IRIS


新しい地に来て半年もすると色々なことが解ってくるが、その土地によって色々な特徴と言うか違いが有ることに気付く。県内の地名もだいぶ解ってきたし、市内の地名も隅から隅までと言うわけにはいかないが、おおまかなところは解る、○○町、こちらでは○○ちょう、と読むところはほとんど無いように感じる、○○まち、となるようだ。以前はスーパーにはめったに行く用事もなかったが最近はよく行くようになった、新潟のスーパーと違うのは値段のことは解らないが魚の種類が圧倒的に多い、しかし鱈と鮭のすがたが見えないネ、、、りゅうきゅう、と呼ばれる商品がどこのスーパーの魚売り場に行ってもある。比較的やすくて美味い、魚好きの私にとっては有難い、また南国だけあって店頭にでている果物の種類が多い、今の時期でも色々な柑橘類がでている。午後から佐賀関町の国道沿いにある柑橘類の直売所に行ってきた。デコポン、はるみ、、、、、など等、名前は忘れたが色々な種類の柑橘類が出ている、ここの良いところは、これは甘いの? 尋ねると、どうぞ食べてみてください! と試食用にすぐに切って試食させてくれる、従って買って家に帰って食べてみたら、酸っぱいね、と言う事は無い、ちょっと傷物などのデコポン、15個ほどネットの袋に入って、なんと2袋で600円だった、味は勿論グーだわね、、


2 コメント

おはようございます、

この辺りは豊後水道の日本有数の漁場があるため魚は種類、量ともに豊富のようです、関サバ、関アジ、は有名ですがやはり値段もちょいと高級です。
柑橘類は豊富で色々な名前の物がでています、、気候も良いですし、住みやすい処じゃないでしょうか、、、 ham (2014-05-11 08:09)
美味しいお魚たくさんあっていいですね。
そう、関サバはたしかそのへんで採れる魚でしたね。
デコポンは私もよく食べます。 すいちゃん (2014-05-11 07:52)