IRIS

ニッケル鉱石専用船 佐賀関丸/JKST 総トン数12,093トン(写真)はグアム島の西方海上を佐賀関に向け順調に航行中だが、海上は台風の余波で多少のうねりがある。そろそろ入港書類の作成にとりかからないといけない、通信長と手分けして作成するんだが、乗組員の携帯品リスト、ワインリスト、タバコリストは私の仕事だ。乗組員から申告してもらい、それをまとめるわけだが、今のようにパソコンでもあれば簡単だがカーボン紙を使い手書きで作成する。通信長は仕事には厳しい、間違うと砂けしで綺麗に消して書き直すのだが見る人が見ればわかる、通信長は消して書き直した場所に赤の鉛筆で大きなチェックを入れ、次席君、今からこのような仕事を覚えてはダメだ、やり直し! とやられる。外国航路の船は日本を出港すると乗組員が消費する酒、タバコ類は免税の為、入港中は酒類は1本、タバコは200本以外は専用ストアーに入れて税関により封印される。入港書類の作成が終わると肩の荷がおりる、さー、ワッチ(当直)が終わったらブリッジ(船橋)へ行って肩でも振るかな、、

0 コメント