IRIS

約1か月ぶりの出社

七月のいつ頃だったろうか、勤務先の工場にマイカーの車検をお願いしてあった、車検の切れるのは今月の29日、車に鍵はいつも付けたままなので工場の都合の良い日にいつでも良いですから! と頼んで先月末より腰痛で仕事を休んでいるんだが、先週わざわざ車をとりに来てくれた。車検が終わったので車を持ってくると言うが、数日前よりお蔭で一人で運転は出来るようになったし車を取りに行くことにした。休みの時は山に登り、社内では元気印で通っていたhamさん、杖をついたこんな姿をあまり見せたくないのが本音、、ドライバーが営業所になるべくいない時間帯の午後2時過ぎに会社に行った。いやー、○○さん、大丈夫ですか! ご覧の通り大丈夫じゃないよ、、2階へ行くのに階段は大丈夫ですか! 荷物を持ってついて来てくれる、、降りる時には偉い上司まで転ぶといけないとついて来てくれる、、お菓子屋に寄ればわざわざ荷物を車まで乗せてくれる、店内にいるお客さんがドアーを開けてくれたり、よけてくれたり、、、恐縮したが、、たまには年寄り病人も良いなー??  罰が当たるかね?
上司が、○○さんは営業所の大きな戦力だから、この際無理しないでじっくり治して、勤務時間が短くても良いからなるべく長く勤めてもらいたいんだ! 内心、嘘でもいいから嬉しい事言ってくれるねー、


 

4 コメント

有難うございます、
年甲斐もなく照れちゃいます、、(笑)
やっぱり健康第一ですね、、、 ham (2018-09-27 21:17)
ほんと!
私も文章からもお人柄が良いとわかります。
 必要とされているって 生きがいに通じますね。
無理せず お身体を 長持ち??させてくださいマセ。
   (*^^)v 羽衣 (2018-09-27 17:30)
文章の端々からhamさんの人柄の良さが伺えます。お身体無理されずに頑張ってください!!! ● (2018-09-27 10:11)
大変有難うございます。

ちょいとプレッシャーも感じますがこの際じっくりと直して
なんとか復帰したいと思います。 ham (2018-09-27 17:02)