IRIS

 

 

数日前より印刷に着手した念願の「郷土の名所・史跡と偉人」、どうせ作るなら2~3冊くらい作っても仕方がない、B5サイズで50部くらい作る事にした、印刷から製本まで印刷屋にお願いすれば何てことはないんだが、それじゃー私の性分として面白くない、、、折角苦労して調べ上げた資料だ、できる事なら全て自分の力でやってみたい、、、印刷と言っても100枚や200枚じゃない、1万枚くらいの印刷枚数になる、ましてやパソコンに使っているプリンターでの印刷じゃ結構時間もかかるし、インク代も馬鹿にならないことが判明した、当初は写真の枚数が多いので全てカラ―印刷と考えたがインク代が大変だし、印刷してみると白黒印刷でも十分写真の効果が出せることが解ったので三分の二くらいは白黒印刷にすることにした。それでも毎日5ページ位ずつ印刷しても1か月くらいはかかる勘定だ、そこで昔いろいろと仕事に使ったリコーの印刷機プリポート(JP1300) (写真)、白黒印刷であれば綺麗に印刷ができるし、なんたってコストが安い、インク1箱3千円くらいだが1本で1万枚くらいは楽に印刷ができるし、60枚くらいの印刷は1分もあれば印刷ができる、原紙のマスターを作る手間を入れても1ページ60枚くらい印刷するのに数分もあれば終わる、、カラーのページだけパソコンのプリンターを使えばいい、、、しかーしだ! この印刷機、もう7年くらい使っていない、果たして正常に動くかが問題だ、先日倉庫から出してきて綺麗に掃除をし恐る恐る電源を入れたみた、しめた電源は異常なく入る、そして天にも祈る気持ちで原稿をセットして、頼む、動いてくれや、、、!   スタートボタンを押すと E-06 サービスステーションにTELしてください、とモニターに出るじゃないか、あちゃー!ーン、 

サービスマンを呼んで数万円を払って直すだけの価値はないだろうし、印刷機は残念だが諦める事にした。プリンターでコツコツとやるしかないネ、、印刷機は暇な時にでも色々と直してみますってー、、、青色と赤色印刷のドラムがあるがこれは問題がないのでオークションにでも出品しようと思う、益々時間が無くなってきた、、、


0 コメント