IRIS

腹の立つお客

朝の八時半すぎ、市内中心部にある一方通行路のあるマンションに配車になった。指定のマンションに着いたがお客さんの姿は無い、ご当地はほとんどのお客さんは玄関先に出て待っていてくれる、暫く待つがお客さんが現れない、マンション内の駐車場にでも出ているのかなー、駐車場を覗くがそれらしい姿がみえない、マンションが四つ並んで建っているが、間違ったかな、とも思いモニターを確認するが間違いなし、それから数分すると30歳前後と思われる男が早足でマンションの玄関から出てきた。おはようございます、○○様ですか!乗車すると、○○の○○医院解りますかね? はい、解ります、そっちに向かってくれ、ちょっと急ぎたいんだ、、一方通行路から通常の道路に出ても道路は狭く30キロ制限の追い越し禁止だ、国道に出る手前で、そこを右に曲がって!内心、右に曲がって行っても信号は1個少ないが赤信号が長いので赤であればかえって時間がかかるが、お客さんが行けって言うならば仕方がない、、案の定、信号の手前で赤に変わった。お客さんは、ちぇッ、舌打ちしているが、5分くらいで行けないかね? お客さん5分は無理です、今の時間じゃ早くても10分はかかります! すると、いつも5分で行くんだ、タクシーがお迎えに行くのが遅れたのならともかく、お客さんが出てくるのが遅く、こっちは5分以上も待っていたんだ、こっちは少しも悪くはない。そのうちに、そこ右ッ、。 そこ左ッ、、と、こーだ、曲がるにしても朝のラッシュの時間だ、後ろも確認しなきゃいけない、横断歩道者も確認しなければいけない、お客さん、急に、右だ、左だ、と言われても急には曲がれませんよ!急げるところは精いっぱい急いでいるんだがね、お客さん、先の信号は右でしょうか、左でしょうか!信号が赤に変わると、あー、ここで良い!料金を告げると、クレジットカードを出してきた、お客さん、手書きの為すこし時間を頂きます、すると、1万円札をポンと置き、好きな方でやって!1万円札を頂きお釣りを渡して、有難うございました、、すると何と言ったと思いますか、だから年寄りの運転は慎重で嫌なんだ!内心、若い運転手や誰が運転しても5分じゃ来ませんがね、、、

0 コメント