IRIS
ご当地は10日以上も天気続きである、先週の日曜日に続き山行きとした。何処の山にするか迷った、今日行ってきた大分百山に数えられる熊群山(くまむれやま)804,9メーターで標高こそ低い山だが、山は標高だけで判断は出来ない。ネットでいろいろと調べると苔むした急な石段、ロープ、鎖の絶壁などがあり断念した記事も出ていた、今年に入り3山目の俺にはちょっと未だ無理かな? とも思ったが、暫くの天気続きで苔むした石段、鎖などの岩場などを考えるとベストのタイミングと考え、思い切って決行した。1週間前に一人で久住山に登った高齢の男性が遭難し未だに発見されていない、私も数回久住山に登ったが、遭難したと思われる男性が登った赤川登山口からは登ったことがない。牧ノ戸からのルートに比べると登山者が少ないルートだ、恐らく下山途中に登山道から滑落したのではないだろうか。何かアクシデントがあったらいけない、息子を誘い登って来た、体力こそは完全に負けるが、経験などは私の方が上だ。無事に下山してきたが夕方から勤務先の花見で一杯会、時間が無いので詳細は後日またアップしたいと思います。

0 コメント