待って下さい、、、今日は明け方から終業まで結構忙しかった、お陰で売上目標、大台突破!


釣り竿、クールボックス、荷物を持った70歳は過ぎているであろう男のお客様、行き先を聞くとお客さんもはっきり解らない、昨日も行かれたようだ、確か右に風... 続きを読む


広島で1週間ほど停泊して荷役作業も終わり、アメリカ向け出港した。今航の積み地は、ワシントン州エバレットだ。今度日本に帰ればちょうど各地で桜が満開の頃か、、瀬戸内海を通り、大阪湾、友ヶ島水道、を通り太平洋にでる。(写真は荷役中の本船)

   


海上から眺める景色は良い、外海と違ってほとんど大した時化もないだろう、名も知らない小さな島が(島には名前が有るんだろうが、私が知らないだけ)多数見渡せる。ボートデッキのハンドレールにもたれて、海を眺めていると、目... 続きを読む


乗船中に色々と退職後の事業計画を考えたんだが、なかなか計画通りにはいかない、特に限られた予算、店の目の前が信用金庫だが、何だか解らない者に銀行も融資はしないだろうしね、、商品を入れるガラスのショーケース、縦型と横型を買った、棚などは自作だ、この際、恰好はどうでもよい事に、
以前は地元の本屋さんが入っていた、壁などはそんなに汚れてはいない、とにかく商品の仕入れに重点を置かないと、、、とりあえずは東京の卸問屋さんとの付き合いだ、しかし当分は現金取引、、、辛い!、、

 ... 続きを読む


日、月、火、と3日間は昼間の勤務、太陽さんが輝いている時に働くのもいいねー! 昼間の勤務は月曜日は比較的忙しい、昨日はバカ忙しかった、、朝からほとんど駅構内での待機はなし、お客様は半分以上はお年寄り、、病院へ、薬局へ、スーパーへ、などなど、それに昨日は年金の支給日、これが結構影響する、お金が入ると使いたくなる、、、、よく利用して頂いている一人暮らしのお婆ちゃん、私も何回もお供している、スーパーから自宅まで、、有難うございました、お客さん¥1,210円です、、、千円札と100円硬貨3枚持... 続きを読む

茶臼山城跡



上越市頚城区にある雁金城とともに春日山城の支城の一つの茶臼山城跡に行って来た。県道、新井、柿崎線の頚城区上増田の信号を吉川町方面に暫く進むと案内板(写真)がある。矢住地内に入ると左側に小さな案内板(気が付きにくい)が有るが、その先を右に曲がると茶臼山(写真右)がある。



付近一帯は茶臼山城跡公園として整備されている。


    


茶臼山城は標高43メーターの円錐状の砦であり、戦国時代の典型的な山城である。山頂に本丸があり... 続きを読む


昨日は7か月ぶりのゴルフ、(練習なんて自慢じゃないが全くしていない)
ゴルフ場について準備していたら雨が降りはじめ段々と大降りに、そして雷も鳴り始めた、プレイも中断になった。こりゃ参ったなー!、、しかーしだ、、準備も終わり準備体操をしていると雨も段々と小降りに、、
雷も止み、プレイも再開になった。そして我々のスタートの時間になると、晴れて陽もさし始めてきた、、、 やっぱり普段の行いだわ、、 (^0^)


プレイは前回よりはスコアーも良くなった、でも大叩き... 続きを読む


ゴルフクラブを封印して7年、昨年秋、会社のコンペで7年ぶりにクラブを握った。そして7か月、春のコンペだ、勤務の都合でみんな一緒には出来ない、1-2組くらいずつ何日かに分かれて開催、今日は3日目だな、、、
昔は朝、必要なものをバッグにちょいと詰め込んで、。 さーて、行くか!、、、
ところが今は違うな、前の日から準備、シューズはどこだったかなー、ウエアーはどれを着るかなー、ボールは何個くらい持っていくかなー、万全の準備か、、、、その割には何か忘れるんだなー!、、、
朝起... 続きを読む


2日間の沖待ちも終わり本船はタグボートに引かれて広島、宇品港に着岸した。さっそく材木の荷役作業が始まり、慌ただしさを取り戻す。航海中の船用品、食料品の積み込みも始まる、本社からいろいろの書類、乗組員あての手紙などがどっさり届く、しゅ分けは我が事務部の仕事、結構忙しいんだわ、停泊中、休みを利用して大阪から婚約者が結婚式の打ち合わせでやって来た、しかし昼間は何かと忙しく、ゆっくり話も出来ない、一人で広島の市内観光に出かけた。土産にアメリカで仕入れたサンキスト、オレンジ、1箱実家に送った... 続きを読む


今日は朝の10時から夜の11時までの勤務、いわゆるロング、と呼ばれている勤務だ、会社で弁当を昼、夜、と2回食べる。月曜日は比較的、朝の時間帯は忙しいんだが、10時ともなれば一区切り、それでも近くばかりだが、お年寄りの送り迎え、と結構忙しかったな、、、午後1時近く、そろそろ昼食かなー、駅構内で待機していると、ピンポーン! 配車だ、モニターを見ると駅、観光案内所より観光案内、、、、、、、、、とでた。目の前の観光案内所に車を付けて中に行くと、外でお待ちのお客さんだ、と言う。見ると前のベン... 続きを読む


  

俺,この間1歳になったワン! 
 でもたまに、遊びボケてシッコ、失敗する。
 今日も失敗して、爺ちゃんに叩かれた。
 
         
              (^へ^;) 


  
 
     今日もポチっとお願い⇒                こっちも↓
続きを読む


引っ越しの準備も終わり、いよいよ大分を後にする日が来た。九州から北の国、新潟まで、結構あるねー。ボロだが一応自家用車もあるし、大分からはフェリーで神戸まで行く事にした。今は最新鋭の大型フェリー、サンフラワーが就航しているようだが、当時のダイヤモンドフェリー(写真)船体にイルカのマークが付いていた、今でもはっきりと脳裏に焼き付いている。
夕方まだ陽が高い時間の出港だ。見送りに来てくれた妻の父親、新潟か、遠いなー! と寂しそうに言っていたのが少し気がかりだ。3年頑張って駄目なら又... 続きを読む