IRIS

色々なお客さん



午前中ある住宅街に配車になった、80歳は超えているだろうか、お婆ちゃんが乗車された。行き先は大きな温泉娯楽、宿泊施設だ、風呂にでも入りに行かれるんだなお客さん先の信号を左に曲がって10号線からでよろしいでしょうか? すると、いや、まっすぐに行って、その方が近いから! 確かにまっすぐに行った方が僅かだが近いかもしれないが信号の事を考えると10号線に出た方が早く料金も安くなる可能性が強いがお客さんが真っ直ぐにと言う事だからまっすぐに行こう、問題は駅前の続けて2回の信号だ。交通量の多い幹線道路は信号が青の時間が長いし、速度制限も50キロ、片側3車線あり渋滞していない限り間違いなく早いんだがね、案の定3回信号にかかり駅前の1か所目の信号に来た。ここは左折車線が2車線、駅に入る直線車線が1車線、その向こうに右折車線が2車線ある、左折して直ぐに右折するため3車線を越えてその向こう側の4車線目に入らないと右折出来ない、しかも左折信号は7~8秒くらいで赤に変わってしまう。私の前に4台止まっている、青の左折→信号に変わった、1台目は直ぐに左折車線に入り2台目は駅に入る車線にバスが3台止まっている後ろを通って右折車線に強引に入って行ったが前の車と私の車は左折できず又信号待ちだ、駅ビルが出来てからは駅前の信号は歩車分離式に変わり一旦赤になると青になるまで時間がかかる、さすがにお客さんんも長い信号待ちにシビレをきらし、運転手さん、ここを左に曲がればすぐそこに10号線に出れるじゃない! お客さん、ここから10号線に出ても右折は出来ません、、やっと左折して右折車線に出て又信号待ち、料金メーターは距離と時間の併合なので止まっていてもメーターはあがる、お客さん、右折して○○町の信号を斜めに左折していきますか? はい、そうして! しかーしだ! 駅前を右折して進むと、運転手さん、ここを左に曲がって! 内心、運転手に任せておけば良いのに懲りない婆ちゃんだなー、左折すると先に工事中で通行止めの看板が、内心、ざまーみろ! 通行止めの手前を右折して10号線へ、路地から幹線道路に出る信号だ、当然赤信号の時間がながい、目的地に着き料金を告げると、いつもより500円も余計にかかったわ!ときた。
お婆ちゃんが降りると直ぐに80歳くらいと思われる二人の男性が来て、乗ってもいいかね! はい、どうぞ、、駅までとの事だ、昨日津久見市から市川由紀乃のコンサートを聞きに来たとの事で、良かったねー、と二人とも温泉に入り泊まって上機嫌だ、お客さん駅の正面にお着けしますか? いや、電車に乗れれば駅のどこでもいいよ! それじゃ2~30メーターくらい正面に着けるより歩くのが遠くなりますが横に着けます、その方が料金も安くなりますから、年金暮らしだから安い方が良いね!駅の横に着けるとワンメーターの640円、おー、安いね、行く時は820円だったよ!毎日朝から夕方まで市内を走り廻っているんだ、どっちから行った方が安いか、何処が混むかなど状況はちゃーんと解っている、任せておけば良いんだが、タクシーの運転手と言うと、だいたい下目線で見られ信用されないケースが多いのが現状だが、そう見られても仕方がないドライバーがいるのも残念だが事実だネ、、、 crying

 

0 コメント