IRIS

準備完了!

昨年の3月下旬から1年半にわたり苦しめられ、三つの整形外科クリニックと接骨院をまわったが、ようやく長く暗いトンネルを抜けそうだ。特に一ヶ月くらい前より日一日と回復していくのが実感できるようになってきた。歩く恰好は悪いが杖なしでなんとか数十メートル歩けるようになり、普通の姿勢で数十メートル歩けるようになり、歩ける距離も段々と延びてきて近くの温泉施設にも通えるようになり、みるみる回復してきた。運転が仕事の勤務に耐えられるか日曜日に試運転?も兼ねて200キロほど走ってきたが異常なしだ。歩くのはどうだろうか? 大きな不安があったので相方に付き添ってもらって近くの堤防を2キロくらい歩いてみたが全く異常なしだ、しかし運動不足で疲れたね、2ヶ月半もほとんど家の中くらいしか歩いていないので無理はない、少しづつ歩くようになれば解決する事だ。当初は寝ても寝返りも出来ず寝不足になるは、家の中を移動するのも杖をついたり、壁につかまりやっと動けるしまつ、治療の為通院するにも相方の運転で肩につかまり、このまま車いす生活になるのかと不安でいっぱいでボコボコに凹んだね。しかーしだ! 今は2ヶ月前の痛みは何だったんだろう、と思う。しかしこの1年半で私なりにいくつか勉強になったことがある(あくまで私個人が感じた事だが)。今は昔と違って専門に特化した開業医がたくさんあり患者が医者を選ぶ時代だ、通院して色々な意味で思わしくない時はクリニックを変わってみる事だ。今回初めてわらにもすがる思いで整骨院(整体、カイロプラクティックスとは違う)に行ってみたが色々な最新式の治療機器が完備していたのには驚いた(もちろん整骨院によっても違いはあると思うが)。治療内容も過去の治療に比べるとはるかに充実していた(いくつかの治療機器による治療、ストレッチ運動、筋力増強の運動、先生の施術など)。それに最近は比較的に(特に新しいクリニック)どこのクリニックのスタッフも親切だが、今通院している治療院の女性スタッフも素晴らしい、先生もよく説明してくれたり気さくで良いね。運転も異常なし、歩くのも異常なし、散髪にも行ってきた、後は週末にでも会社に行き正式に来週からの仕事復帰を伝えるだけ、準備完了!

0 コメント