IRIS

桜の開花宣言

日中は気温が上がりぽかぽか陽気となった今日、九州ではただ一県、桜の開花宣言が遅れていたご当地、大分地方気象台が午後、桜の開花宣言を発表した。市内の桜もところどころ2分咲きくらいのところもあったが、あくまでも気象台の標本木でのことだが、、仕事で市内を走り廻っていると駅前の道路沿いにある芝桜が綺麗に咲いている、また近くの歩道にある花壇のツツジが2輪狂い咲きしていた。あちこちで引っ越し業者の車が止まって引っ越し作業をしている光景を目にする。春だねー!
 

 
 

 
この時期になると思い出すのが故郷、新潟県上越市の高田城百万人観桜会だ(写真)、4,000本のソメイヨシノが咲き誇り、3,000個のボンボリに灯がともりライトアップされた三重櫓などがお濠に映る光景、桜並木、桜のトンネルなど等は日本三大夜桜の名に恥じない光景だ。悪いがご当地の桜とは桁違いだネ、、、

0 コメント