IRIS
リニューアルされて未だ使い方がよく理解できていません、本文が途中で切れている時は、テキスト(本文)下のカテゴリーの下にオレンジ色の小さなアイコンがありますが、左側のアイコンをクリックするとコメントを書くページに切り替わりますが(コメントは現在閉じています)テキストが全て表示されます。ご不便をおかけいたしますが暫くお待ちくださいませ。

ご自宅より駅までお供した60歳代と思われる女性、助手席のヘッドレストに付けている名刺札を見て、運転手さん、趣味が山登りってどんな山に登るんですか? ときた。趣味が山登りと言っても山に山菜取りに行く程度と思っていたようだね、以前に趣味で山登りと書いてあったので訊ねると友達と一緒に山に山菜取りに行くのが趣味と言う運転手がいたようだ。主に県内の山が多いですがたまに県外の山に登ります、数年前は北アルプスにも行きました。今よりも少し若い頃は九重連山はもとよりアルプスの山々にもよく行かれたようだ。私の出身が新潟県と話すと先日も村上市にいる伯母が亡くなって村上まで行ってきたとの事。百名山の妙高山、火打山にも行きました、天狗平からの景色は最高ですねー!との事だ、しかも、父は糸魚川市の隣の能生町の能生水産高校卒業です、との事で、いや、たまげたね、九州の地で新潟県村上市や三面川の鮭の話やら能生水産高校、火打山、妙高山の話が出来るとは、世の中、狭いねー、、目的地へ着くと、もう少し話がしたいんだが、この次にタクシーを呼ぶ時は運転手さんを指名しますから!と嬉しい事、、、

0 コメント