IRIS
ブーゲンビル島を出て2日目の朝10時頃なにかしら普段と違う環境に目が覚めた??? 一瞬、今自分が何処にいるのか判らない、 んッ、嫌に静かだなー、、、 普段はエンジンの振動が心地よい、 エンジンが止まっているなー、 初めて異様に気付いた、、 ドンカーン!!  そろそろ起きるか、 着替えてブリッジに行ってみた、サードオフィサー(3等航海士)クオーターマスター(躁舵手)が丁度お茶タイムをやっていた。私もついでにお茶をゲット、、、エンジントラブルで先ほどからエンジンが止まっているそうだ、動くのに2-3時間かかるんだって。北緯4度 東経153度、モートロック諸島の西方沖だ、、
レーダーを覗くと20海里くらい先に船影がある、ウイングに出て双眼鏡を覗いていると、きたきた、、 水平線に船のレーダーマストが見え始めた、段々と船の下の部分が見えてきた、、 やっぱり地球は丸いんだわ!!
ジッカーン!! それにしても嫌に早いなー、、 んッあー、やっぱり客船だ、 速い訳だ、本船は12-3ノット、近づいて見ると日本の客船(写真上)だ。あーいう船に乗ってみたいなー!、、、、コースからすると恐らく日本からオーストラリアに向かっているんだろう。。ニューカレドニアってのもあるか、、
レーダーマストを見るとなるほど旗流信号の D 旗(本船を避けよ、本船は操縦が困難)が揚がっていた(写真右)は G 旗(本船は水先人がほしい)だ。さーて、そろそろサロンに行って昼食、午後から又ワッチだ、、

  ランキングに参加中
 ポチッとクリックして頂けるとサンキュウです⇒にほんブログ村 シニア日記ブログへ

0 コメント