IRIS

半年の検査

四月いらい半年ぶりの検査の日、癌による全摘手術をうけて間もなく来年1月で5年になる。今回は午後の予約で軽い昼食を食べて病院へ。やっと杖無しで短い距離なら、なんとかゆっくりだが歩けるようになった。病院の玄関前の駐車場は一杯だ、仕方なく立体駐車場へ、運よく1階で一台の空スペースが、ゆっくり歩いて玄関に向かうが途中で足と言うか腰と言うかが痛くて一休み腰を下ろしたいんだが、そんな場所は無い、やっとの思いで自動受付機で受付を済まして椅子で一休み、情けないねー、、外来の受付は各科ともに2階だがその前に中央処置室で採尿、採血、担当の若い女性看護師、いつも通り左手の血管が大きく出ている静脈に採血の針を、ちょっとチクンとしますよ! 痛い、イテテー、、あッ、痛いですか、血液が入ってきませんね、ちょっと痛いかもしれませんよ、少し深く入れてみます! イテー、、痛いですか、細い針に変えましょうね!こんなのは初めてだ、こんどは細い針に変えて別の細い血管で採血しやっと終わった。すいませんね、二回も痛い目に合わせて!二回じゃないです三回です、、。外来の待合室へ、午後なので待っている人は比較的に少ないが検査の結果が出るまで1時間くらいかかる。ようやく番号を呼ばれて診察室へ、 ○○さん、合格、異常なしです、5年間経過観察をしますので!来年の春に予約を入れて終わり。1時間半待って診察は3分で終わり、しかし再発していなくて一安心、、久し振りに会社により病状の経過を話し、もう少し休ませていただく事でお願いしてきた。

2 コメント

そうですか、、
私の場合は単に看護師が下手だと思っていましたが、それにしても
あんな太い血管に注射針の入れ方が悪かったなんて、いくら下手でも
考えにくいですね、来月また循環器クリニックに血圧の薬のもらいに
行きますので調べてもらいますかね、、有難うございました。 ham (2018-10-31 21:45)
よかっですね。
でも、血液の出が悪いのは気掛かりですよ。
糖尿病の私も出が悪いのですが、調べてもらったら血管内のコレステロールが多いとのことでした。
呑兵衛あな (2018-10-31 16:17)