IRIS

羨ましいお婆ちゃん



市内の一見、高そうなマンションにお住まいの老夫婦、二人の会話などを聞いていても実に仲の良い品のある喋りかた、また着ている衣服をみても実にお洒落なんだなー、、市内のデパートの横の一方通行の道路でいつもニコニコしながら当社のタクシーに乗車される、いつも手にはデパートの袋を2~3個持って、あー重たかったわ―! 見るとフランスの高級化粧品メーカーの袋であったり、高級ブランドの洋服のケースであったり、、身に付けておられる衣服は失礼だが年の割には実に派手なんだ、しかし全く違和感がなくお似合いだから不思議だね、最近は一人の時が多いが、乗車されると気さくに話してこられる、デパート横の一方通行の道路は昼過ぎから沢山のお客さんがタクシーを拾われるので各社のタクシーが行列で流しているところだ、乗車されるのは当社だけのようだが、私だけでも月に数回お供する、と言うことは週に1~2回くらいは来られるのではないだろうか、81歳と言われるが、主人は又海外に旅行に行こうと誘ってくれるんだが、私はもう疲れるから海外はいいわ、と言っておられたが、今までに海外も旅行で26か国行かれたそうだ、恐らくお金は使いきれないほど有るんだろうねー、マンションに着くといつもタクシーチケットに金額をサッと書き入れて、悪いけどチケットでお願いね! 羨ましいですな、、、

0 コメント