IRIS
ご当地を歩くと、4年に一度じゃない、一生に一度が大分に!と言うようなポスターが目に付く、今年はラグビーワールドカップの開催年で9月20日から11月2日まで日本各地の12会場で行われる。その12会場の一つにご当地がえらばれ、昭和電工ドームで5試合が行われる。しかもご当地ではニュージーランド、オーストラリア、フィジー、ウエールズ、など強豪国の試合、準々決勝など5試合行われる事になっている。地方ではご当地だけのようだ。期間中は国内はもとより海外からも多数の観光客などが来県されることが予想され、市内では歩道の整備、祝祭広場の整備など、大会に合わせあちこちで工事が進められ、大会の準備が急ピッチで進んでいるようだ。私はラグビーはほとんど興味もなくルールもよく解らなかったが、身近でラグビー、ラグビーと言われると自然に身近に感じられるようになり興味もわいてきたから不思議だ、、、

0 コメント