IRIS

面接



最近になり私と同じ病気で残念だが他界された著名人がテレビ、新聞でよく目に止まる、複雑な心境だな、比較的に初期の段階で悪性度もそんなに高くはなく全摘手術で今のところ、まー大丈夫でしょう! と言うお墨付きは主治医からいただいてはいるんだが7月の検査が楽しみでもあり心配でもある。体力なども手術前と同じとは言い難いが順調に回復しているようだ。
サンデー毎日であるがそんなに退屈もせずに過ごしているが、なにか物足りないものを感じ2ヶ月前よりハローワーク インターネットサービスで求人情報をみて、自分に勤まりそうな職種を探しハローワークで紹介してもらい数社応募し面接などをしたが全て不採用だ。原因は恐らく年齢的なところだろう、どこの会社の担当者も見る目がないなー!気力体力とも同年輩の者と比べれば負けないと自負しているが、そりゃー担当者から見れば若い方が良いわなー、、しかーしだ!ここにきて私のような爺でも使ってみようか、、と言う見る目のある会社が現れた、、、

0 コメント