IRIS

大時化の太平洋!!



激しい船体の揺れで目が覚めた。ニッケル鉱を満載している為ゴロゴロよく揺れる、こんな時化も久しぶりだよ、本船の進んでいる300マイルくらい先に台風がいる、西北西方向に比較的ゆっくりと進んでいる、 頼む、早く行ってくれ!! 本船も少しコースを南にとり台風の過ぎ去った海域を通る予定。久しぶりの時化で少し頭が重い、、、昼食も余り進まないなー、 こー言う時はお茶ずけに限る、午後からワッチ(当直)だ。船体の揺れも段々大きくなる、ポールド(窓)を覗くと5~6メーターもある波が容赦なく船体にぶち当たっ... 続きを読む


親鸞聖人の御配所があった国府別院には八つ切りの御名号と柳清水の御名号が宝物となっております。
八つ切りの御名号は親鸞聖人が関東に旅立ちされる時信者が心からお名残りを惜しんでいたので、一紙を八つに切って六字の御名号と 「恋しくば南無阿弥陀仏を唱うべし 吾も六字の中にこそ 住むなり」 の一首を添えて信者に与えられたと言う。

柳清水の御名号は信者の藤左衛門が少し離れた柳清水から毎日の飲み水や硯の水を汲んできてくれたのでやはりお礼に六字の御名号を書き与えたと言われています... 続きを読む


8月も残すところ2日だ、忙しかった夏もいよいよ終わりか、朝晩はめっきり涼しく、涼しいと言うより寒く感じる日もある今日この頃、、家の周りでは虫の鳴き声も元気になってきた。
夏の期間中東洋一のはす祭りで賑わった城址公園、お濠の蓮の花、すっかり終わってしまった様だ。何輪かの花が申し訳なさそうに咲いている。あと2ヶ月もすれば青い葉っぱも枯れはて無残な姿になってしまうだろう。お濠の底にはレンコンが沢山あるだろうになー、そして公園のブロンズ像、樹木の冬囲いが始まり又厳しい冬を迎えるわけだ。そ... 続きを読む

観光案内の講習だ、



社内に観光案内資格なるものがある。有資格者は乗車中掲示してある乗務員証に赤で「観光資格所有者」と書いてある。年に一回試験がある、私も興味があり少々の手当ても有るので申し込みをしOKと成った。諸先輩に聞くと、あー誰でも受かるよ!との事、よーし! 


先日一日目の学科講習があった、仕事の関係で幾つかのグループに分かれる、私は隣の営業所の先輩と一緒だ、先輩は以前受講したが資格は持っていないと言う、 と言うことは不合格だったって事かなー? 聞くわけにも行かないしね、最後に講... 続きを読む


2日目長崎空港カントリー倶楽部でのプレイが終わり2台の車に分乗して宿泊地の雲仙に向かった。今日の宿泊は昔TVドラマで ”花ぼうろ”と言う番組が有ったがそのモデルになったホテルだ。(TVの番組は昭和の頃だったかも知れないな)さすが老舗の立派なホテルだ。到着後近くを少し散策した。
夜は例により宴会だ、ゴルフの疲れもあり今日は1次会で終わり。。。


今日は少し曇り空だが段々と良くなる天気予報だ。2台の車で諫早市の長崎国際ゴルフ倶楽部に向かった。途中雲仙の普賢岳の爆発崩落の現場... 続きを読む


ルソン島沖を北上だ、日本での揚げ地が決まったよ、苫小牧だ、ちょうど梅雨時、梅雨の無い北海道もいいね、、、しかしフィリピンの遥か東方沖に台風が発生した、北西に進んでいる、このまま進むと台風にまともに遭遇する可能性がある、少なからずも影響を受けるのは間違いない、すでに台風の影響と思われるうねりが有る。 本船のキャプテンは意外と強硬派だからなー、今の時点では回避は無いだろう、 船の揺れるのはいやだなー、、夜ワッチ(当直)が終わってから久しぶりにブリッジで肩を振ってきた。セコンドオフィサー... 続きを読む


親鸞聖人にかかわりのあるお寺と言うことで柿崎町の浄善寺(写真)に行ってきた。当然のこと予め地図で調べていった、 確かこの辺なんだがお寺らしきものは無い、、 通りかかったお婆ちゃんに聞いてみた、 あのー、浄善寺は何処ですかね?  あー、そこだわね! そこって何処!!
十字架を付ければ教会と間違いそうな建物がお寺だ。。インド、パゴタ様式と言う造りだそうだ。


ここ浄土真宗本願寺派浄善寺には親鸞聖人の川越名号と御枕石が安置してある。ある年の冬のこと柿崎町の里扇屋の... 続きを読む

Gackt 再び参上!!



