IRIS

風邪ひきさん、

風邪の季節がきた、ご当地でもインフルエンザが大流行し始めている。原因の一つに、ここのところ雨らしい雨が降っていない、今のところ暖冬で昨日も気温が16度、空気がカラカラに乾燥している。タクシーに乗車されるお客さんも、ゴホン、ゴホン、と咳き込むお客が多い、内心、咳をしてんだからマスクくらいしたらどうなの、、と言いたい。しかーしだ! 私はよっぽどの事が無いかぎり運転中はマスクはしない。どうしても咳が出そうになると呼吸を止めて我慢したり、唾を飲んで我慢したりする。私は運転中は眼着のためメガネをしているのでマスクをするとメガネが息で曇ったりする、風邪をうつされた時は仕事がら仕方がない、と思っている。今の時期マスクをしているタクシードライバーが多い、私の想像では風邪をひいているドライバーは20~30パーセント、風邪予防の為にマスクをしているドライバーは50~60パーセント、あとの10~30パーセントはお客さんと話をするのが嫌なためにマスクをしている、マスクをしているとお客さんが話しかけなくて良い、、と言う理由だそうだ。
今日も午前中、車のモニターに、「インフルエンザの予防注射を済ませている乗務員はいますか?」ときた、既に予防注射は済ませている。ちょうど生憎お客さんが乗車中であったので黙っていたが、空車なら直ぐに、はーい! 手を挙げたろう。どうせインフルエンザにかかった子供と親が乗車されるんだろうで、びくびくしたらかえって風邪が寄ってくる、、、

 

0 コメント