IRIS
私は仕事中、空車の時は常にラジオを聞いている(お客様が乗車されるとボリュームをゼロに絞る)、聞いていると言うよりラジオが流れていると言った方が正しいかもしれない。正午の時報とともにNHKの昼のニュースを聞く、その後は「昼のいこい」だ、この番組は古い、まだテレビが無い頃、子供の頃からラジオで聞いていた。テーマ曲は当時と今も変わらない、この曲を聞くと故郷の子供の頃を思い出す、、、
 
 

「昼のいこい」が終わると移動中継車、90ちゃん号が全国を回り生中継する、ここはふるさと旅するラジオ、旅ラジ の番組だ。今週は新潟県の旅で、昨日は十日町市、今日は故郷の上越市からの放送だ、直江津地区の屋台会館からの放送で、近くに新しい水族館 「海かたり」が今日オープンし入場者の長い列ができているとの事。懐かしい名前、地名、言葉などが飛び出し故郷に帰ったような錯覚を起こす、、明日は近くの糸魚川市からの放送だ、楽しみだね、、、

2 コメント

番組の初め、途中で流れるメロディーは50年、60年前と
変わりませんネ、、らじる、らじる、ででも聞いてみてください。 ham (2018-06-27 20:53)
私の場合「昼のいこい」は、お出かけ時の昼食の友でした。
もう数年聞いていませんが、大昔からのイントロメロディは変わらないのでしょうね。
親父が40代にもあのメロディだったように覚えています。
ネットの「 NHKラジオ らじる★らじる」でも流しているんですね。
http://www.nhk.or.jp/radio/hensei/
たまに聞いてみる気になりました。 呑兵衛あな (2018-06-27 13:43)