IRIS

天気予報では今日まで良い天気との事、しかし今日は気温は夏日から場所により真夏日の予報、今年初めて九重連山の山に登ることにした。九重の何処の山にするかねー? トレーニングを兼ねて比較的に標高の低い、大分百山の猟師岳(1,423m)に行くことにした。足腰の都合を聞いて良ければ帰りの途中から分岐して合頭山に登る予定。国道210号線、庄内町から県道621号線、飯田高原から県道40号、筋湯温泉を通り九重森林公園スキー場(写真)から登ることにした。



2時間ほどで九重森林公園スキー場の駐車場(写真)に到着、県外ナンバーの車が1台止まっている、間もなく鹿児島ナンバーの車も到着し準備を始めた。前方に見える山が猟師岳だ、仕度をしてスキー場内のコンクリートの作業道を登り始めた。
 

スキー場の第三リフトの作業道が終わりここからが登山道になる、歩きやすい登山道を登って行くと間もなく合頭山との分岐に来た(写真)。振り返ると登って来たスキー場、一昨年登った涌蓋山、女山、ミソコブシ、などが見事な姿で見える、前方に目をやると九重連山の山々だ、久住の山々は沢山の人だろう、しかしこちらは今までに二人会っただけだ。
 

スキー場を出て約1時間で大分百山、猟師岳(1,423m)に到着だ(写真)。暑さで大変だが時々涼しい風が通り抜ける、気持ち良いー、天気も最高、景色も最高! 足腰の調子も何とかなりそうだ、合頭山に行くことにした。

 

0 コメント