IRIS

色々なお客

朝一番で駅の近くのビジネスホテルに2台口で配車になったが、このホテルにはめったに行く事は無い。ホテルに着くとホテルの横に30代くらいの男女が立っている、勘の良いhamさんだ、ピンときたね。ははー、直ぐ近くのファッションホテルから出てきたのに間違いない。直ぐに女性が乗車し、別府の○○○までお願いします! 動き始めると2台目の車が来て男性が乗車した。動き始めると○千円札を一枚、料金受けの台に置いたが、男から預かったと言うか、いただいたお金に違いない、運転手さん幾らくらいかかりますか! 正確な金額は解りませんが、○、○○○円くらいだと思いますが、すると、○千円にしてくれない! 内心、このー! と思ったが比較的遠距離だし、朝一番で腹を立てるとろくな事は無い、本当はよくないんだがこの際妥協することにした。男性が一緒ではないのでどういう関係か解らない、恋人か、不倫か、その道の女でなさそうだが、別府のあるマンションの前で下車、、、

昼前にあるホテルに配車になった。高齢の品のある女性が乗車だ、運転手さん、別府の○○○までお願いね! かしこまりました、有難うございます、、家にいても暑いし気分転換に食事に出てきたとの事だ。ホテルの最上階にある高級レストランで食事をして特別に用事はないんだが別府のデパートにでも行ってみようと思う、との事だがね。下車される時に、運転手さん、お釣りはけっこうです、暑いから冷たい物でも飲んでちょうだい! との事。朝の別府まで来た女性とえらい違いだわね、、、

0 コメント