IRIS
事業も段々と拡大して行くとどうしてもそれに伴う工事も出てくる、又ここまでやらないと事業としてのうまみが出てこない、もともと高いところはあまり好きではないんだが、、、もっとも高い所が好きだ、と言う人はあまりいないと思いますがね、、! しかーしだ!  仕事と成ればそーも言ってられない、はじめの頃は20メーター、30メーターの高い所で両手を離してなかなか仕事が出来なかった、安全帯をしているとは言え、どうしても片手で物に掴まってしまう、これじゃ仕事にならない、、安全帯をしているので落ちる筈がないんだが、初めはどうしても怖くてねー、しかし、慣れと言うものは恐ろしい、、段々と怖さがなくなってくる、しかしなにせ高所での作業だ、物の落下など再三の注意が必要だ、、
大体この様な物を建てるのは邪魔にならない様に家の裏側などが多い、当然、基礎工事などは機械を使わず全て手で行う、深さ2メーターくらい、5~6立方メートルの穴を手でスコップ一つで掘るのは結構堪えますぜ、時には大きな石が出て来て又堀なおし、途中で水が出て来て水中ポンプで水をかいだしての作業、、結構大変な作業だ、、、
  頼まれて隣県まで泊まりがけで行った事も数回ある、100本近くは建てたろうか、、土方、左官、型枠大工、鳶、、、など等、何でもだ、、、、、、
今までに大きな事故も無くやってこれたのは有難い事だ、しかし最近は歳を重ねる事に体力の低下を感じる、、今では、もう20メーターくらい登るのに途中2~3回休まないと登れないな、、 (^0^;)


          にほんブログ村 シニア日記ブログへ 人気ブログランキングへ
    

0 コメント