IRIS

腹の立つ女

朝の8時前だ、駅前を走っていると、ピンポーン、ピンポーン、指令がきた。内心、随分と遠くまで配車だ、近くに空車の車はいないんだろうぜ、10分以上はかかりそうだ!指定のコンビニへ着くと50歳代と思われる女性が、遅いなー!と言うような顔をして立っている。○○さんですか、お待たせしました! すると物も言わずに乗り込んできた、「○○」と一言、「混んでるかね」と一言、いや、この交差点を過ぎれば混んでいません! 勘の良いhamさんの想像は、多分バスに乗り遅れタクシーを呼んだんだろう、電話をうけた配車室では多分余裕をみて15分くらいかかると思います、と説明しているに違いない、私は出来る限り急いで配車になってから10分で到着しているんだが乗車してもイライラしているのが手に取るように感じられる、ドアーを手でコンコンと叩いたり、足を貧乏ゆすりしている、そのうちに信号で止まっていると、「混んでいるじゃない」ときた、お客さん車は混んでいないんですが今は赤信号ですよ!こんな時に限ってちょいちょい赤信号にかかる、こればかりはどうしようもないね、、お客さん、どちらにお着けしますか? すると、「ここで良いわ」とそっけない言葉、料金を告げると千円札と小銭は料金受けの皿に10センチくらいの所からチャリンと投げてきた、、ムカッときたが、有難うございました! こちらは何一つ手落ちは無いはずだが、嫌な女だね、、、

0 コメント