IRIS

色々なお客さん

お盆が終わり仕事は暇な日が多い、どちらかと言うと暇な方が疲れるね。朝一番で市内中心部のあるビルの横に2台口で配車になった。こんな早い時間に2台口とは不思議だな、、近くにはファッションホテルが数軒ある、ひょっとしてホテルからのお客かな? ビルに到着、Uターンしビルの横に着けると、直ぐにもう一台のタクシーもやって来た、やっぱり来ましたってー! 30歳代くらいの男女が歩いてきた、間違いない。私の車に女性が乗車、結構きれいな女性だ、行き先は○○○駅、運転手さん、何分くらいかかりますか? 普通ですと7~8分くらいで着きますが今の時間は車が多いのでねー、 ○○分の電車に間に合いませんか? なるべく急ぎますがちょっと厳しいですね、、車内で眠そうにアクビをしている、別府の人に間違いないね、内心、いいことして来たんだから電車でなんか帰らずにタクシーで帰ったらどうなの? と思ったがね、電車に間に合わなければ恐らくタクシーで帰るだろう。ドライバーによってはそんなに急がずに電車に間に合わないような運転をするだろうが、なんとか急いでみよう。足を踏ん張りハンドルを握る手に力が入る、追い越しの為に車線変更をする時は気を遣う。国道10号線から駅入り口の標識が見えてきた、2分前に駅に着けそうだ。お客さん何とか間に合いそうです、ここでメーターを切りますから料金は丁度千円です、 早めにメーターを切った。2分前に駅に到着、電車には間に合いそうだ、運転手さん有難うございました、助かりました、タクシーの運転手さん、みんな運転手さんのような人だと良いのにね! ときた。喜んでいいのか、ちゃかされているのか、、、有難うございます、気をつけて行ってください! 走って駅舎に消えて行った、今日は忙しくなるかな? しかーしだ!今日も暇だったねー、 
 

0 コメント