IRIS
鳥屋野の逆さ竹

聖人が越後で過ごされたのは7年間だが、国府から鳥屋野に移り、数年間草庵をむすんで、農民とともに暮らし、布教して過ごされたという。聖人の当時のご苦労が偲ばれるのは、念仏の教えを広めようとしておられたが、誹謗されることも多く、聖人は「此里に親の死したる子はなきか 御法の風になびく人なし」と歌を詠まれた。そして、竹の杖を地面に挿して
「我が弘(ひろ)むる所の法 若し仏意に称(かな)
              はば此枯竹必ず当に根芽を生ずべし」
と言われた... 続きを読む
M社のお偉さんが我々の仲間を毎年呼んで下さる、今年は福島県のグローリーヒルズゴルフクラブ(最近 新、ゲインズボロゴルフ倶楽部に名前が変わったようだ)今回は我々仲間3人とM社さん3人、D社、C社、の8人だ。Mさん車で我が社まで来て車を置き私と2人で高速道経由福島県の白河に向かった。ここは私は過去に3回呼んで頂いた事がある、リゾートホテルが併設され温泉もありご機嫌なゴルフ場だ。今回は新しく出来たバンガロー風のVIPの宿泊棟に宿泊だ(写真)。部屋よりコースが見渡せる、こちらで2泊3日の2ラウンドプレイだ。ここは名前... 続きを読む

紅葉を求めて、、

朝起きて見るといい天気だ、よーし、紅葉でも見に行って来るか、、 。。。 。。。 。。。
昨年は11月に成って行ってみたら完全に落葉樹は紅葉が終り葉っぱが落ちて紅葉どころでない、落ち葉を見に行った様なもんだ、今年は少し早めに、、
しかし1週間早かったな! 海抜1300メーターの笹ヶ峰高原は紅葉が始まっていた、来週の週末は最高に見頃か、、写真左は池の平のいもり池より眺めた越後富士、妙高山。ここいもり池は春先の水芭蕉が有名だ、又ここから望む妙高山も絶景ポイントだ、、、、
紅葉を求めて海抜1... 続きを読む

ブーゲンビル島着、

赤道を通過して1日ちょっとでブーゲンビル島に入港した、入港と言っても港が有る訳でもなく、ただ湾の中にアンカーを降ろした。真っ青な海が印象的だ、陸を見ると一面が森林、ひときわ高くそびえている山、バルビ山(3,100メーター)が目に付く。ここは先の大戦、第2次世界大戦でのブーゲンビル島沖海戦、ブーゲンビル島沖航空戦が有名だ。連合艦隊司令長官、山本五十六大将が戦死された島だ。。湾の中を見渡すと先の大戦で沈没したと思われる船の一部の不気味な姿が海面に顔を出している。島や近海には多くの方々が眠っている、、、、... 続きを読む
9月も今日で終わりだ、何の業種もそうだが例年この地方は9月は暇な時期だ。農繁期の為だと皆言うが、そんな事はないと思う、だって農業に従事している人は一部だし、昔と違い今は全て機械だ、数日で終わってしまう。
夏の時期にお金を使い、今は休憩、一休みの時期だ、、、
我が新米ドライバーも今月は苦戦だ、、全員の売り上げ金額が10日ごとに記入し(自己申告だがね)張り出してある、大部分の人は目標に達していない(赤い字で書いてある)今月は無理だ、半分諦めムード、、
そして9時過ぎある大手企業の社員倶楽部... 続きを読む