IRIS
越後七不思議、小島の数珠掛け桜

親鸞聖人が、暫く布教の為滞在されていた小島(旧京ヶ瀬村小島)の草庵を立たれる時、その手に掛けられた百八の数珠を道の辺の桜の木にかけ、 「わが弘むる他力本願のみ法にいつわりなくば、花房、数珠のごとく咲くであろう」 とおっしゃったところ、その通り、今に至るまで、うすくれないの花が、数珠のふさのように長くたれ下って咲くようになったと言われています。この桜の木(写真右)も、昭和2年、国の天然記念物に指定されています。
浄土真宗本願寺派 八房山梅護寺

所在地   阿賀野市(旧 北蒲原郡京ヶ瀬村)小島     
拝観日   事前予約が望ましい
拝観時間  午前9時から午後5時まで
拝観志   300円
      (桜の開花は5月連休くらい/
      梅の開花は4月上旬、結実は5月 中旬)
宝物    十字梅の名号(親鸞聖人御真筆)
      聖人開基蓮位房連座の九字名号(親鸞聖人御真筆)
      六字名号(八代蓮如上人御真筆)
      親鸞聖人等身御真影(三方正面真向の絵像)     
      親鸞聖人御腰掛御真影像(三世覚如上人御作の木像)
      三十五光明御本尊(三世覚如上人御筆)
      自然石六字尊号(南無阿弥陀仏の六字がある石、
      親不知から出土)

    ポチッとクリック頼みます⇒にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 新潟情報へ

3 コメント

初めまして
近くに越後から常陸に流れ二十年の布教活動をした西念寺が近くです。又修行道場の専修寺も近くです。これ等をホームページで公開していますのでお時間が有りましたらお訪ね下さい。 aita (2008-09-11 10:01)
aitaさんのHPで蘭と花の旅をしてきました。
ありがとうございました。 きのもと (2008-09-11 15:33)
見事な写真集ですね、
じっくりと見させて頂きます。
私は歴史はあまり得意では有りません、それじゃ何が得意かと言いますと、それも有りません。いろいろと昔のことを調べるって結構面白いもんだなー、最近思うようになりました。汗! ham (2008-09-12 08:58)