IRIS
今日は朝から雨で忙しかったが、あるホテルに配車になった。先の信号のある交差点を左折すれば直ぐにホテルだ、中央線があり車線の両側に自転車専用の通行帯がある比較的に広い片側1車線の30キロ道路、信号は青で私の前の車は直進した、私は減速して左折すると左の歩道から横断歩道に自転車が入ってきた、急停車して間一髪、40歳くらいと思われる傘をさした男性だ、、相手もびっくりした様子、、接触して相手が転倒でもすれば警察に連絡したり大変な事になるところだ、当然車の私の方に過失がくる、、交差点近くの自転車専用の通行帯を自転車が走っていなかったので恐らく歩道を傘をさして走って来たんだろう、少し風もあったので傘を前方に傾けていたので相手も私の車が見えなかったんではないかと推測するが、、交差点を左折時はよく自転車が左後ろから横断歩道に入ってくることがあるので注意はしているんだが、注意不足だね、、反省、、
住宅地からお客さんをお供して信号機のない交差点、直進と右折禁止の交差点だ、この辺りは東西に走る道路はほとんどが一方通行になっている。交差点を直進できないが交差点から先は直進できる一方通行路、道路に黄色で大きく 右折、直進X と書いてあるんだが雨で見にくかったせいもあるがうっかり交差点を直進して一方通行路に行ってしまった、よく通る交差点なんだが直ぐに、しまったー、直進禁止なんだ、雨が降っているんで白バイはいないがパトカーでもいたらすぐに、ウーー、となったね。
今日は気をつけないと二度ある事は三度あるからね、、今日の失敗を反省して明日からの運転に生かそう、、、

 

0 コメント