IRIS

いやらしいお客

市内中心部の国道を流していると70歳くらいと思われる女性が手を挙げている、 ○○のスーパーの近くなんですが! バスが来ないとか、時間が違うとか、なんだか訳の解らない事を言ってらっしゃる、、暫くすると、どのくらいかかりますか? との事。どのくらいと言いますと、料金でしょうか? 2時間ほど前に同じコースで、先まで行っている、日報を確認すると大体の料金は解る、お客さん、正確な料金は解りませんが○、○○○円くらいと思います、、すると、それじゃ○、○○○円でお願いしますね! と言って料金を受け皿の上に置いた。内心、金額をオーバーするようであればメーターを切ろう、、オーバーしてもワンメーターかツーメーターくらいの筈だ。スーパーの近くまで来てお客が置いた金額になったのでメーターを切った。 先のバス停の近くです! バス停なんてのは見当たらない、先のT字路を左だの、踏切を渡ってすぐだの、、、下車するまでかなり走った、恐らく払った料金の倍くらいになっている筈だ、、所持金が少なかったのか、払うのが嫌だったのか、私の推測では払うのが嫌なんだろうね、、、一言、二言、言いたいことがあったが高齢なので言わなかったが、又同じお客をお供する可能性はある、、嫌らしいお客だね、、、

0 コメント