IRIS
7社会の仲間、宮城県のK社のコンペに誘われた、長野のMさんと一緒に行く事になった。Mさん当社まで来て一緒に私の車で北陸道、磐越道、東北道経由ゴルフ場の近くの宿泊地、小さな温泉宿に向かった。11月の上旬、天気は晴れだが冬型で風が少し有る、快適に飛ばして磐越道、福島県に入ると次第に曇りから雨に、そして会津若松を過ぎ少し山間部に入ると ヤバイ! ヤバイことになって来たぞ!!
みぞれに変わった、そして雪に変わった、オイオイ、タイヤはノーマルタイヤだよ、頼むよ! しかし神様に完全に見捨てられたな、何とか次のインターまで頼む!! しかし、ダメダ、これいじょうは無理だ、、10センチくらい積もった、やっとの思いで車を道路の端に寄せた、チェーンも積んでいない、完全にお手上げ状態、高速も通行止め、閉鎖に成ったようだ、、対向車も来なくなった、チェーンを付けたトラックが何台か追い抜いていった、40-50メーター先にも立ち往生の車が1台いる、幸いに携帯電話が繋がる、やれやれだ。 JAFに電話をするが話中で全く繋がらない、仕方なく郡山市のJAFに電話すると何回かしてやっと繋がった、燃料も半分くらいに減っている、正直、冷や汗をかいたね、パトカーが2回ほど追い越していったがこちらを見ただけで通り過ぎて行く、 福島県警のお巡りさん、冷たいねー!!、以前にもグローリーヒルズでのゴルフの帰りここ磐越道の福島県でスピード違反で捕まった、、、、、、、、(^へ^;)
仲間からの電話で我々が来るまで宴会を待っている だと、丁度TVでボクシングの世界タイトルマッチをやっていたので暇つぶしには良いのだが そんな気分じゃねーよ! JAFも会津若松より来ると言うが1時間待っても来ない、チェーンを持ってきてと言うがこの雪で売り切れて無いだと、何回か電話するが、そのたびに、 もう着く頃だ、もう着く頃だ、の繰り返し、、ラーメン屋の出前じゃ無いんだからさ、 と言いたくなるさ、、2時間ほど待たされてやっと来た。 そして写真の様にキャリヤカーに積まれた(乗っている車は他の車)。 情けねー!! まーいいか!!
 か ー  だ、、 
                続きは又明日!!!

        ポチッとクリック、
          サンキュウです⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ

0 コメント