IRIS
今日は15日ぶりの泊まり勤務、夜7時、神棚に参拝、家を出ると、雨かー!夜8時から朝10時までの14時間の長ーい勤務だ。雨で夜の人出はやはり悪い、今日は暇だなー、おまけに11時から、一番の稼ぎ時に運転代行の代行を4回もやらされた、ついてねー!!夜中の1時過ぎ大阪行きの急行「きたぐに」(写真)が着いた。この電車は東京から新潟行きの最終の新幹線で長岡で乗り換えてくるビジネスマンがよく利用するので意外と長距離があるんだが、降りてきたのは数人だけ。朝方2時過ぎ軽い休憩、、最近の体重増加を考え、メロンパン1個で我慢、3時からNHKラジオで好きな歌謡曲の番組があるんだ、、今日は新川次郎の”東京の灯よいつまでも” 井沢八郎の”ああ上野駅”バーブ佐竹の”女心の唄”などなど、、古いねー! 気持ちよく聞いていると ピンポーン 配車だ、誰だ、こんな時間まで飲んでるやつは、4時前後、青森から大阪行きの特急「日本海」 上野から金沢行きの特急「北陸」 急行「能登」が着く。たまに降りるお客さんがいる、これが又結構遠距離が多いんだ、、正面には今のところタクシーが一台もいない、シメタ、、スゥーっと正面に出る、しかーしだ! 誰も降りてこない、ついてねーなー、、
  朝の8時過ぎ駅前で待機、順番が来て正面に出た、50代のビジネスマンと思われる男が乗車、運転手さん、そこのホテルによってくれる?? 目の前の50メーター位の距離、オイオイ、それはないよ、ちょっとおかしいんじゃないの、ホテルに着けるとちょっと待ってて、暫くするともう一人の男と、外人さんが出てきて3人が乗車、、あーそー言う事か! 行き先を訪ねると隣の市だ、しかも山間部のある有名な酒造会社、ハイ、かしこまりましたこれや1万円近くになるな、9時過ぎ目的地に着くと、運転手さん、ちょっと待ってて! どう言う意味なんだろう?、これから戻ればちょうど10時ころだ、長かった勤務も終わりだな、しかーしだ! いつになっても出てこない、メーターだけはどんどん上がる、、待ち時間だけで3千円は越した、、おい、このままドロンはないだろうな!、最近流行っているんだが、 10時過ぎ、1時間くらい待ったら出てきた、いやー、悪かったねー、、運転手さん、長野駅までたのむわ、高速で行って!内心、えー、本当かよ!俺、昨日の夕方、食事をして朝方2時過ぎメロンパン1個食べただけ、それにほとんど寝てない、、お客さんにご了解をいただいて、その旨無線でフロントに連絡、 ○○○ 了解、気をつけてどうぞ! ○○○ 了解!信越県境の高速道の沿線は今がの見ごろだ、天気が晴れていれば最高なんだろうが、雨にけむる紅葉も良いねー、大事なお客様を乗せてどんな事があっても事故を起こすわけにはいかない、自分に言い聞かせて高速を快走、1時間ちょっとで無事、長野駅までお供できた。料金は4万円近く、やれやれ! フロントに連絡、帰りは気が緩んだのか睡魔が襲う、そのたびにほっぺを叩き、途中で5分ほどトイレ休憩、午後2時無事18時間に及んだ勤務が終わった。今日は6万円を超す運収があがった、車庫に戻り洗車、座席カバーの交換、3時半から同じ車を使う先輩と交替だ。3時過ぎ帰宅、いやー疲れたね!
 

0 コメント