戦国時代の武将、上杉謙信をしのぶ第83回「謙信公祭」が春日山城跡を中心に行われた、昨年は20万人の人出と数億円の経済効果が有ったと言う。今年もメーンイベントに昨年に引き続きミュージシャンのGacktさんが登場するとあって前評判は大変なもの。昨年は私も家族に誘われしぶしぶと見学に行ったがすごい人、、今年はもういいや! と思ったがやっぱりちょっと気になる、会場に行ってみたがやはりすごい人、早々に引き上げケーブルテレビで中継しているのでチョコチョコ見たよ。メーンイベントの武者行列は昨年の500人から... 続きを読む


海の貴婦人、旧航海訓練所の日本丸が入港したので港に行ってきた。
西埠頭に接岸していた。天気はいまいち、少し風が有りセールドリルは中止だ。当港には以前にも入港したことがあるが前回は行けなかった。楽しみにしていたセールドリルは中止でがっかり!一般公開で船内見学をしてきた。
この帆船から巣立った船舶職員は何万人いるだろうか?航海士、機関士、を目指した旧商船大学、商船校の学生は乗船実習で乗船している筈だが、、、
昔ニューカレドニア航路の鉱石専用船に乗船中、ニューカレドニアの... 続きを読む


夜10時過ぎ我が社の駅前タクシー乗り場に配車になった。行ってみると若いおとなしそうな男女だ。。 はい、お待たせいたしました、どちらまでいらっしゃいますか?  しーん、 お客さん、どちらまでいらっしゃいますか?  小さな声で男が  ねー、何処にする、、、 しーん、 暫く待って, お客さん、どちらでしょうかね?  又男が小さな声で、  ねー、何処にする、、、  内心こっちも忙しいんだよ、 と言いたくなるわね!こっちも仕方が無い、 お客さん、右ですか、左ですか、 と尋ねたら、とうとう痺れを... 続きを読む


今年のI社、7社会のゴルフは長崎シリーズだ。
4月の長崎良い時期だ、全国よりと言っても7人とI社のお偉さんが長崎空港に集まった。大村湾に有る空港、宿泊するホテルは湾の対岸と言う、ホテルの船が迎えに来るんだそうだ、Mさん、 おい、まさか手漕ぎの舟じゃあるまいなー??あそこに手漕ぎの舟が止まってるよ、、何隻かの舟が係留されている、中にひときわ目立つ豪華クルーザーも1隻いる、おい、あの舟がいいなー、 近づいて見るとカッコの良い帽子をかぶったおっさんが出てきて、お待ちしておりました、どうぞ!... 続きを読む


インドネシアのポマラを出港しセレベス海、スル海、ここでコースを北東にとりフィリピンミンダナオ島の北側を進みボホール海だ。時々島影が見える。そして島々をまわるフェリー、小さな漁船とよく行きかう。デッキに出ると一面満天の星だ!!島の灯台の灯りが光っている。 一句浮かびそうな光景だよ!! そして太平洋戦争の海戦地レイテ島沖だ、沢山の艦船が沈み多くの若い命が散った海域だ、そっとデッキに出て黙祷をした!!戦争は知らないが当時を思い浮かべると胸が痛む!!!
当直が終わりサードオフィサー(3... 続きを読む


恵信尼(ゑしんに)1182-1269

恵信尼(ゑしんに)は、この地方の豪族三善為教を父とし、1182年に生まれました。越後に流罪と成った9歳年上の親鸞聖人と結婚し、男女6人の子どもに恵まれました。この地で7年の生活後(国府別院にあった竹ヶ前草庵にて生活された)関東に約20年、(茨城県)その後京都で暮らされ、70歳を過ぎて越後に帰り、故郷の板倉の地で子や孫と過ごされ87歳の生涯を閉じました。板倉区米増の五輪の石塔、樹齢600年を超えるこぶしの木の古株、そして古い地名や大正10年京都西本願寺宝庫から... 続きを読む


今日は日曜日、多分暇だろうなー! 予想が見事的中した。午前中暇なこと。昼前駅で下りの特急電車から降りてきたご婦人、 運転手さん○○のお寺までお願いします、 んー、結構遠距離だ、しめしめ!! はい、かしこまりました。。 田舎はこちらだが今は横浜の鶴見に住んでいると言う。墓参りに来たそうだ。私も随分昔だが鶴見に住んでいた事がある、懐かしい、話が弾むこと。。 そしてお寺に着くと、 運転手さん悪いけどちょっと待っててくれない、、 ちっとも悪くないよ、 はい、ごゆっくりどうぞ!!そして帰りも話... 続きを読む


朝方激しい雷雨があり少し涼しくなった。
TVのスイッチを入れると何処のチャンネルを回しても北京オリンピック関係の映像だ、何気なくNHKの教育TVを見ると高校野球の中継をやっている。
そーだ、今高校野球をやってんだ、忘れていたよ!、、地元の高校は予想通り(すみません)一回戦敗退で興味も薄らいでいたのも事実、、今年の夏の全国高校野球は北京オリンピックの影に隠れてすっかり忘れられている、私だけかもしれませんがね! 沖縄の浦添商業が準々決勝で神奈川の慶応高校を延長で破り明日の準決勝進出... 続きを読む


いつもの仲良しメンバー誰からともなく新年の挨拶を兼ねて芝刈りをしようと言うことに成った。今回は群馬県のYさんに敬意を表して群馬県だ。
夕方高崎市のホテルに集合、夕方当然の如く居酒屋で一杯と成った。気の合う仲間同士、話もはずむが今晩はほどほどにと言うことになった。
今日は天気は良いが風が冷たい、これが上州の空っ風か、、桐生カントリークラブ (写真)名門だけあって綺麗に手入れのされたいいコース、しかし数日前に少し雪が降ったらしくところどころの木陰にちょこっと雪が残っている。完... 続きを読む


今日は日中34,5度暑い訳だわ!朝7時からの勤務、事業所、個人の医院はほとんどがお盆休みに入った。8時過ぎより忙しくなってきた。配車になり行ってみると 「運転手さん○○寺 お願いします」 ハイ、かしこまりました! 現地に着きお客さんが降りて空車になると直ぐに無線で呼んでくる。 ○○は40分、○○町3丁目、○○より左へ曲がり3本目を右に曲がり左4軒目、○○様へどうぞ。。  了解ボタンを押す。。 現地に行ってみると 運転手さん○○寺へお願いします、途中スーパーに寄ってくれない、お花を買うからちょっと待ってて... 続きを読む


ポマラでのニッケル鉱の積み込みが終わり出港した。出港と言っても華やかな客船の出港とはわけが違う、沖に停泊している本船、アンカー(碇)を巻き静かに動き始める、寂しいもんですよ!! 日本での揚げ地は不明、日本に向かって走れと言うこと。3-4日中には揚げ地の連絡がくるだう、
マカッサル海峡、セレベス海、フィリピンのルソン島ミンダナオ島の間を通り太平洋に出て日本向け北上だ。。
夜当直後南半球フロレス海の海水を使った自慢の温泉にゆっくり浸かって、缶ビール片手にボートデッキに出てみた、... 続きを読む


ブログに掲載する記事の写真撮影にTV局のリポーターにでも成った気分でハードオフブックオフで買った中古の(12,000円)デジカメを担いで?(手にぶら下げて)行ってきた。お盆を前に灯篭の設置作業が行われていた。歴史はあまり好きでもないし得意でもない(どちらかと言うと地理が好き)が色々調べていると随分勉強に成るネ!そして故郷にも色々有名なところ、自慢したいところが沢山ある事を改めて実感したよ。。。


浄興寺(じょうこうじ)
浄興寺は真宗浄興寺派本山の寺院。 山号は歓喜踊躍... 続きを読む

若い女性海水浴客、



駅で待機していると若い20歳前後の4人の女性グループが乗ってきた、それぞれ旅行かばんを持っている。 お客さんどちらまでいらっしゃいますか?と聞くと、 海、お願いします、ときた。 お客さんどこの海ですかね?一人の子が新聞のチラシを出しここです、と言ってきた。 近くの海水浴場だ、 はい、かしこまりました。。 車内でまー賑やかなこと、、どうやら長野県の佐久市から来たようだ。 トンネルを抜けて海が見えてきた、すると一斉に わー!! 大歓声だ、 お客さん海珍しいですか??  だって長野県、海無... 続きを読